旬の食材をイタリアンでいただく。久屋大通『Lilla』

2019/07/09

旬の食材をイタリアンでいただく。久屋大通『Lilla』

名古屋の久屋大通から一本入った場所にある隠れ家イタリアン。『Lilla』をご紹介します。

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

豊富なワインと共に楽しむこだわり素材のイタリアン

ここで楽しめるのは、三重県直送の魚介類や有機・無農薬野菜、ジビエなど素材の持ち味を生かしたフルコースです。ディナータイムにはアラカルト料理も登場。イタリアンワインは50種類あり、料理に合う一杯をセレクトしてくれます。コースはランチ(2580円〜)、ディナー(5980円〜)です。

洗練された雰囲気の外観

白を基調としたおしゃれな外観。スタイリッシュで落ち着いた雰囲気が漂う、上質な大人の空間です。

落ち着いた雰囲気の店内

シックな印象の店内には、テーブル席のほかライブ感を楽しめるカウンター席も用意されています。シーンに合わせて利用できるのもうれしいポイントです。

手前より/「スペイン産イベリコ豚グリル」(3542円)、「タリオリーニ・アオリイカカラスミ」(2462円)、「本日の鮮魚を使ったカルパッチョ」(2430円)

アラカルトは全15品ほど。旬の食材を使った自慢の料理が並びます。
写真の料理のほかにも、臭みの無い新鮮なトリッパを甘いトマトソースでじっくりと煮込んだ「飛騨牛トリッパ煮込み」や綺麗なロゼ色に仕上げた上質なシャラン鴨にマルサラ酒で作る甘いソースにフォアグラを入れた「シャラン鴨ロースト フォアグラソースで」なども。

シェフの奥村さん

さまざまなレストランで腕を磨いたシェフの奥村さん。彼の作る、豊かな感性光る、旬の食材を使用したイタリアンは絶品です。
イタリアンをベースにした繊細で華やかな料理を、一皿ごとに願いを込めて提供する【Lilla】。三重県直送の魚介類や有機・無農薬野菜など、シェフこだわりの食材を生かした滋味豊かなフルコースをぜひお楽しみください。

NAGOYAMAG

NAGOYAMAG

20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開。NAGOYAMAGはより深く、よりリアルな情報をネット配信しています。

日本プリコム

日本プリコム

お客様の”これが欲しかった!”をお届けします。 お客様の”これが欲しかった!”をご提供するため、編集、デザイン、DTP、WEB、 ITツールを駆使して、ニーズに合ったモノづくりをしていきます。

この記事を書いたライター情報

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

定番から通なスポットまで、より深く、よりタイムリーに情報配信。 20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開しています。

NAGOYA MAG が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES