宮崎初!?愛らしい金魚を眺めて過ごせる「金魚カフェ」

2019/04/23

宮崎初!?愛らしい金魚を眺めて過ごせる「金魚カフェ」

宮崎市にオープンした宮崎ではめずらしい、金魚を眺めながらのカフェ、その名も「金魚カフェ」を紹介します。

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

ランチ、パフェ、日本酒を楽しめる「金魚カフェ」

店内の水槽を泳ぐ金魚

金魚を愛でるオーナー・松本知恵さんによる和モダンカフェが宮崎市江平にオープン。
店内には、オランダシシガシラやピンポンパールなど約8種類の金魚が泳ぐ水槽が点在。

赤や黄色、白、黒の金魚がゆらゆらと愛らしく泳ぐ様子を眺めていると思わず時間を忘れてしまいます。

なくなり次第終了の金魚定食800円。ドリンクはCOFFEE ROASTER HAMASKIのコーヒーか白玄堂茶屋の煎茶を選べる

おすすめは昼夜味わえる日替りの金魚定食800円。
この日のメインはほんのり柚子が香るしおから揚げ。
ほうれん草のおひたしやきんぴらレンコンなど、和食店で働いてきた松本さんの経験を生かした副菜も添えます。

また、金魚特製軟骨カレー800円は野菜と肉を別々に煮込み、3日目にルーと合わせるスパイスが効いた大人風味です。

日本酒セット1000円

夜は日本酒なども味わえます。
アテ3~4種とグラス1杯がセットの日本酒セット1000円が好評です。

初夏までは、福島県の花泉酒造の「かすみロ万 純米吟醸うすにごり生原酒」など。
甘めでフルーティーな口当たりです。

金魚パフェ700円。添えられた金魚の人形は持ち帰り自由

「札幌で流行っている〆パフェのようにも利用してくださいね」と松本さんが笑顔で推すのは、小さな小さな本物の金魚鉢を利用した金魚パフェ700円。
金魚の焼印をつけたせんべい、ブルーのゼリーやソルベカシスのアイスなどカラフルでユニークな一品です。

店内のいたるところにある金魚のイラストやグッズなどを眺めるのも楽しい
宮崎を楽しむ大人の情報誌「jupia」

宮崎を楽しむ大人の情報誌「jupia」

偶数月15日発売

最新号!初夏号の特集は「ビュッフェにしましょ。」

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

毎月27日発売

最新号!4月号の特集は「おいしいパン案内」

この記事を書いたライター情報

月刊情報タウンみやざき

月刊情報タウンみやざき

「月刊情報タウンみやざき」は毎月27日発売。宮崎での生活をよりHappyに!暮らしに役立つホットで楽しい情報を発信!話題の新店舗やグルメ、レジャー、イベントなど、読者のみなさまのライフスタイルに寄り添う旬情報が満載です。Webサイトではデイリーインフォメーション毎日配信中!!

月刊情報タウンみやざき が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES