女子が喜ぶ“フィンガーフード”のレストラン【&piece】

2019/08/19

女子が喜ぶ“フィンガーフード”のレストラン【&piece】

代々木上原の【& piece(アンドピース)】は、“フィンガーフード”がコース仕立てで楽しめるお店。有名店で経験を積んだシェフによる全15品の小さな料理は、どれも可愛らしくて個性的。価格も手頃で、女子同士で訪れるのもオススメです!

ヒトサラMAGAZINE

ヒトサラMAGAZINE

ときめきが詰まった“フィンガーフード”のフルコースが新しい

人気店が集まる代々木上原に新しくオープンした【& piece】は、“フィンガーフード”のレストラン。全15品のコース仕立てで、ひとつひとつ直接手でつまんで食べる楽しさと可愛らしい見た目から、早くも女性に人気の注目店です。

代々木上原駅から徒歩5分。2019年5月にオープンしたばかりの話題の新店

シェフを務める山岸正祈さんは、【ジョエル・ロブション】や【ロオジエ】で修業したのち、ミシュラン一ツ星レストラン【クラフタル】でも研鑽を積んだ実力派。そんな山岸さんが生み出すコースが、4,200円という手頃な価格で味わえるのです。

店内を見渡せるオープンキッチンでフィンガーフードが次々と生み出される

【& piece】のコースは、全15品の流れの中で「甘味・旨味・塩味・苦味・酸味・辛味」を表現しているのだそう。そこに山岸さんの感性と遊び心も加わり、料理はとってもチャーミングで個性的。女子にはたまらない、刺激的な食事の時間が楽しめるはずです。

シグニチャーメニューのひとつ、『Kiss』。直接口をつけて、キスするように食べる

食べ方の楽しさも【& piece】のこだわりのひとつ。シグニチャーメニューの『Kiss』は、直接口をつけてキスするように食べると、まるで本物の唇のような質感に驚くはず。

メインの羊の香草パン粉焼きは、羊の骨をフォークがわりに(6月のコースより)
ヤングコーンをシーズニング入りの袋で振って食べる『シャカシャカコーン』(6月のコースより)

メインの羊は、羊の骨をフォークがわりに。ファストフード店の「シャカシャカポテト」をイメージした『シャカシャカコーン』は、袋に残ったシーズニングも最後まで味わって。どの料理にも、この店ならではの驚きと楽しさが待っています。

店名の【& piece】になぞらえて、パズルのピースをかたどったデザート
ワインは自然派のものが中心。そのほかにクラフトビールも用意されている

【& piece】で用意されているワインは、自然派が中心。グラス1杯が1,200円で飲めるほか、コースに合わせてワイン3杯とコーヒーが出されるセット(3,000円)も。

店頭で販売しているバスクチーズケーキやフィナンシェは予約も可能

また店頭では、バスクチーズケーキとフィナンシェをテイクアウトで販売。予約をすれば焼きたてを買うこともでき、レストランの焼き菓子のおいしさを堪能できます。

キュートな料理が楽しめる、いま注目のお店【& piece】。ほかにはないフィンガーフードのコースを体験しに、女子同士はもちろん、男性も女性を誘ってぜひ訪れてみて。

【&piece(アンドピース)】

電話:03-6407-9036
住所:東京都渋谷区西原3-25-4 1F
営業時間:12:00~15:00(L.O.14:30)、18:00~23:00(L.O.20:00)
定休日:火・水

「代々木上原エリア」のオススメ記事

この記事を書いたライター情報

ヒトサラMAGAZINE

ヒトサラMAGAZINE

グルメサイト「ヒトサラ」は、美味しいレストラン紹介はもちろん、つくり手の情報までしっかりと紹介することで、高い評価をいただけるようになりました。このヒトサラマガジンでは、今まで編集部が培ってきたネットワークやノウハウを通じ、新たな食の愉しみ方や提案ができたらと思っています。

ヒトサラMAGAZINE が最近書いた記事

SERIES