塩竈 |「海鮮せんべい塩竈」でせんべいの絵付け&手焼き体験!

2019/04/20

塩竈 |「海鮮せんべい塩竈」でせんべいの絵付け&手焼き体験!

古くから港町として栄え、生まぐろの水揚げ量では全国トップクラスを誇る塩竈市。観光客はもちろんファミリーのおでかけスポットとしても人気なのが、三陸の海の幸を使ったせんべいの専門店「海鮮せんべい塩竈」です。焼きたてのせんべいを味わえるほか、工場見学や手づくり体験が楽しめますよ。

ななび

ななび

50種類ものせんべいが並ぶ、せんべいのテーマパーク

海鮮せんべい塩竈

「海鮮せんべい塩竈」へはJR東塩釜駅から車で10分ほど。水産物を扱う商店や仲卸市場などが多い、新浜町という海沿いのエリアです。

店内には、バラエティに富んだせんべいがずらり。まぐろやわかめなど、港町・塩竈ならではの素材を活かしたものを中心に、約50種類のせんべいがラインナップされています。しかも、せんべいはすべて試食OK。あれこれ食べ比べてお好みを見つけましょう。

約50種類のせんべいがラインナップ

一番人気は、三陸産のたこをたっぷりと練り込み、塩竈特産の藻塩と甘辛いタレを使って焼き上げた「三陸たこせんべい」。磯の風味とほどよい塩気が食欲をそそり、ついつい手が伸びてしまいます。

お子さんには、玉ねぎやごぼうなどの野菜を使ったせんべいがオススメ。素材の自然な甘みが活きていて、野菜がもっと好きになりそうな味わいです。「わさび煎」や「にんにく煎」は大人な味わいで、パパやママのおつまみにぴったりですよ。

自分でつくればおいしさも格別!せんべいの絵付け&手焼き体験

せんべいの絵付け

「海鮮せんべい塩竈」でお子さんに大人気なのが、海鮮せんべいの絵付け&手焼き体験。専用の筆とタレを使ってせんべいに好きなイラストを描き、自分で網で焼いて楽しめます。ヤケドをしないよう、小さなお子さんはパパやママと一緒にチャレンジしましょう。

せんべいの手焼き体験

せんべいの表面がプクプクと膨らんだらひっくり返し、両面に焼き目が付いたらできあがり。焼きたてのおせんべいからは、香ばしいにおいが漂っておいしそう!その場で食べることもできますが、かわいいラッピングをしておみやげにするのもオススメ。世界にひとつだけのせんべいをつくる体験は、おでかけのステキな思い出になります。

せんべいはどうやってつくる?ワクワクいっぱいの工場見学

併設されている工場を無料で見学

併設されている工場を無料で見学できるのも、「海鮮せんべい塩竈」の楽しみのひとつ。生地づくりや焼き上げ、乾燥など、せんべいの製造工程をわかりやすいパネルとともに学べます。できあがったせんべいが基準を満たしているかチェックする様子をガラス越しに見ることもでき、その手際のよさにびっくりしてしまいそう。

せんべいだけじゃない!2大名物グルメも制覇しよう

海鮮塩竈焼き

せんべいのほかにも見逃せない名物グルメがあります。「海鮮塩竈焼き」は、お店の人気キャラクター・まぐろんをかたどったお好み焼きのような一品。ふんわりした生地の中に、ツナやハム、キャベツなどの具がたっぷり入っていて食べごたえ抜群です。生のいかを丸ごと使い、鉄板で挟み焼きにした「いか焼き」も評判ですよ。

おいしいせんべいを食べたりつくったりして楽しめる「海鮮せんべい塩竈」。ぜひ一度、遊びにでかけてみてください。

「海鮮せんべい塩竈」をもっと楽しむ!ななびチェック!

約50種類のせんべいを自由に試食できる!

店頭で販売しているせんべいは、すべて試食ができます。たくさん種類があって迷いますが、買う前に味見ができるのはうれしいポイント。

無料の休憩コーナーや展望台でひと休み

店内にはお茶やコーヒーを無料で飲める休憩コーナーを完備。テイクアウトグルメはこちらで味わえます。海を見渡せる展望台もありますよ。

SNSでシェアしてプレゼントをゲット♪

FacebookやInstagramで「海鮮せんべい塩竈」について投稿すると、小袋のせんべいがもらえます。アップした画面をレジのスタッフさんに提示してくださいね。

この記事を書いたライター情報

ななび

ななび

青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、新潟 7県の地域情報を掲載!こだわりのある素敵なお店や、穴場のレジャー施設、季節ごとの地元イベントなど、現地で直接取材した情報や、各自治体の発信する情報を元に、地域住民の目線で発信していきます。

ななび が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES