[米子]精肉店直営!名物は男前なパイプ「ホルモンいまがわ」

2019/03/26

[米子]精肉店直営!名物は男前なパイプ「ホルモンいまがわ」

2019年グランドオープンしたホルモン専門店「よなごホルモンいまがわ」に行ってきました。鳥取県伯耆町にある精肉店いまがわ直営のお店。牛ホルモン、豚ホルモンを中心とした焼肉屋さんです。名物は男前なパイプ!

鳥取マガジン

鳥取マガジン

米子駅近く

ホルモンいまがわ外観

「よなごホルモンいまがわ」は鳥取県伯耆町にある精肉店いまがわ直営のお店です。牛ホルモン、豚ホルモンを中心とした焼肉屋さんです。精肉店だから上質なお肉がリーズナブル。

米子駅からも徒歩圏内。駐車場はないので、駅前パーキングなどを使うのが便利かもしれません。

店内は昭和レトロといいますか、ドラム缶テーブルに「立ち飲みスタイル」で楽しんでほしいというコンセプトがうかがえます。とはいえしっかり椅子はおいてあるのでみんな座って食べてました。

ホルモンいまがわ メニュー

ホルモンいまがわメニュー

シマ腸、ギアラ、炙りレバー、センマイ、牛タン、牛ミノ、ハラミ、豚心臓、豚タン、豚トロ、豚バラ、豚3種盛り、鳥取和牛3種盛など。

いわゆる定番なホルモンのラインアップですが、気になるのは「男前なパイプ」と「ヨメナカセ・コリコリ」でしょうか。男前とはいいがたい私ですが…。

名物の男前なパイプ

男前のパイプ

左がパイプですね!おお!でかい!!男前だ~!!ギアラとシマチヨウも合わせて頼んでみました!

焼きました!食べました!

う…うまい!!噛みしめるとあぶらがジュワっと口の中に広がります!ごはんも進みます!

これまで食べてきたホルモンは何だったのか!?私の粗食さを嘆きます。

ショーケースにならぶお肉

ちなみにこんな感じでショーケースに並んであります!お寿司屋さんみたい!新鮮ってことですね!さすが精肉店直営のお店。自信がうかがえます。

2種類のたれが選べて飽きずに食べられます。精肉店直営だから上質なお肉がリーズナブルです。ホルモン好きにはたまらないお店!

ぜひ行ってみてください!米子駅からも徒歩圏内で、お酒を飲んでも安心です。ごちそうさまでした!

この記事を書いたライター情報

鳥取マガジン

鳥取マガジン

鳥取マガジンは鳥取県・島根県の情報を発信するWEBマガジンです。 「山陰を上機嫌に」をコンセプトに、山陰地方で暮らしている住民がリアルな取材を元にした記事作りをしています。山陰地方のおでかけスポット・グルメからお得情報まで紹介中。

鳥取マガジン が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES