ラジオで紹介 30年前に食べた武蔵小杉駅のみそ汁の味とは

特集

伊集院光とらじおと「俺の5つ星」特集

2016/12/13

ラジオで紹介 30年前に食べた武蔵小杉駅のみそ汁の味とは

TBSラジオ「伊集院光とらじおと」にて毎週火曜日に放送されている「俺の5つ星」企画。思い出の味を募集し、番組とYahoo!知恵袋で調査する本コーナー。48歳男性の俺の5つ星、『駅のウニおにぎりとおみそ汁』。武蔵新城駅のラーメン屋にて、そのみそ汁が飲めるということで潜入取材した!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

48歳男性・としかずびっちの知り合いさんの俺の5つ星、『駅のウニおにぎりとおみそ汁』とは…

およそ30年前、東横線武蔵小杉駅にスタンドおにぎり屋さんがありました。私は塩むすびに出汁で溶いた練りウニをかけたウニのおにぎりが特に好きでした。さらにここはおみそ汁もたまらなくおいしく、白みそには豆腐と油揚げ、赤出汁にはワカメと長ネギが入っていたことを覚えています。いまだにここ以上のおみそ汁には出会えていません。駅改築とともに無くなってしまったこのお店、なにかご存じの方は教えてください。

引用元:TBSラジオ「伊集院光とらじおと」2016年5月3日放送分

番組パーソナリティーの伊集院光さんと火曜日アシスタントの上田まりえさん
伊集院光さん
伊集院光さん
抜群においしそう…! しかも、こんだけおいしそうなおにぎりを頭の中にイメージさせておいて、みそ汁がたまらなくおいしいという!
上田まりえさん
上田まりえさん
よっぽどなんですね~。移転などしていればまだやっている可能性はありますね…。

※放送内容から一部抜粋


調査結果:現在もそのみそ汁を出しているお店があった!

駅のお店は川崎のみそメーカーが出店しており、
その後、武蔵新城駅にラーメン屋を開いていた

そのお店の看板にはたしかに「おにぎり」と「みそ汁」の文字が…!

放送後、番組に自分の会社が当時武蔵小杉駅におにぎり屋を出店していたという、川崎のみそメーカー「タナベ味噌」からファックスが届いた。

現在、ウニのおにぎりは出していないが、西京みそ汁は南武線・武蔵新城駅の「糀家(こうじや)」というラーメン屋で今も食べられるとのこと。

上田まりえさん
上田まりえさん
すごい! 「うちのお店のことだ」と聞きながら気づいて投稿してくれたということですよね?
伊集院光さん
伊集院光さん
ウニのおにぎりないのか~! おにぎり専門店だったのに、今はラーメン屋を営んでいるって面白い。

※放送内容から一部抜粋

番組ではこの5つ星を投稿いただいた48歳男性・としかずびっちの知り合いさんが「糀家」に訪れ思い出のみそ汁を飲み、感動する様子が放送された。

Yahoo!ライフマガジン編集部も実際にお店に行き、みそ汁支那そばを実食した!


神奈川県川崎市・武蔵新城の「糀家」に到着!

駅のホームのお店を閉店後、
15年前にオープンしたラーメン屋

「支那そば」「おにぎり」「みそ汁」という看板メニューが3つのお店
カウンター席が9席、テーブル席が2席で、いわゆる街のラーメン屋さんという落ち着ける雰囲気の店内
「西京白みそ汁・130円」「おにぎり・130円」「支那そば・450円」と安い金額のメニューが並ぶ
お一人でお店の切り盛りを行う、タナベ味噌の田邉善一さん

--こちらが30年ほど前に武蔵小杉駅のホームにておにぎりとみそ汁を提供されていたタナベ味噌さんのお店でしょうか?

田邉さん
田邉さん
はい、そうです。以前は赤みそのみそ汁も提供していたのですが、今は白みそのみそ汁のみ提供しております。

--具材や味つけなども変えずに提供されているのでしょうか?

田邉さん
田邉さん
はい、油あげとほうれん草とねぎという定番の具材で、味つけも変えてないです。それもあってか、武蔵小杉駅で以前食べたことがある、というお客様にもいまだに来ていただいたりしております。
お話を聞かせていただきながら、慣れた手つきでみそ汁を作る田邉さん

--そもそも30年ほど前、なぜ駅のホームでおにぎりとみそ汁を提供しようと思ったのでしょうか?

田邉さん
田邉さん
その頃から駅にどんどん立ち食いそば屋ができていったのですが、それを見てみそ屋でもなにかできないかなと思って、お店を始めたんです。
そして提供いただいたのは、おにぎりと西京みそ汁。こちらのセットでなんと260円。みそ汁とおにぎりだけで注文される方も多いんだとか
「冷めないうちに、さっそくいただきます!」

--あっ、たしかに甘みがあって、どこかやわらかい印象を受ける味わいです。やみつきになるのがよく分かりますね。

田邉さん
田邉さん
はい、麹の甘みが効いてておいしいでしょ。途中で七味をかけて食べるとまた違った味わいでおいしいですよ。おにぎりはシャケ、梅、昆布があるんですけど、人気のシャケを出しました。

--それでは、シャケのおにぎりもいただきます! (パクッ)あ~おにぎりとみそ汁、定番の味ながら合いますね~。外で食べる機会は少ないから、どこかホッとします。(笑)

次に提供いただいたのは「支那そば」。これまた、450円と激安

--支那そばと聞くと、すきとおったスープをイメージするのですがこちらは少し違いますね?

田邉さん
田邉さん
はい、丸鶏、昆布、煮干などを使ったきれいなスープのいわゆる純粋な支那そばとは少し違うと思っています。どうしても外で食べるラーメンが高いという印象なので、安く提供するというのにはこだわっています。
しょうゆベースのスープは濃厚さもバランスよく、しっかりとした味わい。自家製チャーシューもジューシー! これで450円は安すぎる…

--最後にひとことメッセージをお願いします!

田邉さん
田邉さん
ぜひ、おみそ汁を飲みに来てください! また、みなさんの家庭でもたくさんおみそ汁を飲んで、みその味わいを楽しんでほしいです。
Yahoo!ロコ支那そば  糀家
住所
川崎市中原区新城1-2-12

地図を見る

アクセス
武蔵新城駅[南口]から徒歩約2分
武蔵中原駅[出口2]から徒歩約15分
武蔵溝ノ口駅[北口]から徒歩約30分
電話
044-754-1420
営業時間
11:30~20:30
定休日
不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/みそ汁、おにぎり、ラーメンとどこでも食べられるようなメニューですが、お店に来てでも食べたくなるような、不思議な味わいの品々でした。家の近くにもこんなお店が欲しい…

取材・文=Yahoo!ライフマガジン編集部
撮影=高司玲

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES