【おとなのおやつ時間】フランス伝統菓子×シフォンケーキ/熊本

2019/03/25

【おとなのおやつ時間】フランス伝統菓子×シフォンケーキ/熊本

口の中に頬張ると、思わず笑みがこぼれてしまう「ベイク」。素朴で気軽に食べられるベイクって、実は最高のおやつなのかも。ベーシックなものから、この季節だけ味わえる旬なものまでお店によって様々。忙しい日々の中でちょっとだけ手を休めて、幸せなひとときを味わってみませんか。

シティ情報くまもと

シティ情報くまもと

基本を大切に。地元に愛される名店のフランス伝統菓子/La Tienne

東京やフランスで修行をしたオーナーシェフの細川さんがつくる本格スイーツの名店、ラティエンヌ。
細川さんが一生この道を歩むと決意したきっかけとなった「ダックワーズ」は、メレンゲに粉末アーモンドと砂糖を練りこんで焼き上げた生地に、ローストアーモンドのクリームを挟んだシンプルなフランスの伝統菓子。

厳選された素材のほとんどがフランス産。フランス産チョコレートは焼き菓子に使っても香りが長持ちするのが特徴だ。なめらかなミルクチョコをシェフが一番いい割合で配合しているため、香りと味わいを存分に楽しめる

サクッとした柔らかい食感に、アーモンドの香ばしいクリームと優しい甘みが口の中に広がる。チョコレートがコーティングされたサブレは、バターのコクとチョコレートの甘さが絶妙にマッチし、ファンが多いのもうなずける逸品だ。

地元に愛される店「La Tienne」

珈琲はヒーロー、ケーキはヒロイン。/TG珈琲

大きくて魅力的なシフォンケーキは、ふわふわの生地にフォークを通すとジュワッと音がするほどしっとりとしていて、口の中に入れるとスーッと溶けていく。思わずうーん、と声が出るその瞬間はなんとも言えない幸せな時間。紅茶、ココア、バナナ、コーヒー、チョコチップ、シナモンなど、日によって違う種類が揃うのも嬉しい。セットにすると生クリームや自家製ジャム、アイスクリームが添えられ、味の変化も楽しめる。

シフォンケーキ以外にも美味しいお菓子がたくさんあるのも「TG珈琲」の魅力

「TG珈琲」のコーヒーはどんな気分の時も心を落ち着かせ、元気をくれるまさにヒーローのような存在。そして、そこに華を添えるヒロインは、やっぱりこのケーキなんだよな。

植木にある「吉次園」のリンゴを使ったパウンドケーキや、オリジナルベイクドチーズケーキもおすすめ

この記事を書いたライター情報

シティ情報くまもと

シティ情報くまもと

熊本の街好きによる街好きのためのタウンカルチャー情報誌です。扉の外からじっと眺めるだけではわからなかった近所の店や人の心の中にある「街の扉」の向こう側へ思い切って入っていく楽しみをもっとたくさんの人へ伝えたいという思いを胸に毎号お届けしています。

シティ情報くまもと が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES