福岡大学の学生たちに愛される、規格外の大盛りとり唐揚げ丼!

福岡大学の学生たちに愛される、規格外の大盛りとり唐揚げ丼!

2019/06/25

福岡市城南区の「大和家」はメガ盛りのメニューで有名な店。大学近くの定食屋ならではの安い価格帯で、大学生でなくても心ときめくラインナップのメニューが並ぶ。強烈なビジュアルの大盛り唐揚げ丼をはじめ、ガッツリ派の胃袋をクギ付けにしているうれしいサービス内容を紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

福大生の胃袋を満たして37年、うれしい心意気のメニューがズラリ!

近年一番人気の唐揚げ丼

2万人以上の学生が通う・福岡大学の近くにある、創業してから37年もの間学生に愛されている定食屋「大和家(やまとや)」。空手家で体育会系の分山さんが娘さんとタッグを組み、お店を切り盛りされている。道路の拡張により現在の場所に新装移転したのが2003年。それ以降、「とり唐揚げ丼」を含む、丼メニューが増えてきている。地下鉄七隈線の福大前駅からもすぐなので、学生を含むサラリーマン、ファミリーなどで、店内はいつもごった返している

西日本最大級の規模を誇る福岡大学から徒歩5分。坂を降りればすぐに大学の建物が見える
福岡大学から城南学園通りを登った左手にある
「魂」の文字が映える赤い暖簾が目印だ
店主の分山(わけやま)さん。元々空手家で、次々とオーダーされるメガ盛りメニューを手際よく作っていく

評判の「大盛り唐揚げ丼」は見た目もかなりの破壊力

使用するタレやソース・ドレッシングも全て手作りで、低価格で満足してもらえるような工夫や愛情がたっぷり詰まったバラエティ豊かなメニュー。その中で近年、超人気なのが「大盛り唐揚丼」(630円)。「とり唐揚丼」(530円)に大盛券(100円)を追加することで、総重量約1kgのメガ盛りとなる。

入口横には「押忍」と入った券売機が。全般的に何でも安く、目移りするほどいろんなメニューがある
まずは自動販売機で食券を購入してスタッフに渡そう
唐揚げは、水切りしたモモ肉をガーリックとフルーツに3日間漬け込んだ、味に深みのある分山さんの自信作
フライヤーで7分、じっくりと中まで火を通す
ひっきりなしに注文がくるので、どんどん揚がっていきます
店主の分山さん
店主の分山さん
「1日で出す唐揚げの量は平均で約50kgあるよ!」
大盛り唐揚げ丼のご飯は600gできっちりと計量
ご飯の上にびっしりキャベツの千切りを敷き詰めていきます
キャベツにはマヨネーズソースをたっぷり。この味が油っこさをリセットしてくれます。直接唐揚げにつけるのもオススメ
慎重に唐揚げを積み重ねてタワー風に整えます
出来上がったらカウンターから「大盛り唐揚げ丼(メニュー名)の方、どうぞ!」と声がかかります

サクサク&ジューシー!たっぷりの唐揚げをガッツリと満喫

600gのご飯に唐揚が7~8個で350g、キャベツが100gの大ボリューム
さらに高さを計ると20cm!なかなか食べ応えがありそうですが、来店する女子大生も普通に平らげています
揚げたてはツヤツヤしてて、見ただけでもジューシーさがわかります。国産の片栗粉を付けて揚げており、サクっとした食感
食べながら雪崩を起こさないよう、取り皿をもらって唐揚げを分けてから食べる方も
経済学部産業経済学科2年の大河内康裕くん。野球部所属で練習帰りによく食べにくるそうだ
食べ終わったら器を厨房へ戻す方は、その時に一人ずつ分山さんとがっちり握手して言葉を交わす
メニューはお持ち帰りもOK。ラップで包んでくれる
大盛りねぎ豚丼(580円)もオススメ。ニンニクとショウガが香り、ネギをふんだんに使ってあるのであっさりと味わえる

「安い大盛りをガッツリ食べてほしい」という分山さんの心意気を体感しよう!

奥に厨房を構え、木を使った温かみのある店内は、にぎやかな声であふれ、いつもお腹をすかせた人でいっぱい。食べ応えだけでなく、ビジュアル的にも楽しませてくれる「大和家」の山盛りスタイルは、学生さんやメガ盛り大好きな方に「大盛りを安く楽しんでほしい」という分山さんの心意気から。定食好きや丼もの好きの方、ガッツリ派の方は、ぜひ足を伸ばして圧巻の盛り具合を試してみては。分山さん、ごちそうさまでした。押忍!

店主の分山さん
店主の分山さん
「みんなが喜んで食べてくれたら、それが僕の一番のパワーになるんですよ!」
2つのコの字カウンターとテーブル席がうまく配置された店内には70席ある
席の上には学生たちとの記念写真が貼られている
店内につられたサンドバッグには学生たちからのメッセージが書き込まれている
店主の分山さん
店主の分山さん
「大盛券1枚(100円)で1.5倍、大盛券3枚(300円)はノーマルの2倍。6倍になるメガ盛(1500円)や、12倍になるメガマックス盛(3000円)もあるから、たっぷり味わってよ!」

取材メモ/「学生が喜ぶならぜひ紹介してよ」と快諾して頂いた分山さん。その学生が喜ぶメニューは約50種もあり、丼ものから定食、カレー系、うどんまで様々。「パワー定食」「ラブチキン丼」など、どんな内容か注文したくなるメニューもあるので、紹介したもの以外にもぜひ試してみてほしい!

取材・文=シーアール 撮影=中島昌吾

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載