焙じ茶スイーツが楽しめる『茶房 焙楽・ほうらく』がオープン!

焙じ茶スイーツが楽しめる『茶房 焙楽・ほうらく』がオープン!

2019/09/07

お茶の名産地として名高い甲賀市土山町で、明治より続く歴史ある『近江茶 丸吉』。

滋賀がもっと好きになる!おでかけmoa

滋賀がもっと好きになる!おでかけmoa

焙じ茶スイーツが楽しめる『茶房 焙楽・ほうらく』がオープン!

4年前、焙じ茶専門店としてリニューアルオープンした同店では、原料となる茶葉や焙煎の違いにより風味や色味の異なる焙じ茶が10種類展開されています。

近頃はドリンクやスイーツにも使用され、若い女性にも人気のある焙じ茶。そんな焙じ茶の魅力をもっと堪能してもらいたいと、この春焙じ茶を使用したスイーツやドリンクが楽しめる『茶房 焙楽・ほうらく』を新設。

ベテランの茶師が焙じた丸吉自慢の焙じ茶を使ったスイーツは格別!

そんな話題の『茶房 焙楽』へ、早速moa編集部が取材に行ってきました!

駐車場から既に漂う、香ばしいお茶の香り

お店の外観

『近江茶 丸吉』があるのは甲賀市土山町。お店の奥にお茶を製造する工場が隣接されていることから、駐車場から既に香ばしいお茶の香りが漂っています。

お茶の栽培に適した気候と土壌ゆえ、古くよりお茶の生産地として名高い同地域。明治より続く由緒あるお茶の店として親しまれている同店が、焙じ茶専門店としてリニューアルしたのは、今から4年前。

番茶や煎茶を強火で煎ることによりお茶の持つ苦みや渋みをまろやかな香ばしさで楽しませてくれる焙じ茶は、その過程によってお茶に含まれるカフェインが減るため、リラックス効果をもたらしてくれます。また、胃に刺激が少なく飲みやすいことも特徴としており、食事とも相性抜群なのだそう。

多くの茶種、茶葉を焙じることで身に付いた焙じ技術

店内の様子

同店が全国でも珍しい焙じ茶専門店となったきっかけをスタッフの河合さんに尋ねてみると、

「取引のある様々なお客様にいろいろな茶種や茶葉を好みの味や香りに焙じることにより、多様な焙じ茶を作れる技術が身に付きました。そんな焙じ茶を年齢を問わず、より多くの皆様に知ってもらい味わって頂きたいと思い、焙じ茶の専門店にリニューアルしようという考えに至りました。」

焙じ茶の種類は10種類!

多様な焙じ茶が店頭に並ぶ

同店では、そんな多様に作れることを活かした焙じ茶が10種類取り揃えられています。

店内に入ってすぐの場所にある販売ブースには、一から十の漢数字が書かれた焙じ茶がズラリ。それぞれの焙じ茶の前には実際に茶葉の色や香りを見比べられるよう、焙じ茶の茶葉が並べられています。

「原料となる茶葉と焙煎具合によって見た目も風味も変わってくるんです。」という河合さんの言葉通り、茶葉の色や葉っぱの大きさも本当に様々。

編集部もそのバリエーションに驚き!普段から焙じ茶をよく飲んではいましたが、こんなにたくさんの種類があれば、さらに奥深く焙じ茶を味わうことができそうですね。

おうちでも美味しい焙じ茶タイムを

物販コーナー

焙じ茶のラベルには、それぞれその茶葉に適したお湯の温度や蒸し具合も記載されているので、おうちでも美味しい焙じ茶タイムを過ごすことができますよ。またお店へ訪れた方には試飲サービスも行われています。

特に購入されていく方が多い五番の焙じ茶を頂いてみると、しっかりとしたお茶の風味が感じられ「歴史ある近江茶 丸吉の焙じ茶」が想像以上の美味しさで驚きました。自分好みの焙じ茶を、是非見つけてみて。

10種類は茶葉で販売されているもののほか、一部の焙じ茶はティーバッグで販売されているものも。

水出しタイプの焙じ茶も!

水出しタイプの焙じ茶

こちらも試飲させて頂きましたが、水だけで煮出したとは思えない美味しさでした。販売コーナーには茶こしのついた水出し専用ボトルも売られていましたよ。

焙じ茶カラーの落ち着いた店内

リニューアルされた広々とした空間

焙じ茶専門店としてオープンした当初は4席の喫茶スペースでお茶とお菓子を提供していましたが、『茶房 焙楽』リニューアルにあたり、さらにメニューを増やし席も増席。ぐんとパワーアップしました!

こちらの反響を河合さんに伺ってみると、「焙じ茶が好きという幅広い世代の方が訪れていて、焙じ茶の人気に驚きました!改めて、焙じ茶の魅力を再発見した心地です。」とのこと。

焙じ茶カラーの落ち着いた渋みある店内からは、のどかな景色と緑豊かな茶畑も臨めますよ!

気になる焙じ茶スイーツを頂きました!

ほうじ茶氷(1,026円・税込)

そんな気になる焙じ茶スイーツを編集部も頂くことに!

まず初めに頂いたのは、ほうじ茶氷(1,026円・税込)。「楽しみに待っていて下さいね。」と微笑む河合さんの言葉にのんびり構えていたところ、現れたかき氷は予想を上回る高さ約20㎝・ボリューム満点のかき氷!

頼まれる際には2人以上でシェアして食べるのがオススメ。

早速一口頂いてみると、滑らかなふわふわ氷に香ばしさ香る焙じ茶と甘味のバランスが絶妙!一口ニ口と食べ進めていくうちに焙じ茶の様々な味や香りが顔を出し、いくら食べても飽きないのはやはり本物の焙じ茶を使用しているからこそ。

河合さんが「焙じ茶の味を邪魔しない最適なあんこを求め試行錯誤した。」という上品な味わいの焙じ茶あんと白玉も美味しいアクセントに。

さらには食べ進めていくと中から美味しいサプライズも…どんなサプライズかは、食べてみてのお楽しみ。

焙じ茶シロップの販売も!

糖蜜ほうじ(1,404円・税込)

こちらに使用されいる糖蜜ほうじ(1,404円・税込)は販売もされています。

かき氷にはもちろんアイスクリームにかけたり、焙じ茶ラテや焙じ茶ミルク、お酒やお菓子作りなど幅広い楽しみ方ができますよ。

ほろりと喉を潤してくれるほうじ茶クリームソーダも人気!

焙じ茶糖蜜クリームソーダ(594円・税込)

続いて頂いたのは、焙じ茶糖蜜クリームソーダ(594円・税込)。

焙じ茶にクリームソーダ…?と、全く想像の付かない味にワクワクしながらスプーンでコップの底に溜まった焙じ茶糖蜜とソーダをかき混ぜ、まずは一口。

口触り滑らかなアイスクリームにシュワシュワはじける炭酸、そこにほんのり香ばしい焙じ茶の香りと甘味が絶妙なバランスで溶け合います。

シャリシャリと清涼感漂う氷の食感も手伝い、あっという間に飲み干してしまいました!

クリームソーダというと、子どものイメージがつきものですが、これはまさに大人のためのクリームソーダ!どこか懐かしく、ほろりと喉を潤してくれる至福の一杯です。

他にも気になる焙じ茶スイーツがいっぱい!

焙じ茶を使用したメニュー

他にも焙じ茶を使用したチーズケーキやパンケーキ、SNS映え必須の焙じ茶パフェ「焙楽」に焙じ茶ラテなど…様々なラインナップが揃います。

焙じ茶の魅力を、とことん味わいつくして。

自慢の焙じ茶を飲み比べできる「焙じ茶飲み比べ三選(お菓子付き) 756円・税込」もオススメ。

お持ち帰り用の焙じ茶スイーツも

焙じ茶を使用した和菓子や洋菓子

他にも販売コーナーには焙じ茶を使用した自慢の和菓子や洋菓子がズラリ。

幅広い世代の舌に応えてくれるとっておきのお菓子、大切な方へのお土産にいかが?

中でも、ガナッシュチョコレートをホワイトチョコレートでコーティングした「焙じ茶トリュフ」は河合さんオススメの逸品。是非お試しあれ。

家でもゆっくりお茶を楽しむ時間を持ってもらえたら

インタビューの様子

「今は急須を持っていない家庭も多く、お茶というとペットボトルで味わうのが主流となっているおうちも多いかと思いますが、是非当店に訪れて本物のお茶の美味しさを知っておうちでもゆったりとお茶を楽しむ時間を取り入れてもらえたら。」と語る河合さん。

お茶の魅力を味わいに、是非訪れて

四季折々のお茶に出会える『近江茶 丸吉』

焙じ茶はもちろん、他にも様々な本物のお茶が楽しめる『近江茶 丸吉』。

春には新茶、夏には爽やかな水出しのお茶。秋の収穫時期には玄米と合わせたお茶など。四季折々の様々な魅力を魅せてくれる日本のお茶の魅力を、是非味わいに訪れて。県内はもちろん、県外からもその味を求めて多くの方が訪れているのだとか。

焙じ茶やお菓子など各商品は店頭の他、ネットでも注文可能。

滋賀がもっと好きになる!おでかけmoa

滋賀がもっと好きになる!おでかけmoa

滋賀県の情報なら「おでかけmoa」。滋賀県のイベント・飲食店や居酒屋などのグルメ・エステ・スクール・注文住宅などの情報量が滋賀県下最大級。お得なクーポンや特典、読者プレゼントが満載!

この記事を書いたライター情報

滋賀がもっと好きになる!おでかけmoa

滋賀がもっと好きになる!おでかけmoa

滋賀県の情報なら、WEBマガジン&フリーペーパー 「おでかけmoa」。滋賀のイベント・飲食店や居酒屋などのグルメ・エステ・ヘアサロン・スクール・注文住宅・占い・レシピなどの情報量が滋賀県下最大級。WEBマガジンとフリーペーパーどちらにもお得なクーポンや特典、読者プレゼントが満載!

滋賀がもっと好きになる!おでかけmoa が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載