驚愕のオアシスリゾート!佐賀の街中でゆったりくつろぎタイム

2019/07/21

驚愕のオアシスリゾート!佐賀の街中でゆったりくつろぎタイム

フロントから見えるガーデンの雰囲気は、まるで南国のプライベートリゾートにでも来たかのよう。木調を主とした、落ち着いて温かみのある内装が高級感に溢れていてなんとも心地良い。お部屋もお食事もスタッフさんたちも、全てにおいて洗練されていて、ここにいる自分に酔いしれる素敵な空間だった。

SAGARICH

SAGARICH

SAGARICHおススメの宿シリーズ「ガーデンテラス佐賀ホテル&マリトピア」

パッと目を引く三角形の大きな建物を発見!

ここは佐賀の街中。結婚式や宴会場として有名なマリトピアに2018年10月31日、ホテルが誕生したんだよ! その名はガーデンテラス佐賀 ホテル&マリトピア。三角形の特徴的な建物は建築家の隈研吾さんのお弟子さんが設計したそうで、ホテルの北側に位置する住宅街に影が落ちないよう配慮されているらしいぞ!

高級感漂うエントランス

特徴はなんといっても佐賀市内に居ながらリゾート気分を味わえること。宿泊者専用のプールや上質で洗練された空間を楽しむことができ、非日常を味わえる癒しの宿なのだ!

フロント・ロビー

エントランスの先には開放的なロビー

たくさんの陽光を取り込む明るい雰囲気。県木であるクスノキをふんだんに使用していて温かい印象を与えてくれるそ。

スタッフさんが親切丁寧に対応してくれるから分からないことは何でも聞いてね♪
チェックイン時にはサービスドリンクがいただけるよ

提供されるのは嬉野紅茶。麦茶のような感覚で飲める、とっても美味しい紅茶だ。有田焼・香蘭社製の上品で美しい器で出してくれるぞ!

ご案内役 宿泊課 梅野さん

マリトピアに勤務して10年の梅野さん

ブライダル事業や企画課を経験したのち、ガーデンテラス佐賀 ホテル&マリトピアの立ち上げからこちらで勤務している。

従業員一丸となって、お客様一人一人に寄り添う温かい接客でおもてなしをしている

宿泊されるお客様に、ホテルで過ごしていただく間にも十分に佐賀を感じて欲しいという想いから、ラウンジで使用する器やお部屋の備品に至るまで佐賀県産にこだわっている。その備品のセレクトなども梅野さんをはじめ、スタッフさん自ら現地に足を運び、その目で確かめた上で取り入れたのだそうだ。

お部屋の紹介

なんとエレベーター内でカードキーをかざすと、お部屋がある階まで自動的に連れて行ってくれるんだ!
廊下は一面ガラス張りで自然光が差し込む明るい感じ♪

テラスツインルーム(プライベートテラス・屋外ジャグジー付き)
2名様利用時、朝食付きで平日27,500円(/人)・土祝前日29,000円(/人)。時期によって変動しますので詳しくは公式ホームページでご確認ください。

白と茶で統一されたシンプルな感じ
鳥栖工場で作られたMADE IN SAGAのフランスベッド! ベッド上には佐賀錦をモチーフにした油絵が飾られているよ♪
天井が高くて開放感たっぷり
非日常を感じてもらいたいとテレビは棚の中に隠されているぞ
スピーカーはBOSE製でWi-Fiも完備されている
窓を開けて外に出てみるとプライベートテラスが広がっているんだ!
満天の星を眺めながらジャグジーに浸かって疲れた体を癒してほしいな♡
屋内浴室も完備
アメニティーはなんとBVLGARI!
日本酒風呂を楽しんでもらえるようにと洗面台に天山酒造さんの日本酒が常備してあるよ!

デラックスツインルーム
2名様利用時、朝食付きで平日22,000円(/人)・土祝前日23,500円(/人)。時期によって変動しますので詳しくは公式ホームページでご確認ください。

ラグジュアリーで洗練された空間
お部屋の中にはガラス張りのお風呂! 浴槽側にブラインドがあるから安心してね♪
お部屋の中は禁煙だけどテラスでの喫煙はOKだよ♪
見晴らしもいいね~!

屋外プールの紹介

ここは宿泊者専用のプールだよ! 営業時間 9時~22時(無料)

プールの深さが3段階に分かれているからお子様でも利用できるよ。夜になるとライトアップされるからロマンチックな雰囲気も楽しめるんだって♪

このテラスからクラブラウンジに出入りできるからプールサイドでドリンクを飲みながらくつろぐこともできちゃう♪
テラスにシャワールームがあるけど更衣室はないから、お部屋で水着に着替えてガウンを羽織ってこよう
佐賀市内に居てリゾート気分が味わえちゃうなんて本当にビックリだね!

クラブラウンジの紹介

こちらは宿泊者専用のクラブラウンジ
柔らかい間接照明がムーディーな雰囲気を作る、スタイリッシュな空間だよ
プールやお庭が見えてリゾート気分満点
なんとなんと! ここに置いてある飲み物や食べ物は全て無料なんだよ!
ここは11時から22時まで自由に出入りOK! お昼はロールケーキやクッキーなどの焼き菓子が楽しめて、夜にはお酒にぴったりの「ガニ漬け」など佐賀ならではのおつまみを置いているんだって!
ワインはスパークリングワイン、赤、白が揃っているよ
佐賀の日本酒や焼酎、ウイスキーもある
佐賀嬉野産の紅茶が14種類。その他コーヒーやソフトドリンクもあるよ。カップやお皿などの器は全て有田焼を取り揃えてあって、ホテルの中でも佐賀を感じられる素敵な空間だね

豪華なご夕食の紹介

見事にディスプレイされた日本酒は、全て佐賀で造られたお酒

50種類が美しく並んでいる。お客様に提供されるのは14種類ほどで、予約の時にお客様からご要望があればお取り寄せすることも可能なんだって♪ グラスは1,000円前後から、ボトルでの提供も出来るらしいよ!
また、ワインの種類も豊富で常時35種類。グラスワインは1,000円、ボトルは4,000円~3万円で用意しているよ!

お料理は7,000円、9,000円、12,000円、15,000円の4種類のコースがあるよ。本日は12,000円のコースを紹介するね♪

12,000円コース

※メニューは季節・仕入れの状況で変わります
アミューズ/マグロとアボカドのムース
オードブル/夏野菜のゼリー寄せサラダ仕立て

横に添えてあるパプリカのムースがたまらなく美味しい! フレンチの良さがふんだんに盛り込まれたオードブルだよ!

スープ/グリンピースの冷製スープ

グリンピースの風味がフワッと鼻に抜ける上品な逸品。上に乗っているのはクルトンではなくプチシュー。

鉄板焼き

まだ生きている約500g(2名様分)のオマール海老だよ!
こちらはサシが効いた佐賀牛のサーロイン200g(2名様分)と新鮮なお野菜たち。どう料理されるのかワクワクするね~!
まずはオマール海老! さっきまで生きていた新鮮なオマール海老を2人で半分こ♪
目の前で焼いてもらって思わず顔がほころぶね
オマール海老って身の部分と爪の部分では味わいが全く違うんだよ! 塩コショウを付けなくてもオマール海老本来の塩気だけで最高に美味しい!
あ~、しあわせ~と大満足のMAKI
新鮮な野菜たち。椎茸のくぼみにはたっぷりのバターが染み込んでいるよ!
さて、いよいよお肉の出番だ!
お肉が焼ける時のい~い香りが店内に立ち込める、至福のひととき
うわあ~! フランベで炎が立ち上ぼったぞ! こういう演出を間近で見られるのが鉄板焼きの醍醐味だよね~!
薬味はジャポネソース、わさび、柚子胡椒、味噌ダレ、唐津・加唐島のお塩
焼き上がり~! もうよだれが止まらない! 薬味がたくさんあるから色んな味わいが楽しめるね♪

締めのデザート

締めのデザートは鉄板で焼き上げてくれるフレンチトーストだ
上にはアイスとコーンフレークが乗っているぞ!

美しく彩られたソースはフランボワーズとパッションの2種類。食べてみるとコーンフレークの食感がとっても良い! 横に添えられたブラックペッパーをほんのちょっと加えることで上品な大人の味に変身するよ♪

美味しいホテルのご朝食

色鮮やかで種類も豊富で、食べ応え十分な豪華さに感激のメニュー
朝からお野菜たっぷり、バランスの採れた美味しい朝食がいただけるってとっても嬉しい~! とMOMOKO
こちらはベーコンとエッグの特製ガレット! とろ~りたまごが食欲をそそる!
こちらは佐賀牛のポトフ! 優しい味付けがお野菜にしっかり染みていてお肉も柔らかい!

鉄板焼ダイニング佐賀竹彩

森 英信 料理長

このホテルでのお食事を最大限に楽しんで頂きたいとおもてなしの精神たっぷりで調理をしてくれる。ディナータイムの鉄板焼きでは、あなたの好みを十分に叶えてくれそうだよ!

廣重 知則 マネージャー

くつろぎの時間をそっと支えてくれる存在。物腰柔らかく細やかな心配りが嬉しい。廣重さんはワインソムリエでもあるから、ディナータイムにはワインのマッチングなんかも頼めたりするかも♪

SAGARICH

SAGARICH

毎月25日発行

佐賀をより楽しむためのweb magazine★ SAGARICHモデルが佐賀県内をナビゲート! まだ知られていない佐賀の魅力を独自の視点でピックアップし、県内をはじめ世界中の人々にお届けします。

この記事を書いたライター情報

SAGARICH

SAGARICH

佐賀をより楽しむためのweb magazine★ SAGARICHモデルが佐賀県内をナビゲート。まだ知られていない佐賀の価値を独自の視点で、佐賀の人にはもちろん、世界中の人々にお届けします。

SAGARICH が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES