【激レア】百年の古木から生まれた青森りんごの恵み3選

【激レア】百年の古木から生まれた青森りんごの恵み3選

2019/07/08

突然ですが、皆さんはりんごの木のおおよその寿命をご存知でしょうか?一般的には概ね50年前後とされています。そんな中、百年以上経過してもなお、立派にそびえたち、たわわな実をつけるりんごの木が青森県内にいくつかあります。そんな希少なりんごやりんごを使用した商品を3つご紹介します。

まるごと青森

まるごと青森

実は若い木より甘くまろやか! 古木から採れたりんごとりんごを使った商品

実は、古木から採れたりんごの実は若い木と比べ蜜が多く含まれ、甘さが強く、味も格段にまろやかなものとなるそうです。

そんな百年の時を超えた古木から採れたりんごを使用した希少なりんごを使用した商品を“百年りんごの恵み”と称し、今回はその中から3つご紹介させていただきます。

1.百年木の香(弘前市 三上農園)

まず最初にご紹介するのは、弘前市にある三上農園から販売されているりんごジュース「百年木の香」です。

「百年木の香」ふじとジョナゴールド(黒ラベル)、ジョナゴールド(緑ラベル)、ふじ(紫ラベル)各1,200円(税抜)

ここの園主である三上厚蔵さんは先代から園を受け継ぐこと6代目。りんごの木にたくさんの愛情が注いでいます。

実際に百年木を拝見すると、百年以上の年月を経てもなお立派にそびえたつその姿に、卓越した剪定技術を始めとした、しっかりした管理の賜物であることを素人ながらに感じます。

三上農園の百年木

大事に大事に育て続けているこの木が生み出すりんご。その味を多くの人に届けたいという三上さんの強い気持ちから誕生したのが、このジュース「百年木の香」です。

百年木の香について熱く語る三上農園の園主 三上厚蔵さん

実際に飲んでみると、普通のりんごジュースに比べまろやかな強い甘みが特徴的で、百年という歴史の重さをずっしりと感じます。

この他にも、ぶどうの果汁をプラスしたプレミアムシリーズもありますので、興味があれば是非ご賞味ください。

2.プレミアム百年林檎(大鰐町 山田果樹園)

次にご紹介するのは大鰐町の山田果樹園で収穫され、届けられる「プレミアム百年林檎」です。

8〜9個入り 10,000円(税抜) 昨年は約60箱のみの限定販売

ここの園主である山田敏彦さんは1900年の開園から数えること四代目となります。

非常に勉強熱心な方で、りんご栽培に関する歴史書やりんご名人が残した名言集などを多く読み、日々のりんご作りに反映させています。
歴史を重んじ、それでいて常に今の現状や、将来的な動向を見据えたりんご栽培しているその姿勢はまさに達人というほかありません。

りんごの葉の状態を確認する 山田果樹園の園主 山田敏彦さん

そんな山田さんは「経済的なことだけを考えると横に大きく伸びた古木を切り、新しい苗木をどんどん植えていった方が良いいと思う」と言います。

ではなぜそこまで古木にこだわるのかと聞くと、一言

「味」

と答えました。前述のとおり、若い木に比べ古木は蜜の入り具合と甘みが別格。いかに「おいしいりんごの実」が出来るかを常に意識しながら木・枝・葉の管理をしているそうです。

山田果樹園内にある百年木 (左)山田敏彦さん(右)長男の山田晃平さん

気になるのはりんごの名前に“プレミアム”がついていること
ただでさえ甘みの強い百年林檎。その中でも特に状態のよいものだけを厳選したのが「プレミアム百年林檎」と命名されるそうです。
一つ一つ丁寧に和紙で包まれたりんごが木箱に入った、お土産にすると喜ばれること間違いなしの一品です。

3.百年紅玉ジュース(三戸町 山田農園)

最後にご紹介するのは、青森県三戸町にある山田農園で採れたりんご(品種名:紅玉)を使用した「百年紅玉ジュース」です。

三戸精品「百年紅玉ジュース」2,700円(税込)

山田農園の園主である山田敏実さんが受け継いだのは、今では他品種と比べ稀少となった品種、紅玉のりんごの木です。紅玉は他品種よりも酸味が強いのが特徴で、主にアップルパイなどの加工品に多く用いられるりんごです。

しかしながら、山田さんが大事に育て続けてきた樹齢130年を越す古木から採れた百年紅玉は、とげとげしい酸味の角が全く無く、深みのある今まで味わった事の無いまろやか酸味を味わうことができます。

百年紅玉ジュースについての思いを語る山田農園の園主 山田敏実さん

どの木がどこにあり、それらが今どんな状態にあるのかが全て頭の中に入っていると話す山田さん。

古木はただでさえ至るところに穴が空いたり痩せたりと脆くなるのに加え、枝が横に大きく広がることから風や雪が一番の脅威だと言いいます。
それでも「俺は絶対に切らねけどもな」と大きな笑いをとともに話す山田さんの姿に古木に対する愛情の大きさを強く感じます。

山田農園内にある百年木

そんな山田さんが丹精込めてつくった百年紅玉を使用した「百年紅玉ジュース」は、程よい酸味を残しつつも、まろやかですっきりした味わいが口の中に広がります。いくら飲んでも飽くことのないまさに至高の一品となっています。

手間暇かけた古木から生まれた“百年りんごの恵み”を贈り物に

より美味しくなるように園主が手間暇をかけて愛情が込められた、百年木のりんごとその商品はいかがでしたでしょうか。
大切な人への贈り物としても良し、自分へのご褒美としても良しの商品と言えるのではないでしょうか?

まるごと青森

まるごと青森

青森の観光・物産・食・特選素材など、青森を「まるごと」ご紹介するブログです。 あまり知られていない青森の魅力を知っていただけるよう、青森県で暮らす私たちだからこそ知っているネタをお届けします。 

この記事を書いたライター情報

まるごと青森

まるごと青森

青森の観光・物産・食・特選素材など、青森を「まるごと」ご紹介するブログです。青森県で暮らす私たちだからこそ知っているネタをお届けし、あまり知られていない青森の魅力を県内外の皆様に知っていただけるよう、情報を発信していきます。

まるごと青森 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載