夏の夜はビールやクリームソーダで乾杯。オトナ女子のビアカフェ

2019/07/12

夏の夜はビールやクリームソーダで乾杯。オトナ女子のビアカフェ

オトナ女子をメインターゲットに、カフェに行くような感覚でクラフトビールが楽しめる「アイビアー・ルサンパーム」。渋谷ヒカリエ、二子玉川ライズに続く3号店として、アトレ川崎店が2018年2月に誕生。目も舌も肥えたオトナ女子を満足させる、新タイプのビアカフェに潜入取材してきました。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

女子ウケ抜群のおしゃれな店内

 

場所はJR川崎駅からすぐのアトレ川崎4階。通勤・通学途中や、ショッピングの合間にも便利なロケーションです。

 
 
 

店内はテーブル76席、カウンター6席と広々。駅改札を見下ろすボックスシートや、4名で座れる半楕円形のソファ席、お一人様でも過ごしやすいカウンター席など多彩な席構成です。

インテリアはアメリカの西海岸のカフェをイメージし、黄色やマルチボーダー柄のソファ、シャンデリアなどをレイアウト。随所に配したネイビーが引き締め効果を発揮し、ラブリーすぎないのも好感度◎。

デザート感覚で楽しめるクリームソーダファウンテン

 

注目のクリームソーダファウンテン(各681円)は、見た目がかわいいだけじゃなく、味も秀逸!オーガニックアガベシロップとフルーツピューレ、アイスクリームを組み合わせ、ソーダの爽快感と自然な甘みが楽しめます。

5種あり、写真は手前から

・カンタロープアイランド(アガベシロップ+メロンピューレ+バニラアイス)、
・パープルカウ(ストロベリーアガベシロップ+ブルーベリーピューレ+ブルーベリーレアチーズアイス)、
・ストロベリーフィールズ(ストロベリーアガベシロップ+ストロベリーピューレ+ストロベリーアイス)、
・トッツィー(ストロベリーアガベシロップ+チェリーピューレ+チョコレートアイス)、
・ピンクプードル(レモンアガベシロップ+レモンピューレ+ストロベリーアイス)。

プラス216円で、ジンやラム、ウォッカ、テキーラといったお酒をミックスしたカクテルにアレンジできますよ。

その日の気分でビールを選ぼう

 

クラフトビールはタップサーバー(樽生)で常時約10種も。ラガー?エール?…ここでは専門的で難しいことは抜き!縦軸「ノドが乾いた」~「じっくり飲みたい」、横軸「ビター」~「スイート」という散布図があるので、その日の気分や好みで感覚的に選べるんです。

アイビアー・ルサンパームオリジナルのヒカリ・エールNo.10“アロマティックが止まらない”や、マスカット天然果汁を使った“マスカットピルス”など、色、香り、味わいも個性豊かなものをバランスよく揃えています。(各1/2Pint 240ml 681円、US Pint 470ml 1113円)

 

ボトルビールは日本、アメリカ、イギリス、ベルギー、ドイツなど国内外のものを約30種取り揃え。ポップなボトルも写真映えします。(各681円~)

注文する料理に合わせてドリンクを選びたいけど、ワインをボトルで頼むのはちょっとハードルが高い…というとき、ビールなら量的にも価格的にもお手頃。ビール好きも、ちょっと苦手な人も、好みの1杯が見つかるはずです。

肉食女子を唸らせるグリル料理

 

店内からガラス越しに見えるキッチンではグリル料理を調理。メキシカン風、韓国風といったボーダレスな、ビールと相性抜群の料理が味わえます。

春の肉ざんまい!(チキンのケイジャンステーキ、バジルフランク、チェダーチーズソーセージ、ラムチョップ2本、バベットステーキ100gの盛り合わせ) 3219円

なかでも牛ハラミをレアに焼き上げたバベットステーキは、ジューシーで柔らかく、ハイレベルな仕上がり!とろ~りチーズをテーブルでかけるチーズカルビは、ムービージェニック度も満点です。

モントレージャックチーズカルビ 1599円

ビール好きはもちろん、写真映えばっちりのインテリア、グリル料理、クリームソーダファウンテンと、オトナ女子のハートをキャッチする新ビアカフェ。夏の夜は友達を誘って、女子会を開いてみては?

text:伊藤あゆ
photo:浦田真行

●掲載の内容は2018年6月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

ビールにタピオカ!?体験してみないと分からない新感覚ドリンク

ビールにタピオカ!?体験してみないと分からない新感覚ドリンク

おでかけメディア『るるぶ&more.』

女性に人気爆発中“タピオカ”をビールに合わせたドリンク「タピオカ・ザ・ネクスト タピオカビール」が、2019年2月27日から「アイビアー・ルサンパーム」で新登場。

奥渋谷で楽しむ、個性派クラフトビールと絶品料理のマリアージュ

奥渋谷で楽しむ、個性派クラフトビールと絶品料理のマリアージュ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

世界各地の小規模醸造所で、こだわりをもって作られているクラフトビール。そんなクラフトビールをオシャレな空間で楽しめ、多くの女性から支持されているのが、奥渋谷にあるビアバー「クラフトビアガウス」です。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES