日本酒と相性抜群!混ぜるだけ「トマトの和風カプレーゼ」レシピ

日本酒と相性抜群!混ぜるだけ「トマトの和風カプレーゼ」レシピ

2019/07/04

日本酒と料理のペアリングに定評のある、東京神楽坂の日本料理店「ふしきの」。酒を楽しむ術に長けた店主・宮下祐輔さんが、ひと味違う冷やしトマト風の肴を紹介。味わい方が広がる日本酒の楽しみ方も伝授してくれました!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

混ぜるだけの万能ディップ

夏の定番つまみ、冷やしトマト。そのまま食べてもおいしいですが、バターのようなコクあるのマスカルポーネチーズとたらこを混ぜただけのディップをつけたら、驚くほど酒がすすむ肴に。

クリーミーなチーズにたらこの塩気を混ぜたディップは万能で、ゆでたエビやタコに和えても、ふかしたじゃがいもに合わせても美味。クラッカーにのせるだけでもいい酒の肴になります」(宮下さん)

私がつくります!

唎酒師、酒匠の資格を取得し、2011年、神楽坂に日本料理店「ふしきの」を開業。店ではサービスを担当する。日本酒の魅力を広めるべく、国内外で日本酒ペアリングのワークショップやイベントも開催

トマトの和風カプレーゼの材料はこちら

「たらこの代わりに明太子でも。チーズは、常温に戻したクリームーチーズで代用可能です」(宮下さん)

材料(つくりやすい分量)
トマト 好みの量
マスカルポーネチーズ 100g
たらこ 小2腹(約80g)
醤油 少々

(1)たらこの中身を出す

「薄皮に包丁で切り込みを入れるなどして、箸でしごき出すとラクに中身を取り出せます」(宮下さん)

たらこは薄皮から中身を取り出して、ボウルに入れる。

(2)ディップの材料を混ぜる

「醤油を少量加えることでコクが出て、いっそう味わいが増します」(宮下さん)

①のボウルに、マスカルポーネチーズ、醤油を加える。ヘラでまんべんなく混ぜ合わせたらディップの完成。

(3)盛りつける

「トマトは冷蔵庫で冷やしておくと、ひんやりとした食べ心地を楽しめます」(宮下さん)

冷やしたトマトをひと口大に切って器に盛り、ディップを添える。

完成

「トマトにたっぷりとつけてお召し上がりください。ディップだけでもお酒がすすみます」(宮下さん)

日本酒とのペアリング

酒器によって味が変わります

「形状の違うぐい呑をいくつか持っていると、お酒の楽しみ方が広がります」(宮下さん)※写真の酒器は、ふしきのオリジナルの「asobi sake ceramics」

ぐい呑はさまざまな形状があり、口の広がり方などによって酒の味わいが変わります。上の写真をご覧ください。「右のような口の広い酒器で飲むと酒の酸味を感じやすくなるため、トマトのさっぱりとした味が引き立ちます。

真ん中の筒状の酒器は、酒の濃潤な味わいが際立つので、チーズのコクを感じやすくなります。左のような、ほどよい口の広さの酒器では、酒の甘味と酸味がバランスよく味わえ、料理の味もバランスよく楽しめます」(宮下さん)

ソーダ割りのすすめ

「暑い季節におすすめの飲み方です」(宮下さん)

おまけにもうひとつ、ひと味違う日本酒の飲み方を教えてもらいました。「日本酒を炭酸で割って飲むのもおすすめです。割合は、日本酒2に対して炭酸1くらい。シュワッとさわやかな飲み心地です」(宮下さん)

宮下さんのお店「ふしきの」

神楽坂の路地裏のビル2階に、装飾を省いた茶室のような洗練された空間が広がっている。カウンター席のほか、個室もある。酒器も販売
季節の素材を丁寧に調理した会席料理が味わえる。料理7品のコース1万2000円、 9品のコース1万5000円(税金、サービス料別)。日本酒ペアリングは5000円~

2011年、神楽坂の路地裏にオープン。翌年から7年連続でミシュラン1つ星を獲得した実力店である。醍醐味は、料理と日本酒のペアリング。京懐石出身の料理長、荒巻吉男さんによる繊細な料理に合わせ、一品ごとに、唎酒師でもある店主の宮下祐輔さんがぴたりと合う酒を提供してくれる。酒の温度の緩急をつけ、ときには加水したり、ブレンドしたり。しかも酒ごとに、最適な酒器に注いでくれ、とことん日本酒を楽しませてくれる。作家ものの器も見どころ。

日本酒をキーワードに、料理、器、酒の三位一体を総合体験していただけたら嬉しいです」と宮下さん。遠州流茶道の師範でもある宮下さんの、詫び寂びと遊び心が入り混じった日本酒ペアリングは驚きと発見に満ちている。

取材メモ/たらことマスカルポーネチーズを混ぜるだけでこんなにおいしいの!? しかも日本酒にすっごく合う! まさか酒器の形の違いでこんなに酒の味が変わるなんて…。え、日本酒を炭酸で割っちゃっていいの?? という具合にこの取材、発見の連続でした。日本酒って楽しい!

取材・文=安井洋子/ムービー撮影・編集=福田栄美子/ムービー編集=福田百花

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載