GWはディズニーホテルへ! キュートなイースタースイーツ案内

特集

ディズニー・イースター開催中! うさピヨ&うさたまに会いに行こう

2019/04/28

GWはディズニーホテルへ! キュートなイースタースイーツ案内

東京ディズニーリゾートでは6月2日(日)まで、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催しています! 期間中は各ホテルで、イースターをテーマにした春らしいスイーツが登場。甘いもの好きなライターわこが、おすすめのラインナップをレポートします。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

TDRホテルのイースタースイーツを巡ります♪

キュートなパンやドリンクも一緒に!

TDRの各ディズニーホテルで食べられる、キュートな限定スイーツを制覇します♪

いよいよGWが始まりましたね〜。ぽかぽか陽気のなか、東京ディズニーリゾートでは6月2日(日)までスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が開催中。イベントにともなって、各ディズニーホテルにはイースターにちなんだかわいらしいスイーツたちが登場しています。

甘いものに目がないライターわこが、おすすめスイーツをレポート! キャストやシェフの方々にも、各スイーツ誕生の裏話を聞いちゃいます
わこ
わこ
「菓子パンやカラフルなドリンクなど、ディズニーホテルにはスイーツ以外にもかわいい限定メニューがたくさん! スイーツとともに、私のおすすめ品も紹介します。まずはディズニーアンバサダーホテルへ行ってみましょう!」

ディズニーアンバサダーホテル

今年の新キャラ・ひよこのうさピヨも登場

はじめまして、うさピヨ!

ディズニーアンバサダーホテルでは、東京ディズニーシーの「ディズニー・イースター」に初お目見えした“うさピヨ”モチーフのデザートが登場! さらに同ホテルではSNSで話題のビッグなモチーフパンも食べられるとのことで、ロビーラウンジとデリカフェをはしごすることに!

ハイピリオン・ラウンジ

【1】かわいい“うさピヨ”がスイーツに

「“ディズニー・イースター”ケーキセット」(1700円、提供時間/12:00〜22:00、数量限定)

テーマは東京ディズニーシーで活躍中のひよこのキャラクター“うさピヨ”! イースターエッグから誕生したうさピヨにちなんで、エッグ形の器が採用されています。チョコレートのうさみみが付いた器の中から、つぶらな瞳で見つめるうさピヨ。きゃっ……きゃわいい……。キャストの秋葉さんにそのこだわりを聞いてみました。

「ハイピリオン・ラウンジ」は、吹き抜けの天井が開放的なロビーラウンジ。日差しが気持ちいいですね〜
秋葉さん:
秋葉さん:
うさピヨの誕生ストーリーをケーキとして表現しました。うさピヨはレモンクリーム入りのマカロンなのですが、パティシエいわく『レモンのほどよい酸味と香りを出すのがなかなか大変だった』とのこと。マカロンの下にはさり気なくマンゴームースが入っているんですよ!」
うさピヨ形のマカロンはこのためにペストリーで作っているこだわりよう。爽やかな甘さです
下からクッキー生地、ストロベリーのムース、マスカルポーネチーズ、ストロベリーソースが三層に
わこ
わこ
「ミルキーなチーズのコクと、ストロベリーの味わいがじんわり♪ 濃厚なマンゴームースの香りと、一番下に入ったクッキーの香ばしさがいいアクセントです。たまごの黄身に見立てたアプリコットや甘酸っぱいイチゴ、メロンなど、たっぷりのった果実もぜいたく!」

【2】イースターエッグ風のタピオカドリンクも♪

「“ディズニー・イースター”スペシャルドリンク」(1300円、提供時間/12:00〜22:00)

イースターエッグをイメージした“夢かわ”ドリンクもぜひ。ベースはヨーグルトドリンクとオレンジジュース、カルピス! 混ぜて飲むと、優しい甘さのなかにパッションフルーツシロップがふんわり香ります。

もっちもちのカラータピオカがたっぷり!
オーダーすると、厚紙のオリジナルコースターがもらえます(数量限定)。全5種のうち、こちらはチップとデール。店舗、メニューによって絵柄も違うので、ぜひ集めてみてくださいね
わこ
わこ
「春らしいパステルカラーがフォトジェニックですね〜。甘いストロベリーホイップの上には銀箔(ぱく)が。そんなホテルラウンジらしいエレガントさにも惹(ひ)かれます。ほんのり優しい甘さとヨーグルトの風味で、後味はすっきり」

チックタック・ダイナー

【3】ミニーマウス形のパンが初登場!

「“ディズニー・イースター”スペシャルブレッド」(950円、提供時間/11:30〜22:00、数量限定)

イベントや季節にちなんだビッグなパンが毎回話題になる「チックタック・ダイナー」。今季はなんと、イースターイベントルックのミニー形のパンが初登場! ミニーがモチーフになるのが初めてなんて意外や意外! さっそく製作を担当した本間さんに、詳しいお話を聞いてみることに。

1950年代のダイナーをイメージしたデリカフェ「チックタック・ダイナー」。入口にはデイジーダックとうさピヨが!
本間さん
本間さん
「ミニーが頭に付けているイースターバニーボンネットなどのアイテムを、どう取り入れていくかは課題でしたね。そして実は、“まつげ”の部分がこだわりでもあるんです。チョコレートを刷り込んでふさふさのまつげを表現しました」
クッキー生地や花形のチョコレートで立体感を出したりと、パーツごとに細かなこだわりが
見よこのサイズ感! 伝わるでしょうか。さっそくパクリ
わこ
わこ
「中はホワイトチョコチップ入りのイチゴクリームと、イチゴジャムの2層。甘酸っぱいクリーム&甘いチョコとのバランスが絶妙です。食べるのがちょっともったいないけれど、小腹満たしやデザートに、友達とシェアしても◎」
耳の先までクリームがぎっしり入っているのにも驚き! これぞ作り手の技……!
わこ
わこ
「かわいすぎますね〜♪ 発売して以来連日大人気で、かなり早い時間に売り切れてしまうそう。パークに行く前など、早めに立ち寄るのがおすすめです」

【4】プルートの大好物! ボーンシェイプのパンも一緒に

「“ディズニー・イースター”スペシャルセット」(1600円、提供時間/11: 30〜22:00、数量限定)

さらにもう一品、プルートの大好物であるボーン(骨)をかたどった、これまた大きなサンドイッチにも注目です! ワサビが香るパストラミビーフとカマンベールチーズのサンドイッチに、うさみみが付いたミルクレープロールケーキ、選べるソフトドリンクがセットになっています。

ビジュアルはプルートが大好きなボーン(骨)! こちらについてはキャストの工藤さんにうかがってみましょう
工藤さん
工藤さん
「ポイントは初めてワサビを使っていること。ツンとするワサビの風味とカマンベールチーズの味わいを、スライスリンゴの甘さが調和してくれます。ボリューミーですがワサビの香りによって重くなく、女性も食べやすいはず。イースターらしい華やかさを意識して、色味のある野菜も多く入れています」
こちらにもオリジナルのコースターが付いてきます。絵柄はうさピヨたちと遊ぶプルート(数量限定)
中にはレンコンや豆、ニンジン、ブロッコリーなどが。ドレッシングや野菜の中にも、刻んだリンゴが
わこ
わこ
「ワサビのいい香りがす〜っと鼻を抜けます。リンゴやチーズの風味があわさって、辛さはぜんぜん気にならない! 思いのほかマイルドで、野菜がたっぷり入っているというものうれしいところ」

東京ディズニーランドホテル

ロビーラウンジでキュートなティータイム

お次は東京ディズニーランドホテルへ!

東京ディズニーランドホテルでは、イースターエッグ形のケーキセットのほか、名物のアフタヌーンティーがイースター仕様に! こちらでは、東京ディズニーランドで2年ぶりに登場したタマゴのキャラクター“うさたま”が活躍していますよ♪ 2品とも、ヴィクトリア時代を思わせるすてきなラウンジでいただけます。

ドリーマーズ・ラウンジ

【5】うさたまと一緒に楽しむアフタヌーンティー

「“ディズニー・イースター”アフタヌーンティーセット」(4000円、提供時間/ランチ&スウィーツ11:30〜17:00、数量限定)

アフタヌーンティーは全部で4皿。サンドウィッチ&オードブルとスコーン、デザートで構成されています。飲み物は月替わりのプレミアムティー、コーヒー、紅茶など計13種から選べるのもうれしい。ちなみにこちらのセットをオーダーする場合のみ、席の事前予約も可能なんです!

写真は上段(左)、中段(右)。タマゴ形のスコーンなど、イースターらしさが随所に
わこ
わこ
フロマージュブランのムースとチェリーのソース(写真左)は、ミッキーマウスがうさたまを捕獲する際に付けている受信機のデザインですね! スコーン(写真右)はプレーンとストロベリー&クランベリー。クロテッドクリームとアプリコットジャムが添えられています」
下段(左)、デザートプレート(右)。ミッキーたちも全部食べられるのかな? キャストの佐藤さんに聞いてみましょう
佐藤さん
佐藤さん
「ミッキーやプルートは砂糖菓子なので、すべてお召し上がりいただけますよ! 『ディズニー・イースター』らしさとともに、下段の桜の香るサーモンタルタルとアボカドのパフェ仕立てソーセージと菜の花のナンドッグなど、春らしい素材も使っています」
イースターエッグメーカーから突如生まれ、パーク内を逃走中の“うさたま”。ミッキーたちが追いかける様子が描かれています
中段に敷かれているオリジナルのペーパーは、ここだけのもの♪ 記念に持ち帰りましょう
わこ
わこ
「おいしいだけじゃなく、じっくりと味わううちにいろんな発見があっておもしろい! デザートプレートの黒糖プリンや、イースターエッグ形のストロベリーのムースも美味でした♪」

【6】うさたまを探せ! キュートなケーキセットもどうぞ

「“ディズニー・イースター”スペシャルデザート」(2300円、提供時間/ランチ&スウィーツ11:30〜17:00、ディナー&カクテル4月27日以降17:00〜22:30、数量限定)

イースターエッグを大胆にデザインしたケーキは、思わずほれぼれ。周りに飾られたハート形のローズヒップゼリーは、ぷるんと女子力が上がりそうな味わいですよ。そしてケーキの中にはとある秘密が。ではでは、エッグを開けてみるとしましょうか。

チョコレートでできたエッグを開けてみると……おおお!

エッグの中には、ハチミツとシトラスのムースをお楽しみ中(?)のうさたまが! ほんとに神出鬼没ですね〜(びっくりした)。ケーキはまろやかなハチミツの甘みと、シトラスの爽やかさが重なる春にぴったりな味わい。タマゴ形の器のチョコレートをパリッと割りながら食べるのも楽しい! ちょっともったいないけれど。

うさたま! パークから脱走して、こんなところにも
わこ
わこ
「ケーキの下にある芝生に見立てた抹茶のスポンジや、添えられたイースターエッグ風のドラジェと、アイデアもユニーク! メロンソルベ(エッグの左横)やイチゴなど果実の味わいもあわさって、ぺろりと食べられます」

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

【7】コレクタブルグラス付きドリンクもお見逃しなく

「“ディズニー・イースター”スペシャルドリンク コレクタブルグラス付き」(各2000円、数量限定)

さて、最後は東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで飲めるスペシャルドリンクを。コレクタブルグラスは、ディズニーの仲間たちとうさピヨが描かれた今年ならではのデザインです。販売店舗は地中海料理レストラン「オチェーアノ」(左)、東京ディズニーシーを一望する「ベッラヴィスタ・ラウンジ」(中央)、中国料理レストラン「シルクロードガーデン」(右)!

わこ
わこ
「それぞれ、色味も美しい〜♪ クランベリーシロップやアップルジュースが入ったオチェーアノに、青森産 ふじりんごジュース、ライチーティーなどで仕立てたシルクロードガーデン、青森産 ふじりんごジュースにジンジャーエール入りのベッラヴィスタ・ラウンジと、中身も違うんです。グラスは何個あっても便利ですし、飲み比べも楽しそう!」

春らしさいっぱいのホテルのイースタースイーツたちは、いかがでしたか? どれも見ているだけでわくわくしますよね〜。待ちに待ったGW、パークで遊びがてら、ホテルでの時間も満喫してくださいね!

▼イベントDATA▼
ディズニーホテルの
「ディズニー・イースター」
開催期間:4月4日(木)〜6月2日(日)
※スペシャルメニューの販売は3月26日(火)〜

取材メモ/幸せな気持ちにさせてくれる、ディズニーホテルのイースター。かわいくておいしい! ビジュアルや素材使いまで、作り手によるこだわりに感動しきりでした。コースターやグラスなど、この時期ならではのアイテムも外せませんね♪ ぜひ味わってみてください。

取材・文=金城和子 撮影=三佐和隆士
©Disney
※紹介しているメニューは品切れや販売終了、内容、価格などが変更になる場合があります。
営業時間や各メニューの提供時間は変更になる場合があります。

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES