圧倒的な味とボリュームで人気の食堂にニューフェイス・新潟市

2019/08/14

圧倒的な味とボリュームで人気の食堂にニューフェイス・新潟市

圧倒されるほどのボリュームと味を兼ね備え、新潟市で人気を集める「定食 吉田屋」。2019年2月に新潟市西区に姉妹店「筋肉食堂 吉田屋」がオープン。さらに6月、新潟市東区に「中華食堂 よしだ屋」が誕生。勢いを増しています。今回は6月に誕生した「中華食堂 よしだ屋」を紹介します。

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

大人気食堂のニューフェイスが登場

中華食堂 よしだ屋

大ぶりな唐揚げを5ピース盛った唐揚げ定食(780円)

圧倒的な味とボリュームで人気の「定食 吉田屋」の姉妹店。「中華食堂」として麺類にも力を入れ、オリジナルメニューを多数そろえる。定食類のご飯300グラム基本で、「スペシャル」を選ぶと450グラムに、メイン料理ボリュームアップする。今後はさらに限定メニューを増やす予定。

からし味噌らーめん(830円)は動物&魚介のWスープに自家製中太麺を合わせた新メニュー。プラス280円で唐揚げ大2ピースとライス付きに
炙りチャーシューとキャベツがのったちゃーしゅー丼(680円)
テーブル、カウンター、小上がりもある
商業施設が並ぶフレスポ赤道内

【メニュー】
・らーめん 720円
・マーボー麺 820円
・生姜焼き定食 820円
・中華飯 760円

-あとがき-
ボリューム満点のメニューが人気の「よしだ屋」さん。唐揚げ定食は、唐揚げの大きさに驚かされます。その大きな唐揚げが5つのって780円! お値段もびっくり。コスパ抜群です。
ぜひ近くにお越しの際に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

※掲載の情報は、取材当時のものです。


KomachiWeb

KomachiWeb

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES