ハワイのホテル、ハレクラニが沖縄に。スタッフに魅力を聞いた

ハワイのホテル、ハレクラニが沖縄に。スタッフに魅力を聞いた

2019/08/22

ハワイの高級リゾートホテル「ハレクラニ」の海外初進出は、日本屈指の南国リゾートの沖縄!国内外からも注目が集まる「ハレクラニ沖縄」の魅力を、コンシェルジェに聞いた。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

天国のように美しい絶景を存分に味わうラグジュアリーな白亜のホテル

2019年7月26日、「ハレクラニ沖縄」が沖縄県国頭郡恩納村に開業。ハワイの名門ホテル「ハレクラニ」の海外初進出とあって、開業前から国内外で話題となっている。今回はオープン直後の「ハレクラニ沖縄」に出向き、その魅力について紹介する。

クリフとビーチを有する恵まれたロケーションに建つホテル

沖縄県恩納村は、高級ホテルや美しいビーチが集中する沖縄本島きってのリゾートエリア。美しい海岸線が印象的なこの地に、2019年7月26日「ハレクラニ沖縄」がオープンした。

沖縄が誇る美しい自然の姿をどこにいても眺めることができる

創業から100年以上もの間、ハワイを代表する高級リゾートホテルとして君臨してきた「ハレクラニ」の海外初進出ということもあり、オープン前から大きな話題となっている「ハレクラニ沖縄」。ホテルの開業が相次ぐ沖縄の中でも、今年一番のビッグニュース! 沖縄のラグジュアリーホテルの新時代の幕を開けたといっても過言ではない、このホテルを取材させてもらった。

ハレクラニ沖縄コンシェルジェの宮坂和洋さん

「開業したばかりのハレクラニ沖縄を、みなさんにご紹介いたします」と、今回ホテルを紹介してくれたのはハレクラニ沖縄コンシェルジェの宮坂和洋さん。

ハレクラニ沖縄、4つの魅力!

1.沖縄の海の絶景を味わい尽くせる最高のロケーション
2.海の青を煌めかせる白を基調としたゲストルームがラグジュアリー
3.話題のレストランやスイーツも!
4.五感を癒すハレクラニならではのスパメニューに注目

1.沖縄の海の絶景を味わい尽くせる最高のロケーション

ハレクラニとはハワイの言葉で「天国にふさわしい館」という意味を持つ。その言葉通り、ハレクラニ沖縄は、天国のように美しい沖縄の海の絶景の中にそびえたつ、ラグジュアリーな白亜のホテル

一枚の絵のような海の絶景が目の前に広がるサンセットウイングのロビー

広大な敷地の中にはサンセットウイングビーチフロントウイングの2つの宿泊棟があり、クリフの上に建つサンセットウイングからは、壮大な絶景と雄大なサンセットを、いんぶビーチサイドに建つビーチフロントウイングからは、青色のグラデーションが美しい優しい海の美景が眺められる。

宮坂さん
宮坂さん
「こちらはサンセットウイングのロビーです。ホテルにはもうひとつ、ビーチフロントウイングがありこちらにもロビーがございます。2つの建物からそれぞれの沖縄の海の景色を楽しんでいただけます」
オーキッドプール。150万枚ものモザイクタイルが使われている

ハレクラニ沖縄には、オーキッドプール、クワイエットプール、オーシャンテラスプール、キッズプールの4つのアウトドアプールがあり、ここからも海の絶景が堪能できるようになっている。注目はクワイエットプールとオーシャンテラスプール(16歳以上のみの利用)。

目の前に広がる絶景をひとり占めできる最高のロケーションにある。

宮坂さん
宮坂さん
「クワイエットプールにはプールバーが併設されていますので、軽食やドリンクがお楽しみいただけます。オーシャンテラスプールからは、雄大なサンセットを望むことができます。ここから見る夕日の美しさは格別ですよ」

2.海の青を煌かせる白を基調としたゲストルームがラグジュアリー

ハレクラニ沖縄には360の客室があり、全室がオーシャンビューとなっている。スタンダードの客室は、その眺めによって5つのタイプに分類されている。また、47室あるスイートルームも同じく5タイプに分類され、5棟あるヴィラは2タイプが用意されている。

プレミアムオーシャンビューの客室

景色によって部屋のタイプを分類できるのは、美しい眺望に恵まれた場所に建つこのホテルだからこそ。それぞれの客室に配されたインテリアも演出効果となり、部屋の中からも海の絶景を楽しませてくれる。

宮坂さん
宮坂さん
「客室の位置や階層によっても、風景の見え方が違っているんですよ。夜は星空もきれいです」

スタンダードタイプの客室でも50平方メートルの広さがあり、かなりゆったりとしているのが特徴的。全室に絶景を眺められるテラスがあるほか、大きなウォークインクローゼットが付いているのも使い勝手がよさそう。洗面やバススペースがゆったりしているのも、女性にはうれしいポイントだ。

コーラルスイートの客室。写真はリビングルーム

ホテル全体を包むが客室でもメインカラーとなっているため、テラスの向こうの海の青がひときわ美しく映えるのも魅力的。

宮坂さん
宮坂さん
「ホテルのキーカラーの白は、ハワイのハレクラニと同じくセブンシェイズホワイト(7色の白)で統一されています。海の青が美しく映える色なんですよ」

3.話題のレストランやスイーツも!

ハレクラニ沖縄では、4つのレストランと1つのバーで料理やドリンクが楽しめる。ミシュラン2つ星シェフ・川手寛康氏が手掛けることで注目されている「シルー」をはじめ、日本料理の「青碧蒼(AOMI)」、ステーキ&ワイン「キングダム」と、その日の気分で極上の食事ができるのも、ラグジュアリーホテルだからこそ。

ミシュラン2つ星シェフが手掛ける「SHIROUX(シルー)」では沖縄素材を使った料理も楽しめる

また、オールデイダイニング「ハウス ウィズアウト ア キー」では、アフタヌーンティやライブエンターテインメントも楽しむことができる。さらに、サンセットバー「スペクトラ」ではバーカウンターの向こうに広がる極上のサンセット風景を眺めながら、シグネチャーカクテルをいただける。レストランやバーは宿泊客以外でも利用できるので、沖縄旅行の際に立ち寄ってみてはいかが?

アフタヌーンティセット(3700円)。事前の予約をおすすめ

今回の取材では、オールデイダイニング「ハウス ウィズアウト ア キー」でアフタヌーンティ体験した。アフタヌーンティとはランチとディナーの間の時間に軽食とスイーツをいただきながら楽しむティタイムのこと。ハワイのハレクラニでも人気の高いアフタヌーンティセットを、ハレクラニ沖縄でも楽しむことができるのだ。

エグゼクティブペストリーシェフの加藤智彦さん

アフタヌーンティについてお話いただいたのは、ハレクラニ沖縄のエグゼクティブペストリーシェフ・加藤智彦さん。軽食とスイーツからなるアフタヌーンティセットのスイーツは、加藤シェフが手掛けている。

ミックスベリーのコンポートと沖縄マンゴーのボンボンやシークワーサーとホワイトチョコレートのムースとココナッツケーキなど、南国沖縄を感じさせる素材を使っている

ミックスベリーのコンポート沖縄マンゴーのボンボンは、「レンゲに乗っているのは沖縄マンゴーのボンボンです。食感も楽しめますよ」と加藤シェフが話すように、口の中につるんと入ったボンボンが、プチっと弾けるとマンゴーそのままの濃厚な甘みが広がる。また、プティエクレアキャラメルバナナは、シュー部分が濃厚なバナナそのものの味わいで、少しビターなチョコレートと相性抜群だ。

加藤シェフ
加藤シェフ
「アフタヌーンティの定番でもあるスコーンにはココナッツとパイナップルを使っています。クロテッドクリーム国産天然蜂蜜プリザーブで味わってください。ハワイのスイーツ、マラサダもおいしいですよ」
シークワーサーとホワイトチョコレートのムースとココナッツケーキ

どれも洗練された味わいで絶品なスイーツばかりだが、中でも私が一番感動したのがシークワーサーとホワイトチョコレートのムースとココナッツケーキ。ふわふわのココナッツケーキは上品な味わい。ココナッツが主張しすぎないのに主役になっていて、口の中に広がる優しい甘さに幸せを感じる!

加藤シェフ
加藤シェフ
「これはハレクラニを代表するスイーツ。ハレクラニに来たらココナッツケーキをぜひ食べてほしいですね」

さらに、沖縄のシークワーサーを使ったシークワーサーとホワイトチョコレートも感動モノのおいしさ。口に入れたらふわっと溶けてしまう繊細なムースの中にシークワーサーが絶妙なバランスで現れる。こんなに上品なシークワーサーの使い方をしているスイーツは食べたことがない。まさに絶品!

4.五感を癒すハレクラニならではのスパメニューに注目

ハレクラニのあるハワイと沖縄は、古くからのヒーリングスピリットが受け継がれていることに共通点がある。これらを融合させた独自のトリートメントを体感させてくれるのが「スパハレクラニ」。沖縄の伝統的な素材を取り入れたトリートメントなどで、心も体も癒してくれる。スパ内には天然温泉もあり、こちらでも寛ぐことができる。

シングルトリートメントルーム。カップルで利用できるトリートメントルームもある

7カテゴリーのトリートメントが用意されているが、おすすめは「ハレクラニシグネチャー」。スパハレクラニでしか受けることができない特別なトリートメントで、自然の恵みを感じながら、心と体のバランスを整えていくというもの。

クリスタルボールの音に五感が反応する不思議なトリートメント

トリートメントに入る前には、クリスタルボールを静かに響かせるのだが、その振動と澄んだ音を聞いていると心も体もすっと落ち着いて行くのがわかる。五感を鎮めるこの不思議な感覚は、ぜひ実際に体感してほしい。

100年以上もの間ハワイのワイキキビーチのアイコン的存在として愛され続けてきたハレクラニが、満を持して海外初進出した「ハレクラニ沖縄」。洗練されたハレクラニの雰囲気は踏襲しつつ、沖縄だからこそのおもてなしや風景も堪能できる注目の最新ホテルに、足を運んでみてほしい。

取材・文・撮影=稲嶺恭子

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載