千鳥のロコスタ#7 福岡で先輩サカイストと総額1万円競輪対決

2019/07/07

千鳥のロコスタ#7 福岡で先輩サカイストと総額1万円競輪対決

お笑いコンビ・千鳥が、全国のローカルスター“ロコスタ”とご当地巡りをする番組「千鳥のロコスタ(GYAO!)」。この番組で千鳥たちが訪れたスポットや食べたグルメをご紹介。第7回の舞台は引き続き福岡県久留米市。福岡よしもとで活躍する先輩芸人との熱い戦いが今、始まる。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

千鳥と仲良し(!?)の先輩コンビが久留米をご案内

お笑いコンビ・千鳥が全国のローカルスターの案内でオススメのスポットやグルメを紹介するロケバラエティ番組「千鳥のロコスタ」。

第7回は福岡県久留米市からお届け。

今回は屋内からスタート
千鳥

千鳥

お笑いコンビ

ノブ
ノブ
「いやー前回も久留米でしたけども。骨付きカルビ
大悟
大悟
「おいしかった」
ノブ
ノブ
「で、オススメの方が……」
大悟
大悟
「出ないのよね」
大悟は、前回と前々回で案内してくれたロコスタが誰だったか思い出せない(?)という
ノブ
ノブ
「アッキーやん、麦わらの! でももういいよな。意味ないのよあの人……何をしても」
大悟
大悟
「意味がない生き方してんの(笑)」
ノブ
ノブ
すべての行動が
大悟
大悟
つながらない

麦わらのアッキーとのロケに相当疲れた様子の2人。今回久留米を案内してくれるロコスタがどんな人物なのか気が気でない。

ロコスタの元へ向かう間、誰かを予想する
ノブ
ノブ
「あ、あの人。ゴリけんさんとか……」
大悟
大悟
「ゴリけんさんね。パラシュート部隊……」
ロコスタに気づいて爆笑するノブ
誰?
大悟
大悟
「そうだ! コイツらも今や……。もーコイツらって言うてるわ」

千鳥の2人にとっては馴染みのある人物のよう。

福岡のローカルスターはこの人!

今回のロコスタは、東京出身で今は福岡で活躍するお笑いコンビのサカイスト。千鳥にとってはよしもとの先輩だ
サカイスト

サカイスト

お笑いコンビ

マサヨシ
マサヨシ
なんしようと? 久留米に来たと? バリうれしか〜」
大悟
大悟
「いや違うやん! そんなに染まるんや」

2017年末、東京から福岡に拠点を移したサカイスト。福岡生活はまだ1年ほどにもかかわらず、コテコテの博多弁で千鳥をお出迎え。

さっそく今回の企画を発表!
ノブ
ノブ
「じゃあ何しましょうか?」
マサヨシ
マサヨシ
「千鳥もオレらも今年は大事な年だということで、今回は千鳥とサカイストでどっちが『持ってるコンビ』なのかを勝負して決めたいと思います」
デンペー
デンペー
「千鳥とサカイスト、どっちが『持ってるコンビ』なのか、ワクワクが……」
「止まらねー!」(デンペー)
ノブ
ノブ
「そんなんすな!」

\今回のルール/
まずはあるお店で購入した3つのアイテムを使って、千鳥とサカイストで三番勝負。勝った方は「持ってるコンビ」ということで8000円、負けたコンビには2000円の掛け金が与えられ、最後は競輪を楽しもうという企画だ。

競輪と聞いて喜ぶ千鳥の2人

アイテム探しの舞台はこちら!

対決に使うアイテムを求めて向かったのは、おもちゃの卸・小売を行う田中真商店
代表の田中康實さんによると、戦後から70年くらいはお店をやっているという
懐かしい駄菓子やおもちゃがところ狭しと置かれている
無事3つの対決アイテムをゲット

対決会場に到着!

対決の舞台となるのは久留米競輪場
しかも、対決の審判を競輪選手の内村舞織選手(左)と西田大志選手(右)が務めてくれることに

ということでいよいよ対決の火ぶたが切られた。

第1戦「ソフトグライダー」飛距離対決
第2戦「ジャイアントコプター」プロペラキャッチ対決

第1戦の「ソフトグライダー」を使った飛距離対決では、4人ともがうまく飛ばすことができない世紀の凡戦となり、辛くもサカイストが勝利。続く第2戦の「ジャイアントコプター」を使ったプロペラキャッチ対決では、大悟の快走が光り千鳥の圧勝となった。これで1対1となり、第3戦のピンボールゲームで勝ったコンビが掛け金8000円を手にできることに。この勝敗が最後の「競輪対決」に大きく影響するため、4人ともやる気満々だ。

第3戦ピンボールゲーム対決

1人1回ずつ、点数が書かれた場所に玉を入れるピンボールゲームにチャレンジし、合計得点が高かったコンビの勝利となる。

雌雄を決するにしてはあまりにも地味な絵……

サカイストチームは、1人目のマサヨシが-200点でいきなりピンチに。2人目のデンペーが300点を入れるも合計100点となってしまった。一方の千鳥チームは……。

ノブが200点で、2人目の大悟がマイナスでなければ文句なしで勝利という状況に
ノブが600点を獲得して合計は800点!
第3戦は800(千鳥)対100(サカイスト)で「持ってるコンビ」対決は千鳥の勝利!
デンペー
デンペー
「千鳥のロコスタ、興奮が……」
「止まらねー!」(デンペー)
ノブ
ノブ
「それすな言ったやろ! 嫌いやわ!

なにはともあれ競輪の掛け金が決定。千鳥は8000円、サカイストは2000円で勝負することに。

\それぞれのベットは?/
大悟「1-5-7(3連複4000円)」
ノブ「1-3-7-(3連複2000円)」「1-3-9(3連複2000円)」
サカイスト「7-1-9(3連単2000円)」

いよいよレース開始。4人が好き放題しゃべりながらレースを見守る
ラスト1周となりみんなさらに大興奮。結果はいかに!?
結果は7-5-4で全員ハズレ
ノブ
ノブ
「実は誰か100円残してましたとかも……」
テレビでお決まりの「実は……」もなし

最終的に4人ともがスッカラカンでフィニッシュ!

マサヨシ
マサヨシ
「いかがだったでしょうか? 我々のおもてなしは」
ノブ
ノブ
「もう今回でお腹いっぱいなんで、2週続けてとか本当にやめてください
大悟
大悟
「ほかの今までのタレントさんは、2週ぐらいやってほぐれてくるけど。あなたたちは……」
小慣れた回しがアダとなり千鳥からNG

構成/井上良太(シーアール)

\番組本編は下記リンクから視聴!/

千鳥のロコスタ(GYAO!)

千鳥のロコスタ(GYAO!)

毎週火曜午後9時30分~配信

お笑いコンビ・千鳥が日本各地で活動するタレント・ローカルスターとオススメのスポットやグルメスポットを巡るロケバラエティ番組。ロケ名人の千鳥とクセが強いローカルスターとのやり取りは抱腹絶倒必至!

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES