小宮山雄飛、夏のずぶ濡れおひとりディズニー攻略術

小宮山雄飛、夏のずぶ濡れおひとりディズニー攻略術

2019/07/12

毎回好評のホフディラン・小宮山雄飛によるおひとりディズニーシリーズ。今回は東京ディズニーシーの夏イベントをおひとりで満喫する計画。散水プログラムが目玉のこのイベントを、果たしておひとりで楽しめるのでしょうか。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

今回のおひとりディズニーは東京ディズニーシー「ディズニー・パイレーツ・サマー」体験

おひとりディズニー、小宮山雄飛です。
今回は、東京ディズニーシーで行われている夏イベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」を体験しにやってきました!

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのキャプテン・ジャック・スパロウたちが出演する水濡れショーが毎年人気!

イベントの目玉は、大量の水しぶきで鑑賞エリアによってはとにかくびしょ濡れになると評判のショー「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」
慌(あわ)てず・焦(あせ)らずがポリシーのおひとり様は、はたして冷静を保つことができるのでしょうか。

1.まずは焦らずスペシャルメニューのタピオカドリンクをチェック!

パークに入ったら、まずは焦らずにお茶やコーヒーでもたしなむのがおひとり様の流儀ですが、せっかくなので休憩しながらイベントの限定メニューチェックを怠らないのがおひとりのプロ(プロもアマもあるのか??)。

こちらが夏イベント限定メニューの「コーヒータピオカラテ」(500円)。ついにパークにもタピオカブーム到来です
ただ休んでいるのではありません。しっかり限定メニューの味チェックをしているのです

【販売店舗】マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー/メディテレーニアンハーバー

2.ショーの前にショップに立ち寄る

しっかり休憩を取り(というか、まだ休憩しかしていませんが)、いよいよショーを見るのか、と思わせておいて、向かった先はメディテレーニアンハーバーのショップ「エンポーリオ」

ショーの前にまずショップへ向かうのには、重要な意味があります。
今回のショーはずぶ濡れ必至!
そこで完全防備のために、レインコートなどの防水グッズを買いにきたのです。

濡れないように、まずは「フード付きタオル」(2400円)をGET

続いてお隣のショップ「ヴァレンティーナズ・スウィート」へ。

6月からデザインが新しくなった「レインポンチョ」Lサイズ(1500円)もマストで購入。サイズ別でプリントの色が違います

3.ショーに向けて完全防水仕様に!

びしょ濡れ必至のショーを楽しみつつも、なんとか濡れないでいたいおひとり様。いよいよ完全防水対策開始です。

まずは「フード付きタオル」を着用(ってか、前見えてるのか?)
その上から「レインポンチョ」、さらに靴もビーチサンダルに履き替えて完璧!

準備バッチリ!
さあ、海賊ども、どこからでもかかってこい!

4.いよいよ「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」スタート!

ドキドキしながらも、楽しみなショーの始まりです!

海賊船がやってきた! 早く防水せねば
うわ、いきなりめっちゃ近くに海賊が来て桶(おけ)持ってるんですけど……

そして次の瞬間。

バシャーーーー!!

え!!
すごい量!
しかもダイレクト!
(これ、水しぶきではなく、水そのものです)。

さらにホースでの放水も始まりました!
逃げることはできません。そこら中、びしょ濡れです
とにかく水・水・水!
キャプテン・バルボッサがやってきて、すごい形相で水をかけにやってきました
もはや防水に必死なおひとり様

いやー、それにしても予想をはるかに超える水の量!
海賊をなめてはいけません。

女性海賊もこの水のかけっぷり。実に爽快です
もう前が見えていないおひとり様
最後は「よくがんばったな!」と褒(ほ)めてもらい、海賊たちと友情も芽生えました

約25分と、見応(ごた)えもたっぷりなショー。
ジャック・スパロウとバルボッサによるストーリーも面白いので、1回は濡れないエリアでゆったり見て、もう1回は思いっきり濡れるエリアでびしょ濡れで楽しむというのもいいかもしれません。

というわけで、ショーが終わったら、こんな状態。

全身ズブ濡れ。濡れたフード付きタオルで顔も隠れています

しかし、ポンチョはズブ濡れとはいえ、完全防水で臨んだおひとり様。
ポンチョの下はどうなったか!?

なんと、全然濡れずに涼しい顔!

見事、完全防水で臨んだだけあり、服はほぼ濡れていない!
これならショーの後の、慌てず焦らずの普段のおひとり様活動も続けれます。
さっすがー!
(水をかけられた時はかなり焦ってましたが……)。

\水濡れエリアMAP/

今回鑑賞したのはメディテレーニアンハーバーのバケーションパッケージ特別鑑賞席「ハーバーサイドテラス」(MAP★)※MAPは公式サイトより引用

5.サイドストーリーも楽しむ

実は今回の「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」、メディテレーニアンハーバーの「フォートレス・エクスプロレーション」のガリオン船「ルネッサンス号」の船尾側広場(水濡れエリアMAP☆)では、正面から見るショーとリンクした、初のサイドストーリーも楽しむことができるんです。

せっかくなので、2回目のショーはそのエリアに行って見ることに。

このエリアでしか見ることができない海賊の手下が、こちらでは大活躍
こちらはストーリー重視で、意外と濡れずに見られるのか!?
と思ったら、やっぱり放水はじまりました!
結局同じ状態に
海賊の宝箱を巡るサイドストーリーは、このエリアでしか見られないので貴重
で、最後はやっぱりみんなびしょ濡れに

ということで、2 回目のショーの結果がこちら。

やっぱりこんな状態に

でも、安心してください!
完全防水ですから。ポンチョを脱いだら……。

濡れてない!(ちょっと濡れてる……)

2回目のショーは、念には念を入れて、ハーフパンツも履き替えていたおひとり様。

ショーは間近で楽しみたいけど服が濡れるのは……と躊躇(ちゅうちょ)している方。
防水対策をばっちりすれば、最前列のびしょ濡れエリアでもショーをしっかり楽しめることがわかりました。

この夏は、大人も子供も、濡れることを恐れずに思いっきり「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」を楽しんではいかがでしょう。

以上、おひとりディズニー、小宮山雄飛でした。
また次回!

まさかびしょ濡れになったとは思わせない爽やかな雰囲気で去るのが、おひとりのプロ(なのか?)

▼ショーDATA▼
東京ディズニーシー
「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」
公演期間:2019年7月9日(火)~9月1日(日)
公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約25分(1日3回公演)
※1回目の公演を除き、一部の鑑賞エリアでは抽選が必要です

▼イベントDATA▼
東京ディズニーシー
スペシャルイベント
「ディズニー・パイレーツ・サマー」
開催期間:2019年7月9日(火)~9月1日(日)
※スペシャルメニューは7月8日(月)~発売

小宮山雄飛

小宮山雄飛

ミュージシャン

撮影=最上梨沙 ©Disney
※紹介しているグッズやメニューは品切れや販売終了、価格・内容などが変更になる場合があります

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載