「異世界」へようこそ!秋吉台で幻想風景に出会う

「異世界」へようこそ!秋吉台で幻想風景に出会う

2019/03/27

山口県中部の美祢市、中~東部に広がる日本最大のカルスト台地「秋吉台」の幻想風景をご紹介します。気の遠くなるような時間をかけて出来上がった、地球の息吹を感じる、ちょっと不思議ですごい光景をどうぞ。

JAPAN WEB MAGAZINE

JAPAN WEB MAGAZINE

秋吉台 カルスト台地

秋吉台の風景

SF映画に出てくる何処かの星のような、不思議な風景が目の前に広がっている。

緑が生い茂る中に、ぼこぼこと無数の岩が並び、葉をつけた木と枯れた木が数本立っている。

秋吉台の風景

枯れ木のほうには、遠くからはハゲワシかコンドルにも見間違えそうな大きなカラスがとまっている。


目が覚めたらここに居て、「ここはどこか別の星だ」といわれたら思わず信じてしまいそうな、どこかの異世界に迷い込んだような独特の光景だ。

秋吉台の風景
秋吉台の風景

秋吉台は、山口県中部の美祢市、中~東部に広がる日本最大のカルスト台地。

カルスト台地とは、比較的水に溶けやすい石灰岩などの岩石でできた台地が、雨や、地下水、地表を流れる水などにより長い年月かかって浸食され、できあがった地形のこと。

秋吉台の風景

秋吉台は、東西17キロメートル、南北8キロメートル(面積約130平方キロメートル)の範囲に渡って広がっており、ドリーネと呼ばれるすり鉢状の凹地やウバーレと呼ばれる盆地など、でこぼことした起伏に富んだ独特の地形が一面に広がる様は息をのむ。

秋吉台の風景

秋吉台の石灰質の土壌は、約3億年前にこの地がサンゴ礁であったことを示すもので、その当時のサンゴや紡錘虫(フズリナ)、ウミユリ、コケムシ、腕足類、石灰藻、古生代型アンモナイト、三葉虫などの化石が沢山埋もれているという。

秋吉台の風景

秋吉台へのアクセス

秋吉台へはいくつかのルートがあるが、新幹線ならJR新山口駅から防長バスで「秋芳洞バスセンター」へ。所要時間は約40分、料金は1,170円。

JR山口駅からなら中国JRバスで「秋芳洞バスセンター」へ。所要時間は約60分、料金は1,210円。

飛行機で行かれる場合は、山口宇部空港からJR新山口駅まで電車で約45分。JR新山口駅からは防長バスで「秋芳洞バスセンター」へ。秋吉台周辺には循環バスも走っているので便利だ。

マイカーの場合は中国自動車道・美祢ICから車で約15分、または中国自動車道・美祢東JCT経由で小郡萩道路・秋吉台ICから車で約5分。山口宇部空港からは車で約1時間ほど。「秋芳洞第1駐車場」または「秋芳洞第2駐車場」に駐車し、徒歩や循環バスで移動するのがおすすめだ。

秋吉台の風景
秋吉台の風景
秋吉台の風景
秋吉台の下に広がる日本最大級の鍾乳洞「秋芳洞」

秋吉台には、日本最大級の鍾乳洞「秋芳洞」をはじめ、大正洞、景清洞(かげきよどう)など数多くの鍾乳洞が点在している。その数は400を越えるとも。地上の「異世界」の下にはさらなる「異世界」が広がっている。あわせて訪れたいスポットだ。

秋吉台の風景
秋吉台
秋吉台
秋吉台の風景
秋吉台の風景
秋吉台の風景

よく晴れた日の雄大な風景はもちろん、薄曇りの日の幻想的な秋吉台もおすすめだ。

秋吉台 DATA

場所:〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉秋吉台

山口のおすすめ観光スポット・おすすめ郷土グルメ

山口のおすすめ観光スポット・おすすめ郷土グルメ

山口の魅力が盛りだくさん!

山口のおすすめの観光スポット、ご当地グルメなどが盛り沢山!旅とグルメを愛する人に。

この記事を書いたライター情報

JAPAN WEB MAGAZINE

JAPAN WEB MAGAZINE

日本の魅力再発見! 日本を感じる・知る・見る・食べる JAPAN WEB MAGAZINEが、美しい日本、美味しい日本をあなたへお届けします。

JAPAN WEB MAGAZINE が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載