埼玉県で曼珠沙華を見るなら? 外せない2つのスポットとは!?

2019/08/26

埼玉県で曼珠沙華を見るなら? 外せない2つのスポットとは!?

例年9月中旬から9月下旬に見頃を迎える埼玉県の「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」。その見どころスポットを2つ紹介します。

地球の歩き方ニュース&レポート

地球の歩き方ニュース&レポート

巾着田「曼珠沙華まつり」(埼玉県日高市)

曼珠沙華が群生する日高市の巾着田

東京・池袋駅から西武池袋線で約60分の高麗(こま)駅。例年9月中旬から9月下旬にかけて、高麗駅には多くの観光客が訪れます。観光客のお目当ては、「曼珠沙華」の赤い花が咲き誇る「巾着田(きんちゃくだ)」への訪問で、開花期間の週末は特に賑わいます。

日高市の特産品である栗の販売も

「巾着田曼珠沙華まつり」期間中は、地元の特産品やグルメなどが楽しめる出店やイベントなどが行われる予定とのこと。例年、特産品の栗の関連商品が販売されたり、各種イベントなども開催されています。

一面に赤い花が咲く、フォトジェニックな曼珠沙華の花畑がある巾着田の見どころ、花の見頃時期、アクセス方法などについて徹底解説しています。詳しくは、以下の詳細記事で確認してください。

詳細記事: 曼珠沙華の見どころ・開花状況・アクセス情報

詳細記事: 曼珠沙華の見どころ・開花状況・アクセス情報

詳細記事で、花スポットの撮影ポイントなどを紹介

権現堂「曼珠沙華まつり」(埼玉県幸手市)

堤の斜面を中心に赤い曼珠沙華が!

東京・浅草駅から東武スカイツリーライン(東武日光線直通)で約50分。埼玉県幸手市にある権現堂公園は、四季折々に美しい花が見られる関東屈指の花スポットです。秋は、華麗な赤い花「曼珠沙華」が咲き誇ります。

赤く染まる堤の斜面は、フォトジェニック

曼珠沙華の開花期間中は、露店が出たり、イベントが行われるなど多くの花見客で賑わいます。2000年から植栽され始めたという幸手の曼珠沙華は、市民ボランティアが大切に育てているのだといいます。

例年、9月中旬から9月下旬に見頃を迎える「赤い絨毯」の光景は圧巻です。権現堂公園の最寄り・東武日光線幸手駅からのアクセス方法などについて徹底解説しています。詳しくは、以下の詳細記事で確認してください。

詳細記事: 曼珠沙華の見どころ・開花状況・アクセス情報

詳細記事: 曼珠沙華の見どころ・開花状況・アクセス情報

詳細記事で、花スポットの撮影ポイントなどを紹介

makoa187jp

makoa187jp

トラベルライター

関連記事: 地球の歩き方ニュース&レポート「埼玉県」

関連記事: 地球の歩き方ニュース&レポート「埼玉県」

日本各地の観光、グルメ、イベント情報など観光客、旅行客に役立つ情報を掲載中!

この記事を書いたライター情報

地球の歩き方ニュース&レポート

地球の歩き方ニュース&レポート

地球の歩き方 ニュース&レポートは、国内外の観光、グルメ、イベント情報など観光客、旅行客に役立つ情報の他、地球の歩き方ユーザーのアンケートによるランキング、編集部の取材レポートなど、他では読むことのできない、世界各地の「今」を伝えるコーナーです。

地球の歩き方ニュース&レポート が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES