青空×江ノ島×富士山=絶景 天空に浮かぶ「3+3 CAFE」

2019/08/07

青空×江ノ島×富士山=絶景 天空に浮かぶ「3+3 CAFE」

湘南ならではの絶景を眺めながら、美食を楽しむことができるダイニングカフェが藤沢駅ほど近くにあります。

SHONAN garden

SHONAN garden

“これぞ湘南”の見事な絶景!

藤沢市藤沢公民館・労働会館などの複合型施設「Fプレイス」の最上階である6階にオープンした「3+3 CAFE(さんたすさんカフェ)」。ちょっとお堅い印象の建物ですが、お店の中へ足を踏み入れると、思わず「あっ!」と声を上げてしまうほどの絶景。

視線の先には江ノ島が

広々としたテラス席の前は視界を遮るものがなく、抜けるような青空とともに湘南の象徴とも言える江ノ島が。さらに右(西側)を見やると、そこには雄大な富士山。まるでどこかの展望台に来たかと思うような“This is 湘南”“best of shonan”とも言うべき素晴らしい景色に、しばし見とれてしまいます。

最高のお肉が味わえる絶品イタリアン

カジュアルでおしゃれな店内

「3+3 CAFE」のおすすめメニューはお肉料理。A5ランクの特上肉をはじめ日本全国から美味しいお肉を幅広く取り寄せており、特に人気なのが「岩手県産短角牛ステーキ」と黒毛和牛100%の「3+3ハンバーグステーキ」。藤沢屈指の肉の名店ならではの厳選された上質な肉の味わいはまさに絶品。噛むほどに溢れる肉汁とその旨味に、自然と頬が緩んでしまいます。

「岩手県産短角牛ステーキ」
「3+3ハンバーグステーキ」

また17時からのディナータイムではアルコールも楽しめるので、「和牛のトリッパ煮込み」や「本日のカルパッチョ」などの本格イタリアンをつまみにワインを注文するお客さまも多数。

「和牛のトリッパ煮込み」
「本日のカルパッチョ」

さらに「藤沢ナポリタン」や「ハンバーグミートソーススパゲッティ」といった親しみのあるカジュアルパスタから、「日替わりの本格パスタ」など、大人から子どもまで楽しめるメニューが揃っています。

「ディナータイムのワイン」
「藤沢ナポリタン」

「3+3」という店名の由来

「数字の“6”にこだわっているんです。ここはビルの6階であり、藤沢は東海道の6番目の宿場町、ほかにも“産地と産地を結ぶ”、“○○さん+○○さんと人を結ぶ”“燦々と照る太陽”など、色々なメッセージを込めました」と店長の常盤木さん。

仲の良い元気なスタッフ

2019年4月にオープンした「3+3 CAFE」ですが、その眺望の良さや美味が評判となり、連日多くのお客さまで大人気。14時からのカフェタイム、17時からのディナータイムは予約可能(※ランチはオープンの11時のみ予約が可能)ですので、事前予約をしてぜひ一度足を運び、湘南の絶景と美食をとことんご堪能ください!
※掲載の情報は取材当時のものです。

SHONAN garden

SHONAN garden

湘南に集う、暮らす、生きる。WEBマガジン

ハッピーでスマイルになれる みんなが集える庭『SHONAN garden』湘南のライフスタイルを中心にグルメやイベント情報など。 ゆっくり、ゆったり、ゆたかに……湘南でスローライフのススメ。

この記事を書いたライター情報

SHONAN garden

SHONAN garden

ハッピーでスマイルになれる みんなが集える庭『SHONANgarden』日常風景を通して湘南の様々な情報を発信していきます。ゆっくり、ゆったり、ゆたかに……湘南でスローライフのススメ。

SHONAN garden が最近書いた記事

SERIES