大粒あさりの旨みが凝縮した!「珍来」のあさりラーメン

大粒あさりの旨みが凝縮した!「珍来」のあさりラーメン

2019/04/08

都営三田線の新高島平駅から徒歩5分ほど。地元民に長年愛される地域密着型の隠れた名店「珍来」。大粒あさりを贅沢に使った「あさりラーメン」が名物のお店だ。

おいしんぐ!

おいしんぐ!

昭和51年創業の本格中華料理店

店舗外観

地元民に長年愛される昔ながらの本格中華料理店。店内は、昭和の雰囲気が色濃く残る街場中華の雰囲気で、席はカウンターにテーブル席、そして座敷もある。

メニューの数は豊富。その数はなんと100種類以上。内容は、ラーメン、炒飯、餃子、レバニラなどの大衆中華の定番系からアワビ、フカヒレ、貝柱を使用した高級中華まで幅広い。

大粒あさりを贅沢に使った「あさりラーメン」

あさりラーメン

あさりラーメンはこちらのお店の名物メニュー。油にさっとくぐらせてふっくらとした食感を残した大粒のあさりを玉ねぎやニラと一緒に炒めた餡掛けが乗ったラーメンだ。

スープは、鶏ガラベースのさっぱりとした醤油味。あさりの風味が際立つ餡掛けが溶け込むことにより、全体的に穏やかな味わいになっているのが特徴である。

具は、大粒のあさりの他に、シャキシャキ食感をしっかり残した玉ねぎとニラ。細心の注意を払い最高の状態に炒められ仕上げられた具と麺との絶妙なバランスが楽しめるのが魅力。

大粒のあさりは¥身がふっくらプリプリで旨みがたっぷり

鶏ガラスープをたっぷり吸った大粒のあさりは、身がふっくらプリプリで旨みがたっぷり。その理由は、中華ならではの強い火力で活きたあさりを一気に炒めているからだ。

大粒あさりの旨みを閉じ込めた隙のない一杯である。

おいしんぐ!

おいしんぐ!

日本全国のこだわりの食情報をお届けするWEBマガジン

“おいしいものには少々うるさい”編集部と筆者陣が全国各地を歩き、現地で直に話を聞きながら、料理、食材、作り手、お店、生産地などあらゆる「食」情報を日々仕入れ発信している。

この記事を書いたライター情報

おいしんぐ!

おいしんぐ!

日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。“おいしいものには少々うるさい”編集部と筆者陣が全国各地を歩き、現地で直に話を聞きながら、料理、食材、作り手、お店、生産地などあらゆる「食」情報を日々仕入れている。

おいしんぐ! が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載