老舗八百屋さんが営む、自然に囲まれた「森の中のカフェ」

老舗八百屋さんが営む、自然に囲まれた「森の中のカフェ」

2019/04/30

2018年夏、金沢市にオープンした「Patisserie&Perlor Horita 205」。老舗の八百屋さん「堀他(ほりた)」が手がけるお店で、使われるのは丁寧に見極めた旬の食材ばかり。果物や野菜が持つ本来の美味しさを活かした、見た目にも華やかなメニューが大好評の人気店です!

週末、金沢。

週末、金沢。

老舗八百屋さんが運営する、自然に囲まれた「森の中のカフェ」

街の景色が少しずつ春めいてきた金沢。
心地いいぽかぽか陽気に浮かれて、ついついお出かけしたくなってしまいます。

今回はそんな日にオススメの、ランチとともに春らしい風景を楽しめる「Horita205(ホリタニーマルゴ)」さんをご紹介!
旬な野菜をたっぷりとれる人気メニュー「チョップドサラダランチ」をいただいてきました〜。

 

「Horita205」さんは、金沢市野田にあるカフェレストラン。
お店から眺める緑いっぱいの景色は、まるで小さな森の中に佇むお店のよう。

 

特におすすめしたいのは2階からの景色!
今回おじゃましたときはあいにくの空模様でしたが、いいお天気のときは医王山がとても綺麗に見えます!
窓いっぱいに爽やかな景色が楽しめる、これからの季節にこそおすすめしたいお店です。

 

今回いただいたのは「チョップドサラダランチ(1,296円)」。
セット内容は、メインのチョップドサラダにスープと小鉢。
さらにフレンチトーストか炊き込みご飯のどちらか好きなほうと、ドリンクもついてくるメニューです!
野菜たっぷりだけどお腹もいっぱいになる、かなり満足度の高いセットとなっていますよ!

 

カラフルなチョップドサラダは、細かくチョップ(=叩くように切る)した野菜をスプーンでいただくメニュー。
野菜によって香りや食感が違うので、ひと口食べるごとに味の印象が変わるんです!
醤油をきかせた和風のりんごドレッシングもさっぱりした口当たりで、とてもおいしかったです〜!

 

野菜の種類は旬によってそれぞれですが、多いときは30種類の野菜が入っていることもあるそう!
使われている野菜は、こちらのレストランを運営する明治創業の老舗八百屋さん「掘他(ほりた)」で仕入れた上質なものばかり。

アマランサスやスペルト小麦、キヌアなど、普段食卓に並ばないような野菜や穀物が入っているのもポイント。
身体にやさしい、珍しい野菜をたっぷりいただけるメニューとなっています。

 

スープの具材はマッシュルームやホウレン草など、こちらも季節や仕入れによっていろいろ。 ちなみにこの日はえのきのスープでした。
ポタージュのような濃厚な味わいは、さっぱりしたサラダとの相性もバツグンです!

 

さらに注目してほしいのはこちらのドリンク!
新鮮なフルーツをしぼったジュースは、果肉たっぷりのぜいたくな味わい!
こちらも旬によってラインナップが変わるそう。
八百屋さんが運営するカフェならではのリッチなフルーツジュース、ぜひ味わってください!

 
 

また、店内にはスイーツショップも。
新鮮なフルーツや野菜を使ったケーキやクッキーがたくさん!
どれもかわいらしくて、お腹がいっぱいなのも忘れてうっとり眺めてしまいました。
ごはんを食べたあとは、こちらものぞいてみてはいかがでしょうか。

 

春の陽気にさそわれて足をはこぶのにぴったりな「Horita205」。
まちなかから少し離れた自然いっぱいなカフェへ、のんびりランチに行ってみてください♪

週末、金沢。

週末、金沢。

金沢の「すぐ行きたくなる」お店を紹介するWebマガジン

地元の人はもちろん、金沢への週末プチ旅行にも役立つ情報がもりだくさんな、地域密着型Webマガジン。金沢を中心に「すぐ行きたくなる」お店やスポットを紹介しています!

この記事を書いたライター情報

週末、金沢。

週末、金沢。

地元の人はもちろん、金沢への週末プチ旅行にも役立つ情報がもりだくさんな、地域密着型Webマガジン!新しくできた話題のお店から、知る人ぞ知るディープな穴場まで、編集部が突撃レポート!金沢を中心に「すぐ行きたくなる」お店やスポットを紹介しています。

週末、金沢。 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載