名古屋の定番みやげが顔を出す「カエルのミルク風呂」にキュン!

2019/04/17

名古屋の定番みやげが顔を出す「カエルのミルク風呂」にキュン!

創業明治12年、名古屋では誰もが知っている老舗和菓子屋「青柳総本家」。名古屋駅近くの「KITTE名古屋店」では、銘菓「カエルまんじゅう」が、なんとミルク風呂に浸かって登場!ここでしか食べられない、限定メニューなんです。そのほかにも美味しい&フォトジェニックなスイーツが勢揃いです。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

乙女心をくすぐるメニューは写真映え抜群!

 

名古屋の銘菓「青柳ういろう」や「カエルまんじゅう」などでおなじみの老舗、「青柳総本家」。「商品の美味しさを幅広い層に伝えたい」と、2017年に名古屋駅から徒歩1分の場所にある「KITTE」内に、店舗限定の可愛いスイーツが楽しめるお店をオープンしました。

カエルのミルク風呂 390円

そのなかでも話題なのが「カエルのミルク風呂」です。カエルをモチーフにした、名古屋の銘菓「カエルまんじゅう」(3個入324円)をミルクシェイクにIN!まるでミルクのお風呂に入っているかのような仕上がりに、誰もが笑顔になります。カエルがのぼせないうちに、お召しあがりください!

ほかにもフォトジェニックなメニューがずらり

青柳ういろうパフェ 600円

こちらは、人気の「きしめんパイ」(10本入486円)をフレークにしたものを、濃厚なソフトクリーム、水ようかんのような食感のういろう、かえるの形をしたサブレがぎゅっと詰まったパフェ。ソフトクリームとういろうが絶妙にマッチした味わいで、何度でも食べたくなる一品です。

青柳ミルクセーキ 550円

「きしめんパイフレーク」をトッピングした、昔懐かしいミルクセーキ。パイ生地のサクッとした食感と、濃厚なミルクセーキがクセになります!店内にある木の壁をバックに写真を撮りたくなるくらい、かわいいドリンクです。

「KITTE名古屋店」に来たらこの商品も注目!

 

「KITTE名古屋店」と「守山直営店」の2店舗のみで展開している「ひとくち生ういろう」(130円~)も好評!職人がひとつひとつ手作りするういろうをひと口サイズにすることで、いろんな味を食べ比べできます。旬の素材を使ったういろうも登場するので、手土産にも便利です。

 

店内では、「ドリップコーヒー」(ホット・アイス)「カフェオレ」(ホット・アイス)などのテイクアウトも行なっています。ゴールドに輝くカエルのマークがついたカップがとってもおしゃれ!

老舗和菓子店が展開する、フォトジニックなスイーツ!イートイン席を用意しているので、ドリンクとともに楽しみながら、名古屋銘菓もセレクトしてみて。

text:岩下加奈

●掲載の内容は2018年8月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

あの“ロールアイス”の専門店が名古屋・大須に上陸!

あの“ロールアイス”の専門店が名古屋・大須に上陸!

おでかけメディア『るるぶ&more.』

東京・原宿で大人気のロールアイス専門店「MANHATTAN ROLL ICE CREAM(マンハッタンロールアイスクリーム)」が、2018年6月、名古屋・大須にオープン!

ゾウさんマークが話題!名古屋名物・味噌煮込みうどんの新名店

ゾウさんマークが話題!名古屋名物・味噌煮込みうどんの新名店

おでかけメディア『るるぶ&more.』

かわいいゾウ印が印象的なレトロ喫茶「喫茶ゾウメシ」。ここに来たら「味噌煮込みうどん」をはじめとする、味噌料理がおすすめ。というのも、「喫茶ゾウメシ」を運営しているのは老舗お味噌屋さん。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES