「みそかつ」なのにあっさり!? 唯一無二の愛知・名古屋名物

特集

先週の人気記事 TOP10 (6/3~6/9)

2019/06/07

「みそかつ」なのにあっさり!? 唯一無二の愛知・名古屋名物

見た目も味もこってりとしたイメージが強いみそかつ。名古屋の鶴舞駅近くに、そんな概念を覆すとんかつ専門店がある。(「月刊Cheek」)

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

他店では食べられない味わいを……。貫き続ける自慢のみそかつ

JR・地下鉄鶴舞駅から徒歩約5分の路地に位置する

約35年前に創業して以来、現在の地で店を守り続けるみそかつ・とんかつ専門店「とん八」。とんかつに八丁味噌ベースのタレをかけた名古屋めしとして知られる「みそかつ」だが、こちらのお店は多くの人が想像する味とはちょっと違う。独自の味噌ダレは、一度食べればやみつきになる。

独自の味を守り続ける店主の長谷川民夫さん

シンプルな素材で手間ひまかけて作られる味噌ダレがポイント

仕上げにかける味噌ダレの香りが食欲をそそる

「とん八」のみそかつは、なんといっても店主の長谷川さんが「全国でもうちでしか食べられない!」と自信を持って提供する味噌ダレがポイントだ。

店主 長谷川さん
店主 長谷川さん
「とにかく差別化したかったんです。同じような味が他の店で食べられるようであれば、お客さんは来てくれませんから」

そうして独自に研究を重ね、改良し続けることで辿り着いた現在の味噌ダレ。少しとろみのある見た目に反して、あっさりした味わいと上品な甘さ、さっぱりとした後味が特徴だ。

ボリュームがあるように見えて、あっさりとした味わいで女性でもぺろりといただける。「味噌とんかつ定食」(1500円)
長谷川さん
長谷川さん
「よくお客さんにこの甘味はフルーツでも使ってるの? とか、隠し味は? と聞かれるのですが、実はとてもシンプル。岡崎八丁味噌と名古屋の名産である豆味噌、砂糖とコーンスターチのみ。化学調味料も使っていません。大切なのは、味噌と砂糖の割合や煮込む時間ですね」

味噌を煮込む時間は、なんと約4時間。じっくりと手間ひまをかけて仕込むことで、独自の味わいを生み出しているのだ。

素材そのものの美味しさを引き出す、こだわりのパン粉&油

こだわっているのは、味噌ダレだけではない。とんかつに使用する肉は、店主が厳選した国産の豚肉のみ。さらに、その味を引き立てるのがオリジナルのパン粉だ。

長谷川さん
長谷川さん
「2種類のパン粉を独自の配合でブレンドしています。それだけで食べても美味しい、こだわりのパン粉なんです」
柔らかく、旨味があるのが特徴の国産豚を使用
豚肉の旨味をさらに引き立てる魔法のパン粉をしっかりまぶす

とんかつを揚げる油も、ラードと植物油を独自にブレンド。さらに油は使い込まず、まだ使える状態でも、早いタイミングで交換するのだとか。

いつも新鮮な油で揚げているので、店内は揚物特有の脂っこい臭いが感じられない
長谷川さん
長谷川さん
「昔、人気の老舗てんぷら屋さんが、透き通っていてまだ使える油を廃棄していると聞いたことがあったのですが、その当時はもったいないとしか感じませんでした。今思うと、新鮮な油を使った方が、その分さっぱりとした美味しいとんかつが揚がるんですよね。パン粉もそうですけど、多少コストはかかっても納得のいくものを使用していれば、お客さんはその違いをわかってくれますから」
味噌ダレ、豚肉、パン粉が絶妙なバランスで、お互いの味を引き立てている

観光客や女性にも好評! 唯一無二の味わいにリピーター続出

そんなあっさりとした味わいの「とん八」のみそかつは、多くの女性に支持されているのも特徴で、一人で来店する女性も珍しくない。

長谷川さん
長谷川さん
お客さんの7~8割が女性ですね。平日はサラリーマンも多いのですが、わざわざ車で来てくれる人ばかりです。また、全体の半数以上が県外からの観光客です」

長期休暇や土日には、1時間待ちの行列ができることも日常茶飯事なのだとか。

コンパクトな店内は、どの席からも厨房の臨場感を感じられる

現在は人気店となった「とん八」だが、お客さんがなかなか来ないときもあったそうで……。

長谷川さん
長谷川さん
「苦しい時代もあったけど、利益のことばかりを考えてコストダウンすることだけはダメ。やっぱり、うちにはこれがある! という、自信をもっておすすめできる作品は守り抜かないと。質を落としたり妥協したりすれば、お客さんはすぐ気付きますから」
女性一人でも訪れやすいカウンター席

そうして「とん八」が守り抜いてきた味は、情報誌に掲載されたことがきっかけで多くの人が知ることとなりました。この店にしかない味わいを求めて、今ではリピーターが多く訪れています。

全17席のコンパクトなお店でありながら、多い日には1日に70~80人も来店します

取材メモ/こちらのみそかつは本当にあっさりしているので、今まで苦手意識があったという人にも、ぜひ試していただきたい一品。最近は、「味噌チーズとんかつ定食」(1600円)や、「味噌チーズひれかつ定食」(1650円)も人気なのだとか。

取材・文・撮影=松田支信

月刊Cheek

月刊Cheek

毎月23日発売、480円

東海エリアの女性情報誌。好奇心いっぱいな大人の女性に向けて、グルメ・レジャー・エンタメ情報など最新のトレンドをいち早く発信。遊びも仕事も家庭も全力投球! そんな女性のポジティブな気持ちを応援します。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SERIES