神戸のローカルフードが集うファームスタンドを知ってますか?

神戸のローカルフードが集うファームスタンドを知ってますか?

2019/03/30

週末土曜の朝に、神戸三宮の東遊園地で開催されているイベント『ファーマーズマーケット』。直接、農作物を生産者から購入できることで注目を集めています。そんなマーケットから生まれたショップが昨年の夏に神戸・北野に登場しました。

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

神戸の街に定着する土曜の朝市を日常的に体験できるリアルショップ

店内には、神戸市内で採れる農作物をはじめ、牛乳やチーズ、ケーキといった乳製品、味噌やドレッシングの加工品、魚を真空にした水産物やハムなど…。幅広い神戸の食材が豊富にラインナップ。

神戸市北区にある<弓削牧場>のカマンベールチーズ。日数が経つことで熟成し、味わいが変わるのが特徴。その他、フレッシュチーズやミルクも展開する。¥1200
兵庫県出身のアーティストが制作する食器やコップ、農家さんが作る麦わら帽子や手ぬぐいもラインナップ。若手クリエイターの発信にも力を入れています
神戸市北区の丹生山で取れたお米を使った<NIU FARM>の調味料(ラー油、テンメンジャン、コチュジャン、味噌など)¥850〜
コクとスッキリとした後味を考えられた<トミーエンジョイコーヒー>のサマーブレンド¥600(100g)
神戸市北区いなだ養蜂園のハチミツを使った<エルフグラノーラ>のナッツバー。携帯食としても便利なサイズ感で人気。¥250

物販以外にも、神戸の新鮮なフードを堪能できるカフェスペースも併設。野菜を使ったスムージーをはじめ、季節によって変わるクラフトビールや月替わりのコーヒー、ローカルミルクのソフトクリームを堪能できます。ランチには、日替わりの野菜プレートが楽しめます。

その日に届いた新鮮な神戸野菜を使ったスムージー。気軽に何種類もの野菜を摂取できるのは嬉しい。¥600

また、季節の野菜や果物を使ったシロップ作りや、農家さんと一緒に作る麦わら帽子のワークショップ、旬を楽しむ気軽な立ち呑みイベントなども、不定期で開催。生産者から直接購入できる安心感や、神戸の新鮮なフードを日々体感できる『ファームスタンド』。休みなしの早朝営業で、フレッシュな朝の始まりに足を運んでみるのもオススメです。

●●こちらの記事も読まれています●●

神戸の土曜日は、早起きがオススメ。
ファーマーズマーケット
男も虜にする新感覚の熟成チーズケーキ
COMEPASS-コンパス-

COMEPASS-コンパス-

関西のとっておき新発見を毎日

大阪・京都・神戸を中心に「関西」にまつわるファッション・グルメ・遊びを毎日配信するWEBマガジンです。

この記事を書いたライター情報

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

関西の「おしゃれ・暮らし・遊び方」を毎日配信するWEBマガジン。20年以上、関西のユースカルチャーを牽引してきた雑誌『カジカジ』のプロデュースにより発信される情報は、どこよりもディープでフレッシュなものばかりです。

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI- が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載