二条市場の素敵カフェ。ヘルシーゴハンと薬膳茶でリフレッシュ!

二条市場の素敵カフェ。ヘルシーゴハンと薬膳茶でリフレッシュ!

2019/06/17

今人気の二条市場=創成川イーストエリア。今回は二条市場のすぐ近くにあるカフェダイニング「WHITE MUG」さんで、ヘルシーゴハンと薬膳茶をいただいてきました。

すすきのへ行こう

すすきのへ行こう

テーマは「地産地消と食養生」創成川イーストにある路面カフェダイニング「WHITE MUG」

創成川イーストといえば、大通東2丁目に建設が決まったニトリの美術館や12年後の北海道新幹線の開通…とこれからどんどん開発が進んで、ますます活気づいていくエリアです。

ご存知の方も多いと思いますがこのエリアはすでに人気のグルメスポット。横丁ビルと呼ばれる5坪ほどの小さくて個性的なお店が軒を連ねるテナントビルがいくつもあります。

今回はそんな創成川イーストエリアにある素敵カフェをご紹介します。

「二条市場・創成川イースト」エリアの記事はこちらも参考にされてください。

正面入口。通りに面した開放的な窓

「WHITE MUG」さんは、財団法人「CHEF’S CLUB HOKKAIDO」さんが運営するカフェダイニング。

CHEF’S CLUB HOKKAIDOさんは中国料理やイタリアン、パテシエなど各ジャンルの北海道出身のシェフたちが地産地消と食養生をテーマに郷土の活性化を目指している団体。道内を中心に様々な活動を行っています。

つまりこのWHITE MUGさんは北海道の食の発信基地ってわけです。

早速基地に潜入、もといお店にお邪魔してみましょう。

南向きの窓からの陽あたりがとてもよい!

入口の大きく開いた窓からもわかる通り、店内には明るい陽射しが差し込んできて開放的。清潔感溢れる白を基調とした店内はとても気持ちがいいです。

カウンター8席とテーブルは4人×2=8席で16席とややゆったりめの席配置です。

この日はお昼休みに食事を取り損ねてお腹ペコペコ。ということでまずはお食事メニューをチェック。

丁寧に調理された北海道産の野菜が味わえる「安心&幸せランチ」

日替わりメニューやオススメメニューが書かれた黒板

本日のゴハンプレート(3種)と本日のカレーライスの合わせて4種類のお食事メニューと、タルトやキッシュにお好み薬膳茶をセットにしたものなど…。

ゴハンプレートはメインを《・豚のみそしょうが焼き・サンマのトマトソース煮込み・ベジマーボー豆腐》の3つから選べます。それぞれゴハン、ベジ、他副菜3品がつきます。

今回私が選んだのは…。

ベジマーボー豆腐のゴハンプレート(1,000)

ベジマーボー豆腐のゴハンプレート

メインのマーボー豆腐と雑穀米、青々とした綺麗なベジ=サラダ、そして3種類の副菜がついています。

まずはサラダから…。

!どこからみてもドレッシングがかかってるようには見えないのに、食べてみるとしっかりオイルとか塩の味が感じられる!なんで?

その答えは「人参にだけ味をつけて野菜と和えている」んだそう(目からウロコ)

葉もの野菜も畑直送。採ってそのまま食べてるくらい新鮮なので「野菜を食べてる感」が凄いです。
サラダって添え物なイメージですが、このプレートのサラダはしっかり一品として食べられます。

さらにメインのマーボ豆腐にも驚きが!

全部食べ終わるまでお肉だと思い込んでいたのですが、なんとこれ大豆ミート。
しっかりお肉味な上にヘルシーという食生活が偏りがちな現代人(=私)にはとてもありがたいお肉です(いや大豆なんだけど)

ゴハンは赤米と黒米をMIXして炊いた美容と健康にいい奴です。プチプチ感を楽しみながら噛むほどに湧いてくるお米の甘み!

さらに副菜も3品とも美味しい。

ブロッコリーとアンチョビの和え物は、程よいシャキッと感のブロッコリーにアンチョビの塩味がマッチ。
紅くるり大根のナムルは、抗酸化作用のあるポリフェノールたっぷりの紅くるり大根にほんのりゴマ油が香ってきて食欲をそそります。

切り干し大根のナポリタン風は、「切り干し大根にケチャップ?!」と驚いちゃったけど、食べてみると、アリ!これ美味しい!!
ていうか明日の弁当のおかずにこれ作っちゃおうってくらいに美味しかったです。ピーマンも青臭くなくて甘い。

おかず、副菜、サラダからゴハンまで、すごく丁寧にそして工夫を凝らして調理されていて、お食事の楽しさは勿論、食材のありがたさや造ってくれた人たちへの感謝や敬意もまとめて一緒にいただける幸せランチです。

すっかり幸せになったところでお茶も。

5種類のブレンドハーブティーから選べます

ドリンクのメニューは薬膳茶がメイン。
広花茶(肝)心明茶(心)快活茶(脾)美潤茶(肺)安暖茶(腎)と名付けられた5種類のブレンドハーブティーから選べます。

他にもフレッシュフルーツのスムージーやオリジナルブレンド・マサラ薬膳チャイなんてのもあります。

快活茶(1ポット500円お茶請け付)

私は最近食べ過ぎで胃腸が心配だったので快活茶をチョイス。

ジャスミンベースですが飲んだ後に鼻に抜けるハイビスカスの香りとローズヒップの酸味が食後にもピッタリ。

お茶請けはチョコレートのような味の「キャロブ」という豆と米粉を使ったクッキーと、お味噌と小麦のクッキーの2種類。
こちらも身体想いのホロサクなおいしさ。ハーブティーの味と香りにベストマッチです。

カラダに良さそうなお食事とお茶をいただいて、なんだか元気が湧いて来ました!

今日はこのあと仕事もないし…

飲んじゃおっかな!

バータイムメニュー。バーテンダー歴20年以上の店主のチョイス

こちらはランチ・カフェ・バーと時間帯で3つの顔を持つお店なのですが、お昼から呑めちゃうんです!

サッポロクラシックやハイボール、ウィスキー、日替わりのグラスワインやスパークリングワインなどなど。道産4種のフライドポテト、道産すけそうだらのフィッシュ&チップスなどのお酒に合うおつまみもあります。

この日は陽当たりもよく6月にも関わらず夏日を記録していましたので、始まったばかりのこのカクテルで夏をフライングゲット!

モヒート(800円)

アルコールとミントとソーダと甘味の黄金律!このモヒート、ミントたっぷりで美味しい!

ミントの爽やかな香りがシュワシュワと弾ける炭酸に乗っかって鼻をくすぐります。スイスイゴクゴクいけちゃうので注意!

すすきの近辺で美味しいモヒートの飲めるお店についてはこちらも参考にされてください。

最後にワンちゃんを飼っている方にオススメ情報。

北海道おからクッキー(600円)

こちらは北海道産のおから、無塩バター、小麦など100%北海道の原料を使って作ったクッキー。WHITE MUGさんでお買い求めになれます。

「WHITE MUG」さんの総評

北海道の食材を使った料理やハーブティーを美味しくいただいて、元気もチャージ!
中休み無しなので、午後のティーブレイクもOK。昼飲みやちょい飲みも出来てオススメのカフェダイニングです。

この記事を書いたライター情報

すすきのへ行こう

すすきのへ行こう

「すすきのへ行こう」は運営20年の道内最古参ローカルウェブマガジンです。アジア最大最北の歓楽街「すすきの」を中心に札幌市のグルメ・観光・イベント情報をお届けしています。行列の絶えない超有名店から地元民でも知らない穴場なお店まで、幅広くカバーした実食レポートが好評です。

すすきのへ行こう が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載