岩手県滝沢市カリフォルニア。な、カフェ

2019/07/20

岩手県滝沢市カリフォルニア。な、カフェ

ファストフードのハンバーガーを食べて、ハンバーガーを知った気になるのはもったいない。“ごちそう系バーガー”を大らかなカフェでいただく幸せ時間はいかが。

AREA i

AREA i

新メンバー『リトルモンスター』

青い空に広大な海。大らかでラフで陽気な建物。カリフォルニア州のスケール感がそのまま滝沢市に現れたようなカフェが『デンバーズ』。大きな道から一本入り、住宅街の中を走っていく。「本当にこの住宅地の中にあるのかな?」と思うと突如目に入るBIGなガレージと素敵なお店。ここは滝沢市カリフォルニア。さてどんな美味しいモノがまっているのでしょーか!?
こちらの注目は“リトルモンスター”。レディー・ガガのファンじゃないです。長らく一番人気を誇っている『モンスターバーガー』のハーフサイズのことです。

【リトルモンスターバーガー】3種類からお選びあれ

3つからお選びあれ。肉汁たっぷり、食べごたえ満点の『ハンバーガー』、ゴロッとした具だくさんのタルタルソースがフライを引き立てる『フィッシュフライバーガー』、新感覚で魅了するハニーマスタードソースを絡めた『チキンバーガー』。 全部得意の手作りにこだわって、試行錯誤を繰り返し完成させた同店渾身のオリジナル。付け合せはガーリックポテトと自家製ピクルス。このピクルスのさわやかな風味、密かに人気の品となっています。
“リトル”といってもスケール感はカリフォルニア基準。リトルでコレなら本家はどれくらいデカいんだ!? と思う方はぜひオーダーして!
『STANDARD PANCAKE』もオススメ。レアチーズのようなさっぱりクリームとメイプルシロップを絡めてどうぞ。

クリームにもこだわったパンケーキ

この空気感も魅力です。

ラフに楽しく、明るく、楽しく。そんなカリフォルニア精神は店内にも表れていて、ラフだけれどキレイな内装が際立っている。インテリアから建具の色使い、素材までこだわっているのはこちらが住宅メーカー直営のお店だから。その根幹は同社が想像や人・メディアを介してではなく、実際にアメリカに出向き、そこで感じたインスピレーションをプロダクトに反映しているということ。現地でなくてはわからないスケールや空気感、作りのセンス。家づくりにもカフェにもそれがありありと活かされています。
日本にとってアメリカはなじみ深い国のひとつであり、それはファッション、カルチャー、エンターテインメントとあらゆる分野にわたっています。だからこそ“本物”にこだわり、結果として“カリフォルニア風”ではなくここは岩手県滝沢市カリフォルニア、な空気が生まれるのかも。
空間が広々ととられているので開放感がありつつお隣を気にしなくていいのも嬉しいところ。美味しさと心地よさ、“映え”まで完璧な穴場カフェ。ぜひ足を運んでみて。

お店の中、こんな感じ。木とアイアンのバランスが絶妙
ふだんはこんなおうちを作っています

この記事を書いたライター情報

AREA i

AREA i

岩手ライフをもっと楽しくする情報マガジン。カッコいい大人のためのファッション・ライフスタイル情報から気になるラーメン店まで、岩手県内津々浦々をカバー。岩手の宝である農業・漁業・畜産も追いかけています。看板企画『岩手 男ディズム』では県知事のインタビュー・変身企画も。毎月1日発売。

AREA i が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES