【札幌カフェ】「俊カフェ」で谷川俊太郎ワールドに浸る

【札幌カフェ】「俊カフェ」で谷川俊太郎ワールドに浸る

2019/07/10

「俊カフェ」は、詩人・翻訳家などとしても有名な谷川俊太郎さん公認のカフェ。美味しいコーヒーを飲みながら谷川俊太郎さんの詩や絵本、音楽を楽しめるという癒し空間なのです!

サツッター

サツッター

日本初!谷川俊太郎さんの世界・俊カフェへ!

谷川俊太郎さんの名前は、国語の教科書で目にしたことがある方も多いかと思います。中学生の時に読んだ「かっぱ」の詩は今でも好きです♪
場所は資生館小学校前駅から徒歩3分。谷川俊太郎さんの等身大パネルが目印です!

さっそく中に入ってみると、谷川俊太郎さんの作品達がお出迎え。

本棚に谷川俊太郎さんが手がけた詩集や絵本がずらり

詩だけではなく絵本も書かれていたのは驚きでした。あのスヌーピーの物語も俊太郎さんが翻訳されたのですね。知らなかったのでビックリでした! スヌーピーを始め、本棚の本は店内で自由に読めるのです。

詩集やTシャツ、手ぬぐい等のグッズコーナー

東区にある焼き菓子屋さんM(みゅう)さんとのコラボ商品も発見! 

「詩人の言葉クッキー」

10種類くらいのクッキーに、詩人の言葉(店主の古川奈央さんが書き留めた、俊太郎さんがTVで話した言葉)が入っているという「詩人の言葉クッキー」。どんな言葉が入っているのか、わくわくしちゃいますね!
クッキーは店内でも食べられると聞き、作品を見るよりもまず味見をすることに。花より団子ならぬ、本より団子…なんちゃって(笑)

詩集のような佇まいのメニュー

飲み物は全メニュー500円。プラスお席料は大人500円、小学生200円です。夕方からはビールとおつまみも注文できるのだとか!
色々あって悩みましたが結局ホットコーヒーにしました。俊カフェさんのコーヒーは、清田区にあるCafé ZIKKAさんのオリジナルブレンドコーヒーなのだそうです。

そんなわけで…

詩人の言葉クッキー(400円)とコーヒー(500円)
数冊の絵本をチョイス

クッキーよし!コーヒーよし!絵本よし!
これで準備は整いました。思いっきり寛いでやるううう~!

まさに谷川俊太郎づくし!こんなところに○○が?!

絵本の俊太郎ワールドに浸りながら、コーヒーも飲み干して・・・ん??何か文字が出てきました。

マグカップの底に何か書いてあります

詩だ!マグカップの底に、谷川俊太郎さんの詩が書いてありました!

谷川俊太郎さんの詩が心に沁みます

いくつことばを おぼえても
かなしみは なくならない
だからいまここに
わたしはいて おかあさんに
わらいかけるの

マグカップの底からあらわれたのは、こんな詩の一遍でした。

一見普通のマグカップでしたが、こんなところにまでお楽しみが隠されていたとは~~!!
店内の隅々から谷川俊太郎さんへの愛と遊び心を感じます。

谷川俊太郎さんの魅力がた―――っくさん詰まった、「俊カフェ」。
時間を気にせずゆっくりと詩や絵本を楽しみたい方におすすめです!

食べてみた | 札幌市民がやってみた!「サツッター」

食べてみた | 札幌市民がやってみた!「サツッター」

本当に美味しいお店・おすすめグルメは地元民に聞け!札幌在住ライターが「札幌の地元グルメ」を食べてみた!

行ってみた | 札幌市民がやってみた!「サツッター」

行ってみた | 札幌市民がやってみた!「サツッター」

札幌で人気の定番スポットから、話題のニュースポット、穴場のおでかけスポットまで、札幌在住ライターが実際に行ってみた!

買ってみた | 札幌市民がやってみた!「サツッター」

買ってみた | 札幌市民がやってみた!「サツッター」

札幌の地元民はいまこんなものを買ってます!知る人ぞ知る地元スイーツ・お菓子・パン、雑貨など、札幌在住ライターが買ってみた!

やってみた| 札幌市民がやってみた!「サツッター」

やってみた| 札幌市民がやってみた!「サツッター」

札幌ライフをもっと楽しもう!札幌在住ライターがやってみた!イベント・アクティビティ・マッサージなど、リアル体験レポート!

この記事を書いたライター情報

サツッター

サツッター

「札幌市民がやってみた!サツッター」は、札幌在住ライターが日々の暮らしの中で体験した等身大の情報をありのままに発信する、札幌の地元情報Webメディアです。「札幌が好き!」という共通の想いで集まったライターたちが、地元札幌のリアルな今をお届けします。

サツッター が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載