さっくりディニッシュがおいしい!池下『製パン 雅』

さっくりディニッシュがおいしい!池下『製パン 雅』

2019/05/15

軽井沢のベーカリー『沢村』1号店で7年間腕を磨いたシェフが手掛ける町のパン屋さん、池下の『製パン 雅』をご紹介します。

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

ハード系をメインに素材にこだわったパン屋さん

独自にブレンドした小麦粉をはじめ、レーズン種やイースト、フランスのミネラル水など、パン作りに欠かせない素材にこだわっています。人気はクロワッサンで、味や香り、 見た目も文句ナシです。

おしゃれな外観

こぢんまりとしたオシャレな店構え。閑静な住宅地の一角にあります。大きく書かれた「雅」の文字が目印です。

ショーケースにはパンがずらり

店内には美味しそうなパンがずらり。店内には香ばしい香りが漂っています。ショーケースのすぐ隣にオーブンがあり、目の前で焼き上げてくれます。

ディニッシュ系のパン
「ディニッシュ・フランポ」(270円)

ディニッシュ系のパンは種類豊富。「ディニッシュ・フランポ」をはじめ「栗ディニッシュ」「いちごディニッシュ」「ゆずのディニッシュ」など季節ごとに色々な味が楽しめます。菓子パンもおすすめなので、甘党の人はぜひ、お試しあれ!

「クロワッサン」(226円)

「クロワッサン」はサクサクとした軽い食感とコクのあるバターの香りを存分に楽しめる一品です。

「バゲット」(291円)
「ベリー・ラテ」(513円~)
「パン・ド・カンパーニュ」(280円~)

「バゲット」をはじめとするハード系のパンも絶品。外はカリッと中はもっちり食感です。夕方には完売になるほど人気なので、お目当ての方はお早めに。

笑顔が素敵な店員さん

こだわりの『製パン 雅』のパン。常時30~40種類以上も揃っているのでいつ行っても好みのパンが見つけられるはず。ぜひ、ふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょう。

NAGOYAMAG

NAGOYAMAG

20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開。NAGOYAMAGはより深く、よりリアルな情報をネット配信しています。

日本プリコム

日本プリコム

お客様の”これが欲しかった!”をお届けします。 お客様の”これが欲しかった!”をご提供するため、編集、デザイン、DTP、WEB、 ITツールを駆使して、ニーズに合ったモノづくりをしていきます。

この記事を書いたライター情報

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

定番から通なスポットまで、より深く、よりタイムリーに情報配信。 20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開しています。

NAGOYA MAG が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載