贅沢なブランド牛をもちもちガレットでいただける♪/神戸

2019/07/20

贅沢なブランド牛をもちもちガレットでいただける♪/神戸

フランスと神戸をコンセプトに、三宮で2019年2月にクレープリーが登場しました。地元産のはったい粉で作る食事クレープ「ガレット」は、香ばしくてモチモチ。神戸牛の鉄板焼で評判の飲食グループが経営しているとあって、高級な神戸牛もガレットで気軽に楽しめると人気です。

ことりっぷ

ことりっぷ

神戸三宮センター街からすぐのクレープリー

店内のシャンデリアやテラス席が印象的

ショッピングでにぎわう神戸三宮センター街から2筋南と便利なロケーション。品評会受賞のワンランク上の神戸牛が食べられる鉄板焼店「吉祥吉」の1階に誕生しました。

店内に入ると、白や緑を基調に上品でモダンな雰囲気。神戸へのひとり旅の途中にも気軽に立ち寄れます。テイクアウト用のドリンクが飲めるテラス席もあります。

贅沢な神戸牛のガレット

「神戸牛のガレット-ローストビーフ-」(2041円)

おすすめの神戸牛のガレットは、ローストビーフ(写真)と赤ワイン煮込み風が選べます。ローストビーフは赤身の味わいが濃いモモ肉で作られていて、噛みしめるほどに豊かな赤身の旨味が口いっぱいに。甘めのしょうゆベースの自家製ソースや、濃厚な温泉卵の黄身に絡めて召し上がれ。

自家製ソースや黄身を絡めてどうぞ

ガレットは一般的にそば粉で作ることが多いのですが、「神戸クレープリー アモナ」ではこんがり炒った兵庫県稲美町のはったい粉で作っているのがポイント。香ばしさはもちろん、ほんのり甘くてモチモチです。

ガレットの中からはトロトロのチーズも出てきて、ローストビーフと一緒に食べると、さらにリッチな味わいになります。

季節限定のプレミアムクレープ

「プレミアムクレープ」(1728円、ドリンクセット2106円)の一例

デザート系のクレープも1026円からあります。なかでもイチオシは季節限定のプレミアムクレープ。旬の果実や素材を惜しみなく使って、見た目も味わいもゴージャスです。

7月末ごろまでは、甘くて果実味あふれるアップルマンゴーをふんだんに盛り込んだクレープ(写真)を用意。これから秋にかけては、クリを使ったモンブラン風になど、季節に合わせていろいろと考案中なのだそうです。

アップルマンゴーのプレミアムクレープには、冷たいバニラアイスが入っています

ポットでサービスされるフレーバーティーも好評です。パッションフルーツの甘酸っぱい香りや、シナモンを使った甘くスパイシーな香りなど、季節替わりでバラエティ豊かに登場。どれも香り高くて幸せな気分にさせてくれます。ドリンクセットにもできますよ。

さまざまなガレット&クレープ

ランチにも、お茶やスイーツにもいろんな楽しみ方ができる「神戸クレープリー アモナ」。お得なセットもあるので、ぜひ食べ比べてみて。

ことりっぷWEB

ことりっぷWEB

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジン。週末のおでかけをもっと身近に。ガイドブックに掲載していない最新情報はコチラから。

この記事を書いたライター情報

ことりっぷ

ことりっぷ

旅行ガイドブック『ことりっぷ』のWEBマガジンです。「“いつか行きたい”を日々の暮らしから」をコンセプトにことりっぷ目線の旅情報をデイリーで発信しています。

ことりっぷ が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES