本場の人も感動するメキシカン PIPELINE COFFEE

2019/09/11

本場の人も感動するメキシカン PIPELINE COFFEE

宜野湾市大山を散歩しているとヴィンテージ調のかっこいいバルコニーのあるお店を発見しました。お店の名前は「パイプラインコーヒー」。こだわりのコーヒーとメキシコ料理が楽しめるんですよ。今回は、9月からリニューアルしたランチのメニューをいち早くご紹介します!

琉球新報Style

琉球新報Style

本場の方も感動の一皿!

ジューシーなチキンと、炒め野菜、ポテトなどが載った「ロティサリーノチキンプレート」(コーヒー、サラダ、スープ付き、1,380円、税別)。お店こだわりのトルティーヤで包んでめし上がれ

写真の「ロティサリーノチキンプレート」(1,380円、税別)は、たっぷり盛られたチキンが特徴の一品。専用の機械を使い、回転させながら、じっくりと焼いたチキンは、本場メキシコ出身の方も感動する味に仕上がっているのだとか。店長の岡田好真さんによると、丸一日スパイスに漬け込んだ後、1時間かけて焼くので、とってもジューシーな仕上がりになるそうです。主食として出てくるソフトシェルタイプのトルティーヤはおかわり自由というのもうれしいところ。

店舗内観。お店のオリジナルTシャツはデザイン豊富なので要チェックです

お店で提供されるコーヒーは、東京中目黒の「サイドウォーク スタンド」にローストを依頼したオリジナルブレンド。抽出方法も4種類から選べます。ランチタイムのプレートメニューにはセットで付いてくるので、お得に味わえますよ。

店長の岡田好真さん

店内でオリジナルの雑貨や衣類なども販売するパイプラインコーヒー。沖縄ではここでしか買えないブランドのアイテムも販売しています。おしゃれさんも必見です。

Menu

バストールタコスプレート……1,380円
メキシカンサンドイッチプレート………1,380円
バッチブリューコーヒー…………350円
ハンドドリップコーヒー…………500円
エスプレッソ…………………… 350円
カフェラテ……………………… 500円

この記事を書いたライター情報

琉球新報Style

琉球新報Style

沖縄の毎日をちょっと楽しく新しくするウェブマガジン。「あそぶ」「まなぶ」「みがく」「くらす」「たべる」「はたらく」の6テーマで、面白い話題や気になる情報、魅力ある人のインタビューなどをお届けします。

琉球新報Style が最近書いた記事

SERIES