貴重な資料で埼玉を知ろう!埼玉県立文書館リニューアルオープン

貴重な資料で埼玉を知ろう!埼玉県立文書館リニューアルオープン

2019/06/25

大規模改修を経て、2019年4月にリニューアルオープン&開館50周年を迎えた埼玉県立文書館。埼玉に関する資料を後世へつなぐとともに、じっくりと閲覧できる居心地よい環境を整備しています。

ショッパー

ショッパー

130万点の資料を収蔵、未来へつなぐ

大規模改修とともに50年の節目を迎えた埼玉県立文書館

同館では行政文書、古文書、地図、戦後報道写真等約130万点を収蔵。行政文書は明治以来20万点以上を収蔵し、一部は国の重要文化財に指定されています。現在も継続して新しい文書を受け入れ「現在の資料も未来から見ると歴史の資料になります」と副館長の太田富康さん。「当館は歴史を後世につなげていく役割を担っています」と話しています。
古文書は中世以降の武家文書、寺社文書、村方文書等。「なかでも200近い村の名主宅に残されてきた文書がもっとも多く、1軒で1万点以上残っているお宅も」と太田さん。
今回のリニューアルでは、資料の保存に可動式集密書架を取り入れ収蔵能力が格段に上がり、空調設備も一新。資料にとって最適な温度・湿度を保てる環境が整いました。

閲覧室で資料を活用

検索用PⅭで資料を特定!
閲覧カウンターで資料を請求!

資料を活用するには、目録や検索システムで資料を特定し、2階閲覧室職員に書面で請求し、保存庫から出してもらいます。閲覧できる資料には、さいたま新都心の建設資料、新1万円札の顔となる渋沢栄一の直筆の手紙(県指定有形文化財)、新元号・「令和」の典拠となった『万葉集』巻五などもあります。

地図や航空写真で地元の変化を読み取ろう!

古地図や航空写真等多彩な資料がそろう地図閲覧室
「分からないことは何でも相談を」

4階の地図センターでは、明治以降に国土地理院が発行した埼玉県域の地図がそろい、昭和41年度~平成7年度に県が撮影した航空写真等と合わせて約8万点を収蔵。鉄道の敷設等土地の変化を読み取ることができ「調べたいことは何でも相談を」と話しています。

記念企画展第1弾「埼玉のふみくら」

歴史上有名な出来事を埼玉の資料で見つめよう!
徳川家康法度も見られます!

リニューアル&50周年を記念し4回の記念企画展を開催。2019年6月25日~9月1日に第1弾「埼玉の“ふみくら”―古文書から日本の歴史を見るー」を開催。ペリー来航、天保の改革等といった、教科書に登場する歴史上有名な出来事を埼玉の資料で見つめるもの。当時の庶民の生活、文化がリアルに感じられます。入場無料。
(取材・イナズマ)

※当記事は2019年6月に作成したものです。

体験レポート】鉄道に詳しくない人こそ。てっぱくに行こう!

体験レポート】鉄道に詳しくない人こそ。てっぱくに行こう!

ショッパー電子版

知らない、分からないからこそ面白い。 新しい鉄道博物館の魅力が発掘できる楽しみ方を探しに行ってきました。 デートコースや、女子旅、家族でお出かけにもおすすめです。

ムーミンの世界へようこそ!ムーミンバレーパーク の楽しみ方

ムーミンの世界へようこそ!ムーミンバレーパーク の楽しみ方

ショッパー電子版

飯能市に「ムーミンバレーパーク」が誕生。物語を追体験しながら、原作の世界観に浸れるテーマパークの魅力を、入園料1,500円で楽しめるスポットを中心に紹介! ©Moomin Characters™

東京・神奈川・埼玉のイベント情報はこちらから!

東京・神奈川・埼玉のイベント情報はこちらから!

ショッパー電子版

今日開催中のイベント情報が知れる!東京・神奈川・埼玉の「お祭り」「展示会」「コンサート」など。王道からニッチなものまで、毎日更新・配信中★気になるイベント情報はショッパー電子版で!

この記事を書いたライター情報

ショッパー

ショッパー

地域密着、生活情報紙ショッパーは地元に愛され続けて半世紀。埼玉県、東京都下、神奈川県一部で毎週金曜日発行。86万世帯に無料でお届け。最新のグルメ、美容、健康、イベントなどお得情報満載。ポータルサイトのチイコミ、ショッパー電子版、ちいき新聞Webにも面白ネタ絶賛掲載中。

ショッパー が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載