朝8時まで営業!知っていれば一目置かれるおしゃれ焼き鳥店

朝8時まで営業!知っていれば一目置かれるおしゃれ焼き鳥店

2019/08/14

今までの焼鳥屋さんの概念を覆す、おしゃれな雰囲気で焼鳥とお酒が楽しめる「焼き鳥 ショウチャン」。月曜から土曜は朝8時まで営業しているというのも驚きです!焼鳥は1本120円~とコスパも抜群!カウンターもあるので、サク飲みにもおすすめですよ。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

おしゃれな雰囲気で焼き鳥が楽しめる!

 

恵比寿南から徒歩5分ほど、おしゃれなカフェが立ち並ぶ通り沿いのビルにある焼き鳥屋さん「焼き鳥 ショウチャン」

 

天井が高く、スタイリッシュな照明が店内を照らします。雰囲気は“バリ風のリゾート”をイメージしているのだとか。
広々としたテーブルで、開放感たっぷりです!

 

おひとりさまにはカウンターも人気!ライブ感たっぷりのキッチンを眺めながら、お酒やお料理が楽しめますね。

お酒に合うおつまみも充実

 

お酒に合うちょっとしたおつまみが充実しています。「白菜サラダ」(480円)は、塩昆布の塩味にチーズのコクがプラスされておいしい!

 

明太子のぷちぷち食感と山芋のシャキシャキ感が楽しい「山芋と明太子のアヒージョ」(780円)。添えてあるバケットをたっぷり浸して、いただきます。

 

ふんわり焼かれた「ニラ玉」(380円)は小さめのサイズ感。おひとりさまにもおすすめですよ!

山梨県産の朝〆「健味鶏」使用した絶品焼き鳥

 

こちらが「焼き鳥 ショウチャン」こだわりの、山梨県産の「健味鶏」を使用した焼き鳥。朝〆なので、鮮度も抜群です!
オリジナルの焼き鳥台は、ここに置いておけば焼き鳥が冷めることなくずっと温かいまま味わうことができるという優れもの。

 

焼き鳥は1本120円~とリーズナブルに楽しめるのもうれしいポイントです。
この日は「ささみワサビ」(250円)「レバー」(120円)「つくね」(150円)「しいたけ」(250円)をオーダーしました。

〆にはやさしいお出汁の雑炊でほっこり

 

〆におすすめなのが、「雑炊」(500円)です。どこかなつかしい、やさしいお出汁の雑炊でほっこりします。

 

こちらのお店、月曜から土曜は朝8時まで営業しているというのも驚き!
終電を逃してしまったときにも知っておくと重宝しますね。

ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。きっと今までの焼鳥屋さんのイメージを覆してくれるはずです。

Text & Photo︓ハツ

●掲載の内容は2019年8月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

焼き鳥の王様!?新井薬師「鳥テル」【小鳥遊しほ飲み食い日記】

焼き鳥の王様!?新井薬師「鳥テル」【小鳥遊しほ飲み食い日記】

おでかけメディア『るるぶ&more.』

イラストレーター&フードコーディネーターの小鳥遊しほです。趣味は飲むこと食べること。せっかく行くなら一味違うお店に行きたい!一人飲みにもデートにも、色々使えるお店をレポート。お店選びのご参考にどうぞ!

“蛇口から出る生原酒”はマスト!大正時代の酒蔵で絶品焼き鳥

“蛇口から出る生原酒”はマスト!大正時代の酒蔵で絶品焼き鳥

おでかけメディア『るるぶ&more.』

古くは水上交通が発達し、今も京都と大阪を結ぶ交通の要所・中書島エリアは、京都きっての酒どころ。そんな中書島エリアで超有名な飲食店が、絶品焼き鳥が食べられる「鳥せい本店」です。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載