外はサクッと中はもっちり!名古屋・長者町の石窯ミニメロンパン

外はサクッと中はもっちり!名古屋・長者町の石窯ミニメロンパン

2019/05/21

日本発祥の「メロンパン」。サクサクふわふわとした食感を愛してやまないファンも多いのでは?そのなかでも石窯で焼いたひと味違うメロンパンをご紹介します。

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

メロンパンといえばココ!

白とグレーのオシャレな外観

地下鉄丸の内駅から徒歩2分、オフィスや商店街がひしめく名古屋の長者町に隠れ家のように佇む『GURUMAN VITAL(グルマンヴィタル)長者町店』。
一見するとカフェを思わせるシンプルな外観。手描きの看板がキュートです。

本格石窯パンから手作りサンドイッチに焼き菓子まで、バラエティ豊かな品揃えが魅力

こちらのパン屋さんは石窯で焼き上げるパンが人気。
薪を焼き続ける一般的な石窯のパンの製法とは違い、低温で時間をかけて焼いていくのだそう。薪で温めて高温になった窯の余熱で、じっくりと焼くことにより水分が凝縮し、もちもちとした食感に仕上がります。

「石窯ミニメロンパン」(194円)※焼き上がり時間11:00

石窯ならではのしっとり感のある生地で評判なのが「石窯ミニメロンパン」。
一見普通のメロンパンかと思いきや、口に入れるとあまりの柔らかさに驚きます。

表面の皮はクッキーのようなサクサクとした歯応えがあり、しっとりとした生地と相性バッチリ!バターをふんだんに使用した生地からは濃厚な風味を味わえるとともに、きび砂糖を使用した上品な甘さが人気の秘密。程よい小さめサイズで、いくつでも口に運びたくなります。

こちらはメロンパンのほかにも、バラエティ豊かな品揃えが魅力です。

「カマンベールカレードーナツ」(253円)

長者町店限定の「カマンベールカレードーナツ」。自家製カレーと、とろとろのカマンベールチーズをミックスした人気のパンです。

濃厚なチーズがこぼれ落ちそうな「カマンベールカレードーナツ」の断面
「石窯ブルーチーズくるみ」(410円)

パン通に人気の一品「石窯ブルーチーズくるみ」。フランスパン生地に、ごろっとしたブルーチーズとくるみがたくさん入っています。

「大葉と明太子のフランスパン」(232円)

大葉、明太ポテト、マヨネーズの入った和風仕立ての「大葉と明太子のフランスパン」。大葉が程よいアクセントになっています。

「 誘惑のオレンジチョコナッツ」(245円)

「誘惑のオレンジチョコナッツ」も人気!フランス産のホワイトチョコとオレンジを使用しています。

可愛くラッピングされた焼き菓子

手土産にピッタリの焼き菓子も充実しています。

グレーの看板が目印

本格石窯パンからヨーロッパスタイルのパン、手作りサンドイッチ、焼き菓子と、バラエティ豊かな品揃えが自慢の『GURUMAN VITAL 長者町店』。ぜひ、足を運んでみては。

NAGOYAMAG

NAGOYAMAG

20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開。NAGOYAMAGはより深く、よりリアルな情報をネット配信しています。

日本プリコム

日本プリコム

お客様の”これが欲しかった!”をお届けします。 お客様の”これが欲しかった!”をご提供するため、編集、デザイン、DTP、WEB、ITツールを駆使して、ニーズに合ったモノづくりをしていきます。

この記事を書いたライター情報

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

定番から通なスポットまで、より深く、よりタイムリーに情報配信。 20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開しています。

NAGOYA MAG が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載