「下関土産品センター」売上1位~5位を試食!帰省のご参考に!

「下関土産品センター」売上1位~5位を試食!帰省のご参考に!

2019/08/03

下関市民が故郷へ帰省するとき。または故郷下関からどこかへ遊びに行くとき。お土産どうされてますか?下関のお土産センターで買えるお土産ベスト5をまとめてみました。

かんもんノート

かんもんノート

「下関土産品センター」売り上げ1位~5位!!

突然ですが、かんもんノートのメンバー4人で下関のお土産を試食してみました。
下関から何のお土産を持っていこうかな~と、なにかと迷うのでは?
今日は話のネタとして是非ともご覧ください〜!

5位・・・とらふくせんべい 明太マヨネーズ味

とらふくせんべい
ふたを開けたところ
ほおばる土井ちゃん

(ライター土井)「明太マヨの味がする〜こんなお煎餅の中にフグが入ってるなんてお得な気分っ!明太だけど、そんなに辛くはないし、万人ウケしそう。」

全部食べる気か?

「見てくれただけでも、嬉しいです。買って帰ってもらえたら、もっと嬉しいです。」土井談

4位・・・塩キャラメルナッツクッキー

塩キャラメルナッツクッキー

甘いお土産〜パッケージが可愛いし、なんとなく味の想像がつくから人気なのかな?
食べてみましょう!

中身

カリカリだ!!

かじってみる

(ライター松永)うん!キャラメルの甘さと、塩が交互に口の中で広がって美味しい!
コーヒーがあれば無限に食べれそう。普通に美味しい〜。

3位・・・ふくおかき!!

ふくおかき

ほほう!なんだそれは!またも聞いたことのないお土産だ。
このランキングに驚きを隠せないメンバー、一同。

中身

(ライター土井)わぁ!可愛い〜フグの形になってる〜下関の甘い醤油の味がフワッと口のなかで広がる〜美味しい。
これはお土産に良さそう。次どこかに行くとき買って行こう!

2位・・・瓦そば!!

やっぱりね!(笑)
瓦そばのお土産はいくつかの会社が出されていますが、お多福の瓦そばセットは箱が瓦の形になってて粋な感じです。作ったらこんな感じ↓↓↓

瓦そば(イメージです)

下関の人は、家で普通に作ります。(ホットプレートとか、フライパンでね)

1位・・・ふくあぶり焼き!!!!

ふくあぶり焼き

ばばん!1位はこちら!え!?何それ???食べたことないんですけど!(笑)
それにしても5位、3位、1位が「日高本店」のお土産。恐るべし。

中身(ふわふわ)

お皿に盛ってみました。なかなかの厚みがあります。骨まで食べれるらしい。ちょっと食べてみました。

むちゃくちゃおいしかった!!

(全員)なにこれ〜〜!!おいし〜!!
なんと全員一致で美味しいの一言。日本酒に合いそう。ワインにも合う。おかずの一品として食卓に並べてもいいクオリティ!
かんもんノートメンバー誰一人食べたことなかったお土産ですが、全員から太鼓判をもらったこちらのお土産。
おすすめです。

「下関土産品センター」の番外編、おもしろお土産

店員さんに聞いてみました。
(ライター松永)「失礼ですが、これって売れますか?」と聞いたのはこちらの商品↓↓↓

不思議なもの発見

(店員さん)あっ、クリアファイルね、売れますよ!
(ライター松永)えええっ!(笑)1番人気はやっぱり、これですか?

下関といえば武蔵と小次郎

(店員さん)そうですね!次に人気なのは赤間神宮ですね。
密かに人気のこちらの、クリアファイル。お土産にいかがでしょうか。

お土産物屋さん(カモンワーフにあります)

ご協力頂きました、カモンワーフのお土産やさん「下関土産品センター」様、ありがとうございました!

yui

yui

ライター

かんもんノート

かんもんノート

関門エリアの観光・グルメなどを発信するローカルメディア!

何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!」をキャッチコピーとして創刊したローカルメディア。山口県下関市および福岡県北九州市の関門海峡沿いをメインエリアとしグルメやイベントなどの情報を日々発信中!

この記事を書いたライター情報

かんもんノート

かんもんノート

「何度でも海峡を渡ってみたくなる情報がここに!」をキャッチコピーとして2017年12月に創刊したローカルウェブメディア。山口県下関市および福岡県北九州市の関門海峡沿いをメインエリアとして、グルメやイベントなどローカルな情報を日々発信しています。

かんもんノート が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載