【北海道の農家カフェ】脱サラして農家に、夢をかなえたカフェ

2019/08/25

【北海道の農家カフェ】脱サラして農家に、夢をかなえたカフェ

広がる大地、畑からの美味しい恵み。夏から収穫の秋に向けて楽しめる北海道のファームカフェやファームレストランを雑誌「北海道生活」が紹介します。

北海道生活

北海道生活

ささやかな理想郷(ユートピア)で味わうカフェメニュー

登別温泉から洞爺湖へと向かう道道2号線沿いにある「ほのぼの村」。
カフェの手前には色とりどりの花が咲くガーデンがあり、その向こうには鶏小屋、その奥に畑が広がっています。

道道2号線沿いにある小さなカフェ
テラスからはツリーハウスが見える

サラリーマン家庭として長年暮らしてきた小山内さん夫妻は、第二の人生に農業をと考えて、理想の地をここに見つけました。
念願の農家になってからは、とれたての野菜や卵を味わってほしいとこのカフェをオープンしたのです。

カフェ「ほのぼの村」の店内

小山内さん達は有機農業で野菜をつくり、ニワトリの餌にも酸化防止剤を使わないものなどを選んで自家配合するというこだわり。
この平飼い鶏の卵は、カフェの店内で販売しているほか、手作りのランチメニューでも楽しめるんです。ふわふわの卵がたっぷり入ったオムレツは絶品! このお店の人気ナンバーワンメニューとなりました。

平飼い鶏の卵は店内でも販売
「ほのぼの村」で育った平飼い鶏の卵と「黄金豚」を使った「デミグラスポークシチューオムレツ」

カフェは週末(金・土・日)だけの限定オープン。
事前に予約すれば、タイ古式マッサージも体験できます。
カフェ、ガーデン、マッサージ小屋、ツリーハウスと小山内さんの夢がかなえられた空間。その名前のとおり、ほのぼのとした、ひとつのちいさな村に訪れてみませんか。

マッサージ小屋でリラクゼーション(要予約)
ほっこりとカフェタイムを過ごして
全国誌「北海道生活」72号

全国誌「北海道生活」72号

巻頭特集「北海道の農家カフェ」

<特集・連載> ■特別企画「なつぞら」広瀬すず・草刈正雄 ■旅する北海道「日高路から十勝平野へ」

北海道生活

北海道生活

WEB版

地元に密着した取材で、個人の旅の町歩き、北海道の暮らしに役立つ情報を発信!観光で訪れる北海道とは違う「暮らしの中で発見し、出会える」魅力を紹介。田舎暮らしや移住を考えている方に向けた情報も満載。

この記事を書いたライター情報

北海道生活

北海道生活

北海道で編集し、全国で発売している雑誌『北海道生活』は、「ほっかいどうが好きなすべての人へ」をテーマとした“北海道LOVEマガジン”。一般的な観光ガイドブックにはない身近な旅の情報から、暮らし、移住まで、地元目線で取材した記事が評判。北海道の“本当の”魅力が見つかります。

北海道生活 が最近書いた記事

SERIES