唯一無二の豚骨ラーメン!「博多元気一杯!!」のラーメン

特集

先週の人気記事 TOP10 (4/8~4/14)

2019/04/13

唯一無二の豚骨ラーメン!「博多元気一杯!!」のラーメン

福岡市地下鉄箱崎線の呉服町駅徒歩7分ほど。住宅街の一角にある伝説のラーメン店とも呼ばれる「博多元気一杯!!」。全国からファンが押し寄せ連日行列が絶えないお店だ。

おいしんぐ!

おいしんぐ!

暖簾も看板もない店構えの知る人ぞ知る名店

店舗外観

お店は店名表示も暖簾もなく、知らなければラーメン屋とはわからない店構え。店の前に水色にペイントされたミニバケツが吊るされていれば営業の合図だ

店内は、シンプルな内装で、席はカウンターと2人掛けテーブを合わせて15席ほど。

メニューは、ラーメン、キクラゲラーメン、チャーシューメン、チャーシューキクラゲチャーシューラーメンの4種類である。

門外不出の元祖クリーミー豚骨ラーメン

キクラゲラーメン

ドロドロのコーンポタージュのような超クリーミーな豚骨スープが特徴の山盛りキクラゲがのったキクラゲラーメン。麺とキクラゲ絡め異なる食感を味わいながら食べるのが魅力の塩気も絶妙なラーメンだ。

麺は、博多豚骨ラーメンならではのパキパキの低加水麺ではなく、やや加水率高めの極細麺。小麦感は弱めながらもスープの絡みは良く、クリーミー豚骨スープに対応する麺をしっかりとセレクトしている印象である。

具は、チャーシュー、キクラゲ、ネギ。山盛りで供されるキクラゲは無味ながら、みずみずしくシャクシャクした歯触りが心地良い。

数ある豚骨ラーメンのスープの中でも群を抜くコクのあるクリーミーさが特徴

唯一無二の門外不出の元祖クリーミー豚骨と銘打たれたスープは、豚の様々な部位を丁寧に血抜きして下茹でし、入れ替えの頻度を上げる特殊な調理法で作られている。数ある豚骨ラーメンのスープの中でも群を抜くコクのあるクリーミーさで、甘み、旨み、粘度はあるが豚臭さは皆無だ。

店主のあくなき拘りでしか実現できない極み豚骨スープが秀逸なラーメンである。

おいしんぐ!

おいしんぐ!

日本全国のこだわりの食情報をお届けするWEBマガジン

“おいしいものには少々うるさい”編集部と筆者陣が全国各地を歩き、現地で直に話を聞きながら、料理、食材、作り手、お店、生産地などあらゆる「食」情報を日々仕入れ発信している。

この記事を書いたライター情報

おいしんぐ!

おいしんぐ!

日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。“おいしいものには少々うるさい”編集部と筆者陣が全国各地を歩き、現地で直に話を聞きながら、料理、食材、作り手、お店、生産地などあらゆる「食」情報を日々仕入れている。

おいしんぐ! が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES