新潟土産に、県民馴染みの味やモチーフを。新潟市・スイーツ4選

新潟土産に、県民馴染みの味やモチーフを。新潟市・スイーツ4選

2019/07/31

県外の人へのお土産に…と、ピックアップした4つのお菓子。新潟県民にはお馴染みのポッポ焼きやプラリネはもちろん、おにぎりなど新潟をイメージさせるものも。個性がキラリと輝く新潟自慢を選びましょう!

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

実力派パティシエが新潟名物をアレンジ!

「ガトーシェフ三昧堂 大堀店」の「ゆうやけポッポ」

1本180円

新潟名物“ポッポ焼き”をイメージした焼き菓子。
香ばしいアーモンド生地をベースに、抹茶やチョコなど6種類の味がある。新潟市推薦特産品認定品で、県内外でさまざまな受賞歴も。

異なる食感と甘み×酸味が好相性

「念吉(ねんきち)」の「プラリネ」

1本1,836円

新潟で愛され続けているお菓子。カラメルをまとったアーモンドザクザク感スポンジしっとりふわふわの食感の妙を楽しめる。チョコレートの濃厚な甘みを引き立てる、アンズジャムの絶妙な酸味も◎。

1日1,000個も売れる和洋折衷の新潟名物!

「万平菓子舗(まんぺいかしほ)」の「ティラミス大福」

173円

ほろ苦いコーヒー風味大福の中に、コクのあるティラミスクリームがたっぷり。1990年の発売以来、全国メディアでも話題の一品。冷凍してから半解凍で食べるのもおすすめ。

甘く香ばしいサクサクのおむすび

「LE POÊLON BIS(ルポワロンビス)」の「新潟賛菓おむすびころり」

1個173円

フランスで修業した実力派シェフ県産コシヒカリ米粉ポップライスを使って作る焼き菓子。「第11回新潟市手土産コンクール」新潟市長賞受賞。味はしょうがバニラを含む5種類


-あとがき-
新潟市内に店舗を構えるお店のお菓子4つをピックアップしました。
地元で長年愛されるお菓子から、新潟名物をイメージしたお菓子まで、それぞれ特徴があって、どれも美味しそうですよね。ぜひ、新潟にお越しの際には、お土産だけでなく、ご自身でも味わってみてはいかがでしょうか。
また、お土産の場合、特に暑い季節は持ち運びにも気を遣いますよね。持ち運びについては、お店に問い合わせてからお出かけになるのが確実だと思います。
ぜひ、新潟のお土産選びを楽しんでください!

※掲載の情報は、取材当時のものです。


KomachiWeb

KomachiWeb

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載