チーズ好きにはたまらない!NYパーフェクトチーズ

チーズ好きにはたまらない!NYパーフェクトチーズ

2019/03/30

東京駅の行列店のひとつ、「NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)」を現地ルポ。

TABIZINE(タビジン)

TABIZINE(タビジン)

平日午前中、行列は15人ほど、待ち時間は10分でした

NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)

「NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)」はその名の通り、NYスタイルのチーズ菓子専門店。世界で活躍する3人のチーズのプロフェッショナル達が監修したこだわりのスイーツは、2017年3月のオープン以来大人気に。現在は京王百貨店 新宿店や羽田空港にも店舗があります。

筆者がお店を訪れたのは、平日午前9時すぎ。行列は15人ほどでした。

「お一人様20箱まで」の注意書きがあります
ディスプレイ

並びながら、何個入りをいくつ買うか考えます。5個入り775円(税込、以下同)の他に、8個入1,080円、12個入1,620円、15個入2,025円、18個入2,430円があります。今更言うまでもないかもしれませんが、店名も商品名も「ニューヨークパーフェクトチーズ」です。チェダーチーズ入りの細長いチョコレートとミルククリームを、ゴーダチーズ風味のラングドシャではさんであります。チーズ好きにはたまらないスイーツでしょう。

結局筆者は、5個入りを購入。行列に並び始めてから購入までは10分ほどでした。その後東京駅をうろうろと徘徊する間、店の前を何度か通りましたが、午前中はだいたい10-15人程度の行列でした。

ニューヨークパーフェクトチーズを開封、実食!

ニューヨークパーフェクトチーズ5個入り

さて、封を切り、いただいてみることにしましょう。スタイリッシュな箱を開けると、また中もスタイリッシュな個包装。レジでスタッフの方が「冷蔵庫で10分ほど冷やしてから」いただくようにと言っていたので、事前に冷やしておきました。

割れてしまっていた商品

そして開けてみると・・・!なんということでしょう。中で割れてしまっておりました。ショック。そしてもう1個開けてみたのですが、なんと2個目も割れてしまっています。さほど手荒に扱った覚えはないのですが・・・

今度はくずれていません

気をとりなおしてもう1個開けてみます。今度はくずれていません。ちなみに残りの3個はすべて割れていないきれいな形でした。

ラングドシャのこんがりした焼き目がおいしそうです。一口ほおばると、冷やしておいたからこその食感が、まず楽しませてくれます。ゴーダチーズの風味のラングドシャはサクッと。チーズチョコレートはカリッと。そしてチーズの香りと風味が口いっぱいに広がり・・・複雑な味わいです。あっという間に1個完食。つい、もう1個、さらにもう1個と食べたくなる、後をひくおいしさと手頃な大きさ。

ちなみに、冷やさないで食べると、おいしさが半減する(と筆者は感じました)ので、冷やして食べることを強くおすすめします。

[All Photos by Aya Yamaguchi]

この記事を書いたライター情報

TABIZINE(タビジン)

TABIZINE(タビジン)

「人生に旅心を」。旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジン。旅の情報や小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案。読者のみなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINE(タビジン) が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載