長居公園で肉フェス開催!GWはうま〜い肉を食べ比べしよう

2019/04/26

長居公園で肉フェス開催!GWはうま〜い肉を食べ比べしよう

4月26日(金)〜5月6日(休)の11日間、大阪・長居公園で「肉フェス OSAKA 2019」が開催。注目のメニューはもちろん、肉食系グルメライター・kazukazuさんによる「肉フェス」の楽しみ方もご紹介します!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

5周年を迎える「肉フェス」に革命が起きる!

【イベント:4/26(金)〜5/6(休)】

累計来場者数が630万人を突破したフードエンターテインメント「肉フェス」。2019年は平成と令和をつなぐGW(ゴールデンウイーク)の11日間にわたって行われる

GWの風物詩となった「肉フェス」が、大阪と東京の2会場で同時開催される。今回は、レジェンドメニューの復活に加え、トレンドを押さえた初参加の店も多数登場するなど、5周年にふさわしいスペシャルイベントになること間違いなし。

また、今回は平成と令和をつなぐ連休に開催されるとあって、ステージイベントやスポーツコンテンツなどもパワーアップ。大人から子どもまで楽しめるコンテンツが充実しているので、1日いても飽きることがないはずだ。

肉食系グルメライター・kazukazuさんが教える、「肉フェス」のトレンド

大阪会場には肉グルメ、ドリンク、スイーツを提供する28店舗が参加。事前に食券を購入するか、電子マネーをチャージしてから会場に向かおう

5周年を迎える今回のテーマは「肉、革命。」とあって、とにかく肉グルメのラインアップが充実。店舗数が多いので、当日何を食べるか迷わないためにも、どんなメニューがあるのか事前にチェックしておくことが大切。

そこで、肉食系グルメライターのkazukazuさんに、今回の「肉フェス」の傾向について聞いてみた。

肉食系グルメライターのkazukazuさん
kazukazu(かずかず)

kazukazu(かずかず)

ハンバーグブロガー/日本ミンチ協会ハンバーグ王子

kazukazuさん
kazukazuさん
「定番店、初出店含めて肉メニューの種類の豊富さが魅力の大阪会場。ステーキ、ハンバーグ、焼きしゃぶ、唐揚げ、牛かつ、ホルモンと充実のメニュー構成となっています。いろいろなメニューをいただくためには、『肉処 天穂』のステーキ&焼きしゃぶや『銀座WORLD DINER』の和牛炙り寿司といったあっさり系メニューを挟みながら、たっぷりとチーズのかかるパンチ系メニューをいただくと、より多くのメニューを楽しめますよ

レジェンドメニュー&関西初出店メニューをチェック!

「門崎熟成肉 格之進」門崎熟成肉 塊焼き+牛醤

3年連続売り上げNo.1を記録し、2016年に殿堂入りを果たした「肉フェス」を代表するメニュー。熟成肉の芳醇な香りが漂う赤身肉に、格之進が開発した肉の調味料「牛醤」のスペシャルバージョンは必食

「肉処 天穂」A4・A5熟成佐賀牛 ステーキ&焼きしゃぶ

焼きしゃぶ発祥の地・北九州の「肉処 天穂」が提供する逸品。厚切りのステーキと焼きしゃぶは舌触りが絶妙で、柔らかい佐賀牛を堪能できる。1皿で2つの味を楽しめる欲張りメニューだ

「肉小僧 匠」旨すぎる!上牛タンネギ焼き ★関西初出店

肉の部位ランキング常に上位の牛タン。かみ切れて当たり前の上質な牛タンを刻みネギと一緒にどうぞ

「銀座WORLD DINER」黒毛和牛炙り寿司 ★関西初出店

銀座の高級焼肉店「銀座WORLD DINER」が提供する「黒毛和牛炙り寿司」。極上の黒毛和牛をリーズナブルにいただける

話題の肉グルメを一度に食べられるのは「肉フェス」ならでは。今回、初めて参加する方もそうではない方も、レジェンドメニューは要チェック!

肉食系グルメライター・kazukazuさんが教える、「肉フェス」の楽しみ方

自分の好きな肉グルメを食べ尽くすのもいいが、せっかくならいつもと違う食べ方をしてみるのもいいかもしれない。そこで、kazukazuさんに「肉フェス」ならではの楽しみ方についてうかがった。

\ハンバーグメニューで食べ比べ/
「飲めるハンバーグ」vs「スリープレイス」

「肉フェス」で根強い人気を誇る「飲めるハンバーグ」の「飲めるハンバーグ」。まるで飲めるような肉汁たっぷりのハンバーグは、おろしポン酢でさっぱりといただく
kazukazuさん
kazukazuさん
「東京に続いて大阪にも出店の『飲めるハンバーグ』と『スリープレイス』の『三河牛と三河もち豚の肉バーガー』との食べ比べが楽しみですね。前者は黒毛和牛100%パティによる、うま味エキスがたっぷりと詰まったまさにジューシーハンバーグ!それに対し後者は、適度な肉感がありながらも柔らかさも楽しめる牛豚合挽きハンバーグです。配合比率が異なるハンバーグの食べ比べが同時にできるのはまさに肉フェスならではですね!」
2019年2月に名古屋駅にオープンしたばかりの「スリープレイス」が早くも初出店。バンズが、三河牛と三河もち豚肉を使用したパティという、肉好きにはたまらないガッツリ系バーガー

kazukazuさんが提案してくれたハンバーグ以外にも、ブランド牛やステーキ、ガーリック系、チーズ系など、さまざまなジャンルで食べ比べできるので、ぜひ試してみよう!

話題の肉グルメがそろう初出店のメニューにも注目!

トレンドを押さえた初出店のメニューも食べずにはいられない。進化系メニューを堪能したいという方は要チェック。

「神戸牛専門店吉祥寺」神戸牛極上赤身ステーキ

各地方の有名ブランド牛が多数出店してきた「肉フェス」に、ついに神戸牛が初登場。赤身本来の甘みや香りとともに極上の食感を味わえる

「焼肉 海老洲」58年の秘伝のタレ!贅沢のハネシタ焼チシャ巻き

大阪で58年続く老舗焼肉店。肩ロースの希少部位ハネシタを、先代から引き継いだ秘伝のタレに絡め、さっぱりとしたチシャに巻いていただく「肉フェス」の新ジャンルをお試しあれ

「創業1978 焼肉こじま 難波店」41年の歴史を創った幻のハラミ

大阪・羽曳野で40年以上続く老舗店が満を持して初参戦。肉好きの著名人や地元の人の胃袋もつかんだ自慢のイチオシメニュー・ハラミを味わえる

「ホルモン大吾朗」内臓専門 大吾朗名物 超ド級ホルモン

国産の新鮮なホルモンをリーズナブルに提供する内臓専門店。食感が良く、かめばかむほど甘みが出るホルモンは、ビールとの相性も抜群

「まだん」とろ~りチーズチョアチキン

チーズダッカルビブームをきっかけにチーズ旋風が継続中の肉グルメ界。初参加の「まだん」は、とろとろのチーズにサクサクのチキンを巻いて食べる進化系メニューを提供

肉グルメのお供に、人気のクラフトビール&話題のスイーツも食べるべし!

毎度人気の高いクラフトビール「FAR YEAST BREWING」
初参加の「スプリングバレー」は、469「よんろくきゅう」などの充実したメニューを楽しめる

初夏にぴったりのビール&スイーツもめじろ押し。ビールは、「肉フェス」とともに5年の歴史を歩んできた人気クラフトビール「hokkaido brewing」「FAR YEAST BREWING」、初出店の「スプリングバレー」などの充実したラインアップ。
スイーツは、おなじみのかき氷に加えて、芋パフェタピオカスイーツも登場するなど、ビール好きもスイーツ好きもうなること請け合い。

東京・表参道の人気コーヒーブランド「LOHAS BEANS」が手がける「タピオカdeソフト」は、フレークとソフトクリームとタピオカの3種を同時に味わえるタピオカスイーツ
「高級芋菓子 しみず」は「しみずの“贅沢”芋パフェ」を提供。鹿児島直送のサツマイモを焼き芋にしてからペーストにし、カリッとした食感も楽しめる金時芋棒、ごまさつなどを飾ったパフェ
ふわふわ氷を提供する「北の綿雪」は、初夏の気候にぴったりのひんやりスイーツ。今回は、いちご・マンゴー・チョコ・ミルクの4つのフレーバーが登場

ステージイベント&スポーツコンテンツがパワーアップ!

ステージイベントには、アイドルやお笑い芸人が日替わりで登場。中でも、5月2日(休)には女性アイドルグループが、5月5日(祝)には男性アイドルグループが総出演するフェスも行われる

体験型フードイベントとして進化している「肉フェス」は、ステージイベントがパワーアップ。ステージイベントには、アイドルやバンド、ダンスにDJと、アーティストが日替わりで登場しイベントを盛り上げる。さらに、ボルダリングやバスケットボール、ヨガ、イージーテニスなどのスポーツコンテンツも充実。
平成から令和をつなぐGWは「肉フェス」で思いきり楽しもう!

▼DATA▼
イベント:4/26(金)〜5/6(休)
会場:長居公園 自由広場
時間:10:00〜21:00 ※初日は12:00〜、最終日は〜20:00
料金:入場料無料(飲食代別途) ※食券(700円/枚)、電子マネー利用可

構成・文=シーアール

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES