【新潟の新店情報】ヴィンテージや限定酒も!菊水酒造 売店登場

2019/08/14

【新潟の新店情報】ヴィンテージや限定酒も!菊水酒造 売店登場

続々誕生する話題のお店をピックアップ! 北から南まで、広い新潟県内のニューオープン情報をお届けします。新潟にお越しの際のお店選びに、ぜひご活用ください。今回は、2019年4月28日に新発田市島潟の菊水酒造本社敷地内に登場した「菊水酒造 売店」を紹介します。

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

ヴィンテージや限定酒も!日本酒に楽しく親しめる売店

菊水酒造 売店(キクスイシュゾウバイテン)

目玉は「蔵元直売所限定 ふなぐち菊水一番しぼり720ml」(1,473円)

昨年10月、本社内にオープンした「菊水日本酒文化研究所」に続き、売店が登場。フレッシュな生原酒サーバーから直接瓶に詰めて販売するサービスや、「ふなぐち」を10年間熟成させたという秘蔵酒は、ここでしか購入できない。江戸や明治の史料から復刻したという各種酒器も興味深い。

10年熟成のふなぐち(1,000円)は数量限定
「うぐいす徳利」(4,104円)は注ぐときに、「うぐいす杯」(1,039円)は飲むときにピューピューと音が鳴る
遠方から訪れる人も

【PRICE】
〇スーパー酒粕 さかすけ 648円
〇Bio 菊水越後姫 500ml 1,296円
〇オリジナル遊興杯 3,024円
〇鬼面杯(安田瓦) 3,240円

-あとがき-
菊水酒造本社敷地内に誕生した売店。こちらの売店でしか購入できないレアなお酒は、お土産はもちろん、自家用でも楽しみたいですね。ぜひ近くにお越しの際に、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

※掲載の情報は、取材当時のものです。


KomachiWeb

KomachiWeb

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES