ココスの新・包み焼きハンバーグは専用パティの肉粒感が絶妙!

2019/04/18

ココスの新・包み焼きハンバーグは専用パティの肉粒感が絶妙!

4月18日(木)のグランドメニュー改定に伴い、人気の包み焼きハンバーグをさらに進化させた3種類の新・包み焼きハンバーグが登場!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

味と食感がさらに進化した包み焼き専用のハンバーグ

今回のグランドメニュー改定で登場する新・包み焼きハンバーグのパティは、包み焼きハンバーグ専用として新たに開発されたもの。厳選した複数の赤身肉をブレンドし、味はもちろん食感にもこだわっている。包んで焼いた時に最もおいしさを感じるよう肉粒感を残し、炒めたタマネギを加えて甘味とコクを引き立たせている。進化した3種の新・包み焼きハンバーグを紹介!

香り高いシチューソースが濃厚で深い味わい

「濃厚シチューソースの包み焼きハンバーグ~ホロホロ豚をのせて~」1069円(4/18発売)

豚肉、パティ、ソースの一体感が味わえる

濃厚なシチューソースは、2種類の赤ワインにカカオマスや香味野菜を加え、香り高く深い味わいに仕上がっている。ハンバーグの上にのったスペイン産の豚肉は、赤ワインでホロホロになるまでじっくり4時間ほど煮込んでいて柔らかく、とろける食感が楽しめる

――独特のパティはどのように開発したのですか?

広報室の青山さん
「包み焼きハンバーグは、ソースと一緒にホイルで包んで蒸し焼きにするハンバーグです。肉の力強い味と食感を最大限に味わえるよう、肉の部位の選定と配合には時間をかけました。苦労したのはオニオン(タマネギ)の炒め具合です。しっかり炒めたオニオンと、パン粉、卵を計算しつくしたバランスで配合しています。挽肉のサイズにもこだわりぬいたパティは、ソースと合わせても肉の味がしっかり残るのがポイントです。『濃厚シチューソースの包み焼きハンバーグ』は、赤ワインで煮込んだスペイン産豚肉と、パティ、ソースが一体になるよう、ソースの配合バランスを工夫しています」

甘辛い照り焼きソースのかかった和風味

「和風包み焼きハンバーグ~照り焼きソースと卵黄で~」1069円(4/18発売)

卵黄を絡めると、すき焼き風の味が楽しめる

醤油をベースにした甘辛い照り焼きソースを専用パティに合わせ、さらにネギとシメジをたっぷり加えた和風の包み焼きハンバーグ。別添えの卵黄を絡めると、すき焼き風へと味の変化も楽しめる。

――照り焼きソースが絶妙な味わいですね。

広報室の青山さん
「『和風包み焼きハンバーグ』は3商品のなかで開発に最も苦労した商品です。照り焼きソースはシンプルな味なので、醤油、みりん、酒の微妙なバランスの調整に時間がかかりました。ソース、パティ、野菜の相乗効果が出るようにしています

イタリア産のトマトをたっぷり使ったソースが濃厚

「モッツァレラトマトの包み焼きハンバーグ」1069円(4/18発売)

3種類の熱々チーズがとろける

果肉感が残る濃厚なトマトソースに、モッツァレラ、ゴーダ、グラナパダーノの3種類のチーズを加えてある。塩、胡椒でトマトの味を最大限に引き出したトマトソースと、とろ~りととけた熱々のチーズは相性抜群だ。

――トマトソースのポイントを教えてください。

広報室の青山さん
「『モッツァレラトマトの包み焼きハンバーグ』は、トマトの選定からこだわった商品です。しっかりした味で酸味のバランスがよいトマトを、シンプルに塩、胡椒、バジルで味付けしました。モッツァレラチーズと一緒に包み焼きすることで、トマトとパティの一体感が楽しめます

ライスまたはパンに、スープバーとドリンクバーがついた「包み焼きお得セット」(各1393円)も用意されている新・包み焼きハンバーグ。フランス、日本、イタリア風と、それぞれソースの特徴があるので、3種の味を食べ比べてみよう!

【商品等の問い合わせ】
ココス 0120-222-214

取材・文/田口裕(エンターバンク)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES