プリップリのエビのトリコ!新潟で愛される「エビそば」4選

2019/04/04

プリップリのエビのトリコ!新潟で愛される「エビそば」4選

やっぱり、あの店のあの味が食べたい! ということ、結構ありませんか? いくら食べても飽きることがない、あの一杯…。今回は、地元で愛されている食堂や中華料理店の「エビそば」4杯をピックアップしました。プリプリ感がたまらないエビの入った贅沢なラーメンです!

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

飲んだ後のシメに最適!やさしいあんに包まれる

麺亭(メンテイ)/新潟市

エビらーめん900円

新潟市の古町に店を構えて40年深夜まで営業していることもあり、飲み会帰りの人でにぎわう名店
そんなシメの一杯に最適なのが「エビらーめん」塩ベースのあんが疲れた胃袋を包み込んでくれる。

お店の外観

名店の味を伝える、目にも美しい一杯

揚子江(ヨウスコウ) 分店 /新潟市

エビソバ850円

新潟市古町の旧「宝塚会館」にあった本店の味を、現在は分店2代目兄妹引き継ぐ
「チャップ炒飯」(1,000円)と並ぶ定番が「エビソバ」塩味のスープに白菜とキャベツ、そしてエビが彩りよく浮かぶ。

お店の外観

エビがプリップリ!地元に根付く至福の味

月園(ゲツエン)/新潟市

えびそば860円

看板メニューの「えびそば」は、塩ベースのスープにやわらかいあんがたっぷり。
主役のエビ大ぶり表面はとろっ、かめばプリプリの食感。開店当時からの味わいでファンを魅了している。

お店の外観

リピート率ナンバーワン!エビ好き必食の名物

喜京屋(キキョウヤ)/長岡市

エビラーメン800円

「マーボードーフ」(1,280円)と人気を二分する「エビラーメン」は、エビ、キクラゲ、ブロッコリーと具材がゴロゴロ入って食べ応え満点。それを包む白湯(パイタン)スープ絶品で、一度食べたら忘れられない

お店の外観

4杯のエビそば、いかがでしたか?
エビのプリプリ感、たまりませんよね! 至福の一杯。
特に女性に人気があるのもエビそばの特徴ではないでしょうか。

お近くにお越しの際には、新潟で愛されるエビそば、ぜひ味わってみてください。

※掲載の情報は、取材当時のものです。

KomachiWeb

KomachiWeb

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES