脱・夏バテ! 徳島のがっつりスタミナ豚肉グルメ9選まとめ

2019/08/25

脱・夏バテ! 徳島のがっつりスタミナ豚肉グルメ9選まとめ

暑いからって、冷たいものばかり食べていませんか? そんなことでは夏バテからは逃れられない!! 暑さと戦うなら、やっぱり栄養満点の食事が大事。なかでも豚肉は、疲労回復に効果的なビタミンB1が豊富なスタミナエリート食材なのです。今回は徳島のがっつりスタミナ豚肉グルメをご紹介!

あわわ

あわわ

THE NARUTO BASE(ナルトベース)/鳴門市撫養町

金時豚のポークソテー・ガーリックバターソース 1,500円(税抜)

金時豚に思いを込めて

ご飯、味噌汁、小鉢orサラダ付 ※オーダーは17:30〜22:00(土日祝は17:00〜)

金時豚との出会いが『ナルトベース』オープンのきっかけの一つというほど店主の思い入れの強い食材です。このポークソテーはお肉を塊のまま100度以下の低温で3時間以上加熱したあと、表面に焼き色をつけて完成します。かけられた手間は味にしっかり表れており、断面は淡いピンク色で中まで火は通っているのに驚くほどやわらかい! ガーリックバターに『福寿醤油』のしょう油を合わせたソースが味のインパクトをさらに引き出します。ゆっくり火を通すので豚肉が本来持っている豊富なビタミンが壊れにくく、栄養たっぷりな一品!

家庭的麺処 ゆ〜ちゃんラーメン/小松島市芝生町

スタミナ肉冷めん 中・750円 (税抜)★期間限定

甘辛冷めんにやみつき

ボリュームもさることながら、豚肉・野菜・卵と栄養バランスにも配慮されているよ
「今までいろいろなタイプの冷めんを出してきたけど、今回はご飯も一緒に食べてもらえるような味付けを考えました」とご主人

真夏の暑さで食欲が落ち気味なときでも、がっつり食べられる味付けが特徴です。タレは濃くて甘めのタイプ、豚バラも同じく甘辛く炊いて、モヤシ、キムチ、温泉卵など具材をたっぷりトッピングしたゴージャス感満点の一皿! 味がしっかりしているので、ラーメン+ご飯的な感覚でいただけます。豚肉と崩した温泉卵、キムチをあわせて麺をすすれば、もう食べる手がとまらない…。スタミナみなぎる味わいに夏バテ知らず間違いなし。9月中旬頃まで提供。

源喜亭(げんきてい)/名西郡石井町

豚かばやき重 竹・950円

豚肉のうまさがうなぎを超えた

豚汁は無料でおかわりOK、とうれしいサービスもあり

分厚いお肉は口に入れるとほろっとほどけ、想像以上にやわらかく仕上がっています。その秘密は2時間炊き込んだあと、炭火で網焼きにして余分な脂を落としているから! お肉とご飯をまとめる自家製だれはうな重のたれをベースに豚肉に合うよう甘みを抑えた、存在感のある名脇役的存在。

Naish Curry American(ナッシュカリーアメリカン)/名西郡石井町

スタミナ焼きカリー1,200円(サラダ付)★期間限定

食欲倍増! がっつり食べたいやみつきカリー

豚肉はにんにくや玉ねぎと一緒に食べるとさらに疲労回復効果がアップするそうですよ
にんにくが無くなったら終了なのでお早めに

特有のにおいが少なく、大粒で甘みの強い自家栽培のにんにくを使った毎夏恒例の焼きカリー。豚カルビは肉、野菜、フルーツなどを3日間煮込んで作ったブイヨンスープとにんにくをあわせ、ブロックのまま漬け込んでグリルで焼いたのち厚切りに! 30種類のスパイスを配合したこだわりのカレー、にんにく、卵、5種類をブレンドしたナチュラルチーズとともにオーブンでカリッと焼き上げれば完成です。アツアツの鉄板で提供され、見た目からも元気がみなぎってきます! 

めしや/海部郡海陽町

大とんてき定食 1,450円

サーファーから愛される看板料理

海のまちの肉料理がサーファーたちを支えているそう

トンテキは三重県のご当地グルメで、かつてサーファーはこれを食べることがステータスだったそう。『めしや』のトンテキはこの時代のサーファーから伝授されたレシピをアレンジしたものだそうです。150グラム×2枚、計300グラムの豚ロースを自家製ガーリックオイルで焼き上げて、しょう油、味噌、にんにくを加えたオリジナルソースで味付けしています。お肉は丁寧に下処理をして、やわらかさを追求。

炭火焼ダイニング 味楽(みらく)/徳島市富田町

塩ホルモン6種盛り 720円

知られざる旭川名物をぜひ!

部位それぞれに違った味わいを堪能しよう!

北海道の旭川が発祥という豚の塩ホルモンの旨さに惚れ込んだご主人が現地の名店を食べ歩き、その味を再現したメニューです。塩・コショウ・ガーリックパウダーのみでシンプルに味付けたサガリ・ハラミ・タン元・ミノ・ガツ・上ホルモンの6種類を、炭火でこんがりと焼いていただきます。脂が少なくあっさりしているので、いくらでも食べられそう。白い部位はコリコリとした歯ごたえ、赤い部位はジューシーで、噛めば噛むほどに旨みが口の中に広がっていきます。

神山のラーメン居酒屋 どちらいか/名西郡神山町

ヤキトン各種・2本300円

ヤキトン食べて疲労回復!

東京ではポピュラーな豚肉の串焼き

東京では串焼きと言えば豚肉がポピュラー。長距離バスの運転手だったご主人が、東京での業務ごとに食べて「おいしいのに徳島にはなぜないんだろう」と感じた“ヤキトン”を徳島でも知ってもらおうと居酒屋メニューに。

ビールと一緒に食べたいメニュー

シロ(小腸)・タン・ハラミはあっさりと塩で、カシラ(こめかみ周辺)・バラは自慢のラーメンにも使うスープをベースにしたオリジナルのタレで食べるのがオススメです。

肉問屋 じゅわっち/鳴門市撫養町

無敵のトンテキ 880円

肉好きも納得のボリューム&味

大人の手の平サイズと大きいけれど、意外にもペロリといけちゃう味付け。ニンニクチップで食欲はさらに増進します

牛・豚・鶏と肉料理に特化したメニュー構成が人気の居酒屋さん。お店オススメの10種類にも選出されているのが、このトンテキです。フライパンで蒸し焼きにされた約200gの豚肩ロースが熱々の鉄板にのってテーブルへ。目の前でソースをかけると同時に、ピリ辛風味のソースと豚の脂が混ざり合った香りが周囲を包みます。「今からこの豚を食らうのだ!」という思いが最高潮に達する瞬間です。トングとキッチンバサミを使ってカットした肉は驚くほど柔らかで、豚の旨みを吸った千切りキャベツもこれまた美味!

自然派ハム工房 Liebe Frau(リーベ・フラウ)/名西郡石井町

阿波美豚バーベキュー食べ放題(120分) 2,500円

お肉の味わいを心行くまで堪能

4名〜、要予約

ロース、肩ロース、もも、バラ肉などオール阿波美豚のバーベキュー。緑豊かな環境の中でストレスフリーに育った豚は、舌の上でとろけるような食感でジューシー! 飽きることなく「いくらでも食べられる」と大好評です。

無添加ソーセージもおすすめ

ドイツ製法の無添加ソーセージも格別の味わいで、新鮮野菜、ドイツパン、特製ジェラートも食べ放題ですよ♪ お肉は制限時間内であれば好きなだけおかわりOK。体が豚肉パワーで満たされるよ!

この記事を書いたライター情報

あわわ

あわわ

徳島県内、所狭しと編集者が走り回って、お役立ち徳島ディープネタを毎日配信中のブログメディア『アワログ』を運営する地域密着ローカルメディア集団「あわわ」。 月刊フリーマガジン『あわわfree』、月刊タウンマガジン『Geen』、徳島ママの子育て情報誌『ワイヤーママ』も発行しています。

あわわ が最近書いた記事

SERIES