福島市松川町・二本松市油井のランチスポット5選

2019/08/13

福島市松川町・二本松市油井のランチスポット5選

油そばや町中華の焼肉、地元・安達太良山を模した丼まで! 個性あふれるランチを紹介。

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

【この記事を書いたのは…】シティ情報ふくしま編集部・かずみ

【この記事を書いたのは…】シティ情報ふくしま編集部・かずみ

バラエティ豊かな料理が揃う中華料理店『光陽軒』

「焼肉ライス(豚肉)」(820円)

豊富な麺類や本格的な中華の一品料理はもちろん、カツ丼やオムライスなど様々な料理を味わえる『光陽軒』。

豚バラを使った「焼肉ライス」は、タレの香りとほのかな甘みで箸が進む! 看板メニュー「中華丼」(780円)やシンプルな昔ながらの「ラーメン」(470円)もおすすめ。

木のぬくもりある店内でのんびりできるカフェ『オブリ』

「あだたラ丼」(600円) ※ご飯がなくなり次第終了

2018年5月にオープンした『オブリ』。障がい者の就労継続支援も行う。

二本松など地元の食材を使用して作る「あだたラ丼」は、温泉玉子で安達太良山をイメージ。お好みで自家製の食べるラー油としょうゆをかけて味わおう。一杯ずつ淹れるコーヒーを楽しめるドリンクセット(850円)もぜひ。

麦豚を使ったソースカツは食べ応え抜群! 『松月庵 あだち店』

「ソースカツ丼」(800円)

家族で営む和食処『松月庵 あだち店』。北海道産そば粉を使った十割そばなどが味わえる。

写真の「ソースカツ丼」も看板メニューの一つ。肉質がやわらかい麦豚を使ったカツは、サクサク&ジューシー。濃厚なタレでご飯がすすむ! 和がらしを付けても美味。食後にはコーヒーのサービス付き。

香り豊かな十割そばをお得なセットで味わう『蕎麦音』

「平日限定!蕎麦音の選べるランチ」(1,080円)※月〜金曜日のみ。ご飯がなくなり次第終

会津坂下町産の香り高いそばを自家製粉し、手打ちそばで提供する『蕎麦音』。

写真のランチは、ミニそばに、天丼やカキフライなど4種類から選べるおかずが付く。プラス320円でそばやおかずを増量したり、ドリンクと甘味を付けたりすることもできる。この他、「田舎せいろ」(810円)もおすすめ。

特製油であっさり!『宝華』看板メニューの「宝ソバ」

「宝セット(宝ソバ+ミニチャーハン)」(1,000円)

店主が修業していた東京・東小金井の中華料理店と同名を掲げ、平成元年に開店した『宝華』。

看板メニューは、店名と共に受け継いだ「宝ソバ(油ソバ)」(650円)。なめらかな植物性油と、鶏ガラスープ、しょうゆダレを麺にしっかり絡めて食べよう。まろやかな味わいがクセになる!

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

毎月25日発売

福島県北エリアのタウン情報誌。創刊(1985年)から、地域に密着したメディアとして親しまれている。 ※主なコンテンツ…グルメ・イベント・おでかけ・宴会・子育て・映画・地元の人紹介。

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

奇数月10日発売

「福島再発見」にこだわり、地域の魅力を発信。福島の四季やおでかけ情報を中心とした、大人の地元情報誌。

この記事を書いたライター情報

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

『シティ情報ふくしま』は、福島に精通した編集者選りすぐりの情報を、雑誌・Web・SNSでお届けしています。Webでは、グルメ、おでかけ、イベント、その他福島での生活を彩る情報を毎日配信中!

シティ情報ふくしま が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES