150円で満腹!壺屋ゲンキ食堂の天ぷらは沖縄流おやつにベスト

150円で満腹!壺屋ゲンキ食堂の天ぷらは沖縄流おやつにベスト

2019/07/21

沖縄の新聞社「沖縄タイムス」の取材ドライバーが、各地で食べまくったご飯を紹介します。基本的にメガ盛り、脂質・タンパク質多めですが、本土にはない珍しいメニューも多く、読むだけでも大満足。地元民オススメのレア店を教えちゃいます(「今日もがっつり!運転手メシ」からの転載です)。

沖縄タイムス

沖縄タイムス

150円で満腹!壺屋ゲンキ食堂の天ぷらは沖縄流おやつにベスト

那覇市壺屋の「ゲンキ食堂」にやってきました。
もともとは食堂として40年以上前にオープンしたそうですが、最近では天ぷらをメインに営業しているそうです。
懐かしいロゴとイラストですね。

渋い店構えですね

90歳近い元気な店主さんが出迎えてくれます。
店内には4人掛けのテーブル席が一つあり、僕が訪れた時には郵便局員さんが店主さんとスイカを食べていました。
かめーかめー攻撃にあったのでしょう。

「かめーかめー攻撃」とは、お年寄りから「もっといっぱい食べなさい」と勧められることを指します

かなり年季が入ったメニュー表があります。

昭和を感じさせる店内です

天ぷらが立て込んでなければ、食堂メニューも作れるそうで、店内で食べることもできますよ。(あっ、ここにも骨汁が…)

「そば」「煮付け」「みそ汁」など、シンプルなメニューが風格を醸し出しています

天ぷらは一つ50円で(小)は30円です。
魚、イカ、野菜、イモ、と4種類あり、魚と野菜が人気なんだそうです。

安いですね!

僕は魚2つとイカ2つを注文しましたが、
店主さんは「どれが魚かイカか分からないので、1つサービスしとくさ〜」とのこと。
200円で5つ買うことができました。

200円でおなかいいっぱいになりそうです

衣に弾力があり、下味がついた大きな天ぷらは食べ応えあります。うまいです。
魚天ぷら3つでお腹いっぱいになります。
残り2つもまさかの魚天ぷらで、イカは1つもなく全て魚天ぷらでした!

これもご愛嬌ということで!

ま、サービスしてもらいましたので満足です。次はイカも食べてみたいですね。

大きな黄色い旗が目印です

今日もごちそうさまでした。

この記事を書いたライター情報

沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄タイムスの取材で本島のあちこちに出かける運転手チームが、各地の美味しい店の情報を紹介します。

沖縄タイムス が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載