旅サラダ・小西陸斗が食レポ! 鹿児島・日置市の絶品グルメ3選

連載

旅サラダ・小西陸斗が全国の飲食店を突撃取材!【Vol.1~】

2019/07/04

旅サラダ・小西陸斗が食レポ! 鹿児島・日置市の絶品グルメ3選

土曜の朝の旅番組『朝だ!生です旅サラダ』。この番組の「陸斗が行く!日本縦断コレうまの旅」は、ABCテレビアナウンサー・小西陸斗さんが日本各地の飲食店を突撃取材する人気コーナーだ。同コーナーで小西さんが訪れた店を紹介するグルメ連載。第13回は鹿児島・日置市のグルメをチェック。

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

ハンバーグ、地鶏そぼろ丼、マルゲリータ。日置市のおいしいグルメが続々登場!

今回小西さんがやって来たのは、鹿児島県の日置市。鹿児島市のお隣で、多くの自然が残るこの町から、“コレうま”なグルメ探しの旅、スタート!

日置市に到着
のどかな田園風景が広がる

\日置市で見つけたグルメ3選/
1.鹿児島県産牛100%のハンバーグ
2.薩摩鶏をぜいたくに使ったそぼろ丼
3.石釜で焼いたもちもちマルゲリータ

1.鹿児島県産牛100%のハンバーグ

「ハンバーグレストラン プチ・ポア」

まずやって来たのは、1984年創業のハンバーグ専門店「ハンバーグレストラン プチ・ポア」

「ハンバーグレストラン プチ・ポア」
地元客でにぎわう人気店だ
小西さん
小西さん
鹿児島県産の牛肉100%のハンバーグ専門店。1番人気を注文します」
「うわぁ、おいしそう。(ソースが)跳ねる跳ねる!」(小西さん)
「デミグラス ハンバーグ ランチセット」(1000円)
丸1日煮詰めた自家製デミグラスソースのハンバーグ
「(ハンバーグにナイフを入れる)おっ、おっ、やわらかい!」(小西さん)
「うわぁ、肉汁がすごい。いただきます!」(小西さん)
「うわぁ、抜群!」(小西さん)
「やっぱりお肉の味がしっかりしてる。もう噛んだ途端、さらに肉汁がブワァってあふれ出しました」(小西さん)
「この牛のひき肉に、デミグラスがうまく絡んでるんですよ」(小西さん)
「(もう一口食べて)オォーーーン」(小西さん)
「鹿児島県産牛100%というだけあって、お肉の味がしっかり!」(小西さん)

2.薩摩鶏をぜいたくに使ったそぼろ丼

「お食事処むかえ」

「鹿児島グルメがたくさん食べられるお店がある」と聞いてやって来たのは、1969(昭和44)年創業の「お食事処むかえ」

「お食事処むかえ」
リーズナブルな価格でボリュームたっぷりの料理が味わえる人気店

そんな地元客に愛されるお店の一番人気がこちら!

「『地鶏そぼろ丼』の並です」(お店の方) 「うわぁ、おいしそう!」(小西さん)
「地鶏そぼろ丼(みそ汁付き)」(並 850円)
「日置市で育った薩摩鶏。揚げた玉ねぎがアクセントに!」(小西さん)
半熟卵の黄身をとかし、ご飯や具材としっかり絡めて
「いただきます!」(小西さん)
モグモグ
「おいしい! すごい!」(小西さん)
「そぼろの味付けも最高! で、揚げられた玉ねぎのカリッとした食感がまたアクセントになっていいですね」(小西さん)
小西さん
小西さん
「いやぁ、おいしい。最高」

お店のオススメ料理をもう一つ。

「豚骨(3個)」(650円)
こちらは鹿児島黒豚の骨付き肉
黒糖と焼酎で焼いてから丸2日間煮込んだ、骨までやわらかいトロトロのお肉だ
「んわぁ、アハハ!」(小西さん)
「おいしい最高! この甘辛い味付け。味がもう染みに染みてますね」(小西さん)
「もう薩摩の鶏と豚が」(小西さん)
「“うーん”ってなって」(小西さん)
「鹿児島を全身で満喫しました」(小西さん)
「『“うーん”ってなって』って何ですか?」(番組スタッフ) 「えっ?」(小西さん)

“コレうま”を求めて、さらに町を歩くと。

白い衣装を着た人たちと遭遇!
「何かお祭りのようです!」(小西さん)

するといきなり……。

「うわっ、ちょっとちょっと。え、これ何ですか?」(小西さん) 「水、水」(祭りの参加者)
何とタンクの中身は芋焼酎。「ごちそうさまでした。お酒です!」(小西さん)
「日置市で1年に1回行われるお祭りだそうで……」(小西さん)
「大人から子どもまで何やら楽しそうです」(小西さん)
祭りの参加者に話を聞いてみると、小西さんも飛び入りで参加させていただけることに
小西さん
小西さん
「すごいことになりました。芋焼酎を飲んで祭りに参加!?」

わけがわからないまま、あれよあれよと連れて行かれる小西さん。

「この会場……えっ、何?」(小西さん)
服を貸していただき、着替えることに
筋トレフリークの小西さんが、鍛え抜かれた肉体をチラ見せ。すると……
「うおっ、いい体! いい体してる」(祭りの参加者)
小西さんたちは肩を組んで田んぼの中へ
「行ってきまーす!」(小西さん)
町の青年たちと肩を組み、田んぼの中を駆け回る
「うわぁ、楽しい! すご〜い!」(小西さん)
こちらは日置市に400年以上前から伝わる「せっぺとべ祭り」
小西さん
小西さん
「『せっぺとべ』とは、『力いっぱい飛べ!』という意味で、五穀豊穣(ほうじょう)を願い、町の青年たちが田んぼの中で飛び回る、1年に1度の町を挙げてのお祭りなんです」
「これは五穀豊穣を願って、みなさん大地を踏んで害虫を殺しているそうなんです!」(小西さん)
「2019年は豊作ですよ! 豊作間違いなし!」(小西さん)
田んぼに頭からダイブし泥まみれになる小西さん。「うわぁ、ハハハ!」(小西さん)
何度もダイブ!
「楽しい! 楽しいこれ!」(小西さん)
小西さん
小西さん
「芋焼酎もいただきます!」
ゴクゴク
「最高! “コレうま”一つ目ゲット! これでいいでしょ、芋焼酎」(小西さん)
小西さんが飲んだ芋焼酎がこちら。さつまいもの香りとうまみを存分に楽しめる「小鶴くろ」

せっかくなので、他にもおいしいグルメがないか聞いてみると。

たまたま声をかけた方が飲食店の経営者! この日、お店では踊り子たちに振る舞う料理を用意しているのだとか
「踊り子とは、小学1年生から中学3年生までの子どもたちのこと。田んぼには入らずに、踊りながら町を練り歩くんです」(小西さん)
体についた土を拭いて
温泉で汗をしっかり流す
「最高!」(小西さん)
小西さん
小西さん
「先ほどの兄さんのお店へと向かいます!」

3.石釜で焼いたもちもちマルゲリータ

「古民家カフェ日和」

「こんにちは!」(小西さん)
「いっぱい飲み物とか、そうめんも! これ、子どもさんに振る舞われるものですか」(小西さん)
「古民家カフェ日和」
古民家を改装したアットホームな雰囲気のカフェ

地元の食材を使ったランチなどが人気だが、毎年お祭りになると子どもたちにそうめんとピザを振る舞っているそう。

そうめん ※普段は提供していません 
「マルゲリータ」(1000円 ※カフェタイムのみ ※この日はお祭りのため無料で提供)
踊り終えた踊り子たちが、続々とお店にやって来る。「今日1日頑張りましたね。おかえり」(小西さん)
「おいしい?」(小西さん) 「おいしいです」(少年)
「あはは」(小西さん)
店主のご好意で、小西さんも料理を食べさせていただけることに
「いただきます!」(小西さん)
「食レポ食レポ。頑張ってください」(子どもたち)
「緊張するな……。(そうめんを食べる)おいしい!」(小西さん)
「お兄ちゃんの食レポ何点?」(小西さん)
「100点!」(子どもたち) 「100点!? いいの?」(小西さん)
「5点」(少年) 「厳しい、5点!?」(小西さん)
「はい!」(少年) 「いいの? うわっ、ありがとう!」(小西さん)
パクリ
「もちもち! めっちゃもちもちしてるピザ。おいしい!」(小西さん)
「どう、この食レポ」(小西さん) 「うん!」(少年)
「いい? 許してくれる?」(小西さん) 「うん!」(少年)

構成/樋口和也(シーアール)


Yahoo! MAPアプリで「旅サラダ」と検索していただくと、「陸斗が行く!日本縦断コレうまの旅」で紹介されたお店を簡単に探せます。お店の詳細情報や、お店までのルートを地図上で確認することも可能です。

 
朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

毎週土曜午前8時~放送

全国のグルメやおでかけスポットなど、多彩な旅のスタイルを提案する情報バラエティ番組。小西陸斗さんが全国の飲食店を突撃取材する「陸斗が行く!日本縦断コレうまの旅」は同番組の人気コーナー。

この記事を書いたライター情報

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ) が最近書いた記事

SPECIAL