超非日常体験が待っている大人&絶叫ハロウィーンの最恐ホラー!

特集

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの楽しくこわ~い“ハロウィーン”がスタート!

2019/09/13

超非日常体験が待っている大人&絶叫ハロウィーンの最恐ホラー!

9月6日からスタートした「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」が、11月4日(祝)までユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催中。昨年登場した、絶叫×大人×こわかわの3つのハロウィーンが今年は超進化! まずは絶叫&大人ハロウィーンの最恐ホラーで、非日常体験へとダイブしましょう!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

大人気「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」がスタート!

“仮装の聖地”とされるユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」が開催中。
今年は7つのアトラクションの登場に加え、6つがスケールアップし、過去最多の15アトラクションで展開します。
昨年、追加発券がわずが数分で完売した「ホテル・アルバート」の第2弾や、パワーアップした「ストリート・ゾンビ」など、注目のホラー・エンターテイメントをモデルの西田里緒菜さんが体験してきました!

\まずは「大人ハロウィーン」を体験!/

ドレスアップをして体験する「大人ハロウィーン」の世界にワクワクが止まらない西田さん
西田里緒菜さん
西田里緒菜さん
「おしゃれをして体験できる美しいホラー『大人ハロウィーン』が楽しみ♪ 黒のワンピースに、パークで購入したグッズを身に付けて大人ハロウィーンの世界に溶け込みたいと思います!」

昨年大きく話題になった「ホテル・アルバート」の第2弾が登場!

完全没入体験ができると話題になった劇場型ホラー・アトラクション「ホテル・アルバート」。
昨年、追加発券がわずか数分で完売した超人気メイズの第2弾「ホテル・アルバート2〜レクイエム〜」が今年登場します。
前回と同じく朽ち果てたホテルを舞台に、今年は新たな展開が待ち受けています。

マスクを身に付け、カードを手にすれば、美しいホラーの世界が始まります

まずゲストは誓約書にサインをし、用意されたマスクを装着します。
そして配られるのは、それぞれの部屋番号が書かれたカード。
ホテルへと足を踏み入れれば、そこには美しすぎるホラーの世界が広がります。

ホテルのロビーには、マスクを付けた影のある不気味な招待客が……

ホテルで起こる殺人事件や奇々怪界な現象を目の当たりにし、物語の中の一人として入り込めるミステリアスな世界は、まるでミステリー映画そのもの。
恐怖の世界に入り込めば、手に汗握る恐ろしい出来事の連続で、背筋はゾクゾクしっぱなし……。
こんなホラー体験は今までにありません!

今年も期待値大の「ホテル・アルバート2〜レクイエム〜」は入場券と別途チケット(5480円〜)が必要なので、体験するなら早めの購入がベター。

体験後は、高級感あふれる特別な空間「ホテル・アルバート・ラウンジ」へ
アトラクションを体験したゲストはスペシャルカクテルも楽しめる。カラフルなスペシャルカクテルとノンアルコールカクテルが全4種
アトラクションが終わっても、美しいホラーの世界が続きます

体験後はドリンクを片手に、ラウンジのVIP席でラグジュアリーな時間を過ごしましょう。
それぞれの物語を仲間同士で語り合えば、また新しい発見があるかもしれませんよ。

また、ラウンジの一角には、大人ハロウィーンのドレスアップグッズの販売も。
1枚でドレスのように華やかな印象になるチュニックなど、多彩なグッズが並びます。

ヘッドアクセやワンド、マスクなど美しいホラーの世界に浸れるグッズが

また「アルバート・ラウンジ〜フォト&カクテル〜」(1700円※アトラクション体験は含まない)チケットなら、ラウンジの利用に加えて、カメラマンが撮影してくれる特別加工されたフォトデータをもらえるので、ドレスアップをした記念に撮影するのもおすすめです。

「ホテル・アルバート」の世界を表現した背景でカメラマンが撮影してくれます
撮影後はお気に入りの写真を選んで。データのほか、フォトオポチュニティ(有料)も
西田里緒菜さん
西田里緒菜さん
「アトラクションは、ストーリーに入り込める感じがとにかくすごかったです! レースの仮面がもらえるのもうれしいですね。またパークのハロウィーンに来る時にも使いたい!」

惨劇の館で美食を堪能! 新登場のホラー・レストランへ

お次は「大人ハロウイーン」に新登場した「パークサイド・グリル〜呪われた薔薇の宴〜」へ。
かつて残虐な事件が起こったという悲劇の館を舞台に、今は亡き女主人・ローザが振る舞う美食を堪能しながら、ホラーの世界を体感できる新しいレストランです。

豪華なフレンチコースが次々とサーブされていきます

フレンチコースを味わっていると、突然館の窓が開き、朽ち果てたメイドや不気味な男などがレストランへ迷い込んできます。

怯(おび)えた表情でレストランを徘徊する(はいかい)挙動不審なメイド
スコップを手にした、ゾンビのような青年もレストランへ
大人ハロウィーンを象徴するかのような美しくも恐ろしい貴婦人。いつの間にかゲストの後ろにたたずむ……

驚かす訳でもない、怖がらせる訳でもない、ただレストランをゆっくりと徘徊する幽霊たち。
レストランの静寂さも合わさり、ゆらりとゆらりと幽霊たちが通る度に背筋が凍るような感覚に陥ります。

上品な味わいの大人セット4000円。前菜や3種から選択できるメイン、スウィーツがコースに

今までにないホラー・レストランで、恐怖×美食が融合した新しい体験をぜひ。

西田里緒菜さん
西田里緒菜さん
「幽霊たちが後ろを通る度にひやっとしちゃいました。幽霊は外の庭園とレストランを定期的に行き来するので、ゆっくり食事を楽しんでいれば出会えますよ」

深紅の薔薇がつたう庭園は、大人ハロウィーンの撮影エリア

「パークサイド・グリル〜呪われた薔薇の宴〜」の館へと続く、恐怖の迷宮「大人ハロウィーン・エリア〜呪われた薔薇園〜」。
大人ハロウィーンのエリアを拡大し、今回新たな撮影スポットとして登場しました。

セントラルパークがいつもと打ってかわって、妖艶な雰囲気に包まれます

ここは、「パークサイド・グリル」の裏に続く庭園。
いつもの庭園とは雰囲気をガラッと変え、薄紫色のライトに包まれて、美しくも怪しげな空間が演出されています。
ライトアップされた庭園には、フォトスポットも。
ホラー・レストランの後には、ぜひ大人ハロウィーンの体験を記念して写真撮影を楽しんでみてくださいね。

薔薇が咲き乱れた椅子に座って記念撮影を。レストランへ迷い込む幽霊に遭遇することもでき、運がよければ一緒に記念撮影もできることも
美しくも不気味なハロウィーンの世界を自由に撮影できるのはココだけ
西田里緒菜さん
西田里緒菜さん
「夜に訪れるとライトアップされていて不思議な空間に。お昼に来てもフォトスポットで写真は撮れるので、お昼と夜で撮影した写真を撮り比べても楽しめますね」

\ハロウィーンの醍醐味(だいごみ)!「絶叫ハロウィーン」へ/

「ストリート・ゾンビ」に今年は新モンスターも発生!

「大人ハロウィーン」を楽しんだなら、次は「絶叫ハロウィーン」を楽しみましょう!

パークが暗闇に包まれれば、ゲストを恐怖のどん底に突き落とすゾンビたちの登場です。
今年は怖〜いゾンビに加え、身の毛がよだつ無残な姿のモンスターも登場!

パークが夜になると地獄のストリートにゾンビ&モンスターが集まり出します……

うめき声を上げながら、のそのそと恐ろしいゾンビ&モンスターが姿を現し、ゲストのそばへと近付いて来ます。

ゲストを威嚇する新登場のモンスター(左)と、パイレーツ・ゾンビ(右)
昨年ゲストからの人気が高かったキューティゾンビの姿も
西田里緒菜さん
西田里緒菜さん
「キューティゾンビは見た目がかわいらしいので油断していましたが、近くまで来ると本当に怖すぎます!泣」
ゾンビとモンスターに四方を囲まれて、大絶叫!!

恐ろしいゾンビ&モンスターが背後に忍び寄り、どんどんゲストに襲いかかります。
この世の終わりかと思うほどの恐怖が待ち構えていますが、絶叫しすぎて、逆にスッキリできちゃうかも!(笑) 

スケールアップした「ゾンビ・デ・ダンス」はオリジナルダンスで大熱狂!

ゾンビとダンスをする、スリルと隣り合わせの大人気エンターテイメント「ゾンビ・デ・ダンス」が昨年よりもパワーアップ!

今回から、ゾンビ地獄から人々を解放するため、モンスターを開発する「Dr.カオス」が新登場し、ショーステージの演出がさらにスゴイことに。

ゾンビを駆逐する目的でモンスターを開発するDr.カオス。ゾンビを誘き寄せるため、毎夜ド派手なパーティーを開催
Dr.カオスとともに、恐ろしすぎるモンスターもステージに
ド派手なパーティーに参加するエンターテイナーの奇抜な衣装にも注目を
ステージパフォーマンスの迫力に歓声が上がります
西田里緒菜さん
西田里緒菜さん
「どんどんステージのパフォーマンスが盛り上がっていくので、私のテンションもヒートアップしてきました!」

ステージで繰り広げられるパーティーの盛り上がりが加速すれば、ステージ上で宙を舞うアクロバティックな演出も!

そり立つ壁をインローラースケートでスピーディーに行き来し、1回転するなど拍手喝采の演出が!

パーティーが盛り上がれば、EXILE NAOTO&山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS)とパークがコラボした「Rat-tat-tatダンス」をマスターして、「ゾンビ・デ・ダンス」を楽しみましょう!

ゾンビになりきったつもりでダンスに挑戦してみよう

「ゾンビ・デ・ダンス」の時間が来ると、怖〜いゾンビ&モンスターが一変! 
キレッキレのダンスを披露してくれます。
怖いけど、一緒にダンスができて最高に興奮できる、スリル満点のエンターテイメントを楽しんじゃいましょう♪

ポップな音楽が流れれば、ゾンビたちとのダンスの時間がスタートします
悲鳴を上げていたゲストも、ダンスが始まればとびきりのスマイルに

\ハロウィーン限定アトラクションでも大絶叫!/

最後に「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」の期間限定で登場している15アトラクションのなかから、おすすめの3アトラクションを紹介しますよ~。

美しい銀河の世界が、真っ暗闇のブラックホールに!

定番ライド「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」が期間限定で、真っ暗闇のブラックホールの世界に。
ブラックホールに吸い込まれていく恐怖を体感できます。

絶叫必至の「暗闇コースター」。ブラックホールへと堕ちて行く感覚を味わって

実はこのアトラクション「ゾンビ・デ・ダンス」に登場した「Dr.カオス」が人間の姿だった頃に研究していた場所。
モンスターを召喚しようと異次元をつなぐブラックホールを開く装置を開発した……というストーリーで展開されます。
先が見えない暗闇で急旋回やスピンが繰り返され、かつてない恐怖を体感できるコースター。
真っ暗闇の恐怖を体験できるのは今だけです!

伝説のアトラクションがホラー・メイズとして新登場!

人気シリーズ最新作「バイオハザードRE:2」を舞台にした「バイオハザード・ザ・エクストリーム」も新登場。
かつてパークに登場した際、絶大な人気を誇ったアトラクションなだけにゲストの期待が高まります。

物語の舞台は、感染者で満ちあふれる「R.P.D.警察署」
体験時は1組10人ほどで体験。襲いかかってくるゾンビから逃げのびよう!

今回は「レオン」「クレア」2つのルートが設定されていて、どちらを選ぶかはゲスト次第。
最後はゲスト自らマシンガンの引き金を手にかけ、おぞましい巨大なゾンビを打ちまくるという、ゲームの世界をリアルに体感できちゃいます!

未確認生物と対峙(たいじ)! 恐怖の新登場ホラー・メイズも

絶叫ハロウィーンに新たに登場した「エリア 51~未確認物体との遭遇~」。ここでは、おぞましい未確認生物やゾンビが次々と登場し、ゲストの行く手を阻みます……!

1組20人ほどのグループでメイズを攻略していきます

見るに耐えない巨大未確認生物からの攻撃を受けつつも、逃げ延びるためのパスワードのヒントを見付けるのが至難の業。
未知なる異次元の恐怖から、無事生還するためにチームで協力しながら、突破しましょう。

見るに耐えない、恐ろしい宇宙人が至るところからゲストを狙います

SFホラーをリアルに体験した気分になれるホラー・メイズ。
朝から体験できますが、夜に体験するとさらにホラーの世界が深まるのでおすすめです。

さらにパワーアップした大人&絶叫ハロウィーン。
パークだけの最恐ホラーで、新しいハロウィーンを体験しましょう!


▼イベントデータ▼
「ホテル・アルバート2〜レクイエム〜」
開催期間:開催中〜11月4日(祝)
開催場所:ステージ18
開催時間:10:00〜パーククローズ
チケット価格:大人5,480円〜

「パークサイド・グリル〜呪われた薔薇の宴〜」
開催期間:開催中〜11月4日(祝)
開催場所:パークサイド・グリル
開催時間:17:30〜パーククローズ30分前まで
チケット価格:コース料理4,000円

「大人ハロウィーン・エリア〜呪われた薔薇園〜」
開催期間:開催中〜11月4日(祝)
開催場所:セントラルパーク
開催時間:18:00〜パーククローズ

「ストリート・ゾンビ」
開催期間:開催中〜11月4日(祝)
開催場所:パークワイド
開催時間:18:00〜パーククローズ、約80分

「ゾンビ・デ・ダンス」
開催期間:開催中〜11月4日(祝)
開催場所:パークワイド
開催時間:日により異なる

「スペース・ファンタジー・ザ・ライド〜ブラックホール〜」
開催期間:開催中〜11月4日(祝)
開催場所:スペース・ファンタジー・ザ・ライド
開催時間:パークオープン〜パーククローズ

「バイオハザード・ザ・エクストリーム」
開催期間:開催中〜11月4日(祝)
開催場所:パレスシアター
開催時間: 10:00〜パーククローズ

「エリア51〜未確認物体との遭遇〜」
開催期間:開催中〜11月4日(祝)
開催場所:バックドラフト
開催時間:10:00〜パーククローズ

取材メモ/
「ホテル・アルバート2〜レクイエム〜」は昨年よりも演出がスケールアップし、怖度も格段に上がっています。世界観、ミステリー要素たっぷりの恐怖度、すべてに力が注がれていて、改めてパークが「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」にかける気合を感じられました。これは絶対に体験すべきです!

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
取材・文=左近智子 撮影=吉村竜也 モデル=西田里緒菜

※アトラクションやショーは、予告なく変更・中止する場合があります。開催日・時間は公式WEBサイトにてご確認ください。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES