食欲が止まらない本場韓国料理のお店「美豚屋 慶」

食欲が止まらない本場韓国料理のお店「美豚屋 慶」

2019/07/21

本場の韓国料理を手軽に食べられる韓国料理のお店「美豚屋慶」はサムギョプサルだけではなく、何もかもがおいしい店!

かんもんノート

かんもんノート

「美豚屋 慶」はこんなお店

下関市の繁華街【豊前田】に、本場の韓国料理を手軽に食べられるお店があると聞きつけ、早速行ってきました。

ちょっと辛くて旨い店

ちょっと辛くて旨い店。その名も「美豚屋 慶」

目を引く看板

店内は、カウンター席以外、完全個室。

カウンター席

さらに2階は最大80名まで収容可能なほどの広々空間です。

清潔な店内

完全個室だと、小さなお子様連れでも安心ですよね。
また大人数でも利用できるとなると、宴会やパーティーにも使えて嬉しい魅力。

「美豚屋 慶」のメニューはこちら

メニューは様々なオリジナルコースから、お手軽な単品メニューまで豊富な品揃え。何にしようかなー。

コースメニューも豊富

んーーー。とりあえず生ビールとキムチとナムルを頼んでじっくり選ぶ。

一品料理もたくさんあります

「美豚屋 慶」で今回頼んだメニューはこちら

まずは、一緒に行った編集長オススメの、斜め鉄板で焼く『サムギョプサル』を注文。

サムギョプサル

美しいブタちゃん登場!

キムチで豚の油をせき止めます

焼き方は、脂が流れ落ちていく出口付近にキムチで防波堤をつくり豚をじっくり焼いていく。

お肉をはさみで切ります

いい塩梅で焼けたらば、はさみで豚をチョキチョキ。

できあがり!!

食べやすい大きさに切ったら、タレにつけた豚ともやしをサンチュでくるんで大きく開けたお口へ IN!!
んーーーーーー♪ 幸せ!!

からの、追っかけビールで流し込むとさらに“美味しい”が全身を包み込む。
やばい。いくらでも食べられる旨さ。

野菜と一緒に食べましょう

続いて登場したのは、絶品!『軟骨煮込み』。

軟骨煮込み

見てください!このトロトロの軟骨!甘辛いタレにネギがアクセントとなっていて、辛いけど旨いけど辛い!でも旨い!マッコリがすすんじゃうねこりゃ。

おいしい~~~

そして『自家製蒸し豚と半熟卵』でご飯がススム君です。もう誰にも止められない…。すみませーーーん!白米(大)をおかわりお願いします!

蒸し豚と半熟卵

散々食べて飲んでお腹いっぱいなのに、きっちり最後のデザートを注文。
もち米をつかった韓国版おやきの『ホットク』です。

ホットク

上にのせたバニラアイスとちょっとあたたかいオヤキが絶妙なハーモニ。
やっぱりデザートって別腹だわ~♪

終始大満足のお店でした。

余談ですが、
店内で流れているBGMを、編集長が崇拝する『東方神起』にしてくださった店主さんの優しさにより、曲が変わるたびにどんどん空っぽになるマッコリの瓶。いったい何本空いたのかは、ご想像におまかせしますね(笑)

金村 知香

金村 知香

ライター

かんもんノート

かんもんノート

関門エリアの観光・グルメなどを発信するローカルメディア!

何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!」をキャッチコピーとして創刊したローカルメディア。山口県下関市および福岡県北九州市の関門海峡沿いをメインエリアとしグルメやイベントなどの情報を日々発信中!

この記事を書いたライター情報

かんもんノート

かんもんノート

「何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!」をキャッチコピーとして2017年12月に創刊したローカルウェブメディア。山口県下関市および福岡県北九州市の関門海峡沿いをメインエリアとして、グルメやイベントなどローカルな情報を日々発信しています。

かんもんノート が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載